父からの手紙

 封書で届いた手紙、達筆ですので送り主を確かめなくても直ぐに分かります。

 先日、泊りに来た時のお礼で、10句ほど俳句もしたためられていました。喜んで頂けたようで、休もうかと思っていた句会にも行くことにしたそうです。

 父には、特に欲は無いのです。周りの波風に翻弄されながらも、ただ平らに生きられれば良しとする人生を大切にしてきました。

 これほど果報者で良いのか?と書かれていましたが、何の、果報者は g-mon です。ただ、親孝行が十分に出来ず、寂しくは思います。

 さて、困った。手紙の返事は、大変です。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する