本好き

 この会社で今流行っているのは「周囲からの信頼の残高を増やす」ビジネス書(グロービス流:ビジネス基礎力)からのパクリですが「おれはマイナスからスタートだ」とか「そう言う事言うと残高なくなるよ」と言った感じで楽しいそうに話題にしています。

 先日、同僚を通じて仕事仲間に本(超一流アスリートのマインドを身につけて、あなたのゴールを達成する!)を1冊上げて欲しいとお願いしました。スポーツ好きの彼ならキット感銘を受けてくれると思うし、何より読みやすいと思ったのです。

 随分と昔に学んだ通信教育テキスト(利益とコストのマネジメント講座)を読み返しています。以前は毎年1つか2つ会社の支援や自費で受けていましたが、必要が出て改めて読み返すと違う教本だと思うぐらいに違う内容が理解できました。

 本の知識から、同じ感覚を同僚達と味わうことが出来ます。大切な友人に本を通して大切な事を伝えられるかもしれません。本を読んでその時、役立つ事は、1つ2つあればよい方ですが、良い本は、何時までも g-mon の役に立ってくれます。

 それらも、本が好きな理由の一部です。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する