本当に嬉しい

 同僚Sが、仕事が楽しいと言ってくれます。「だって g-mon さん、こんなに改善されたんですよ!まだまだ、改善出来るのですよ!」と言ってくれます。数年前は、グチばかり言っていた同僚がです。

 同僚Sが、部下に目標を与えるのに付き合いました。自分の言葉でシッカリと、お客様にとって会社にとって部署にとって部下本人にとって何のための目標なのかを伝えていました。見事なものです。

 同僚Sは、私たち会社の変革を行っているメンバーです。メンバーに参加させる時、周囲から「彼では無理では?」と言う声を幾つか聞きました。でも、彼が成功してくれる事は、分かっていました。

 g-mon 自身がそうであるように、人は適切な目標を与えられた時に成長出来ます。基本、誰でも、なのですがやはり資質は必要です。それは、能力では無く真摯さ、誠実さ、それだけで十分です。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する