自分イノベーション

 同僚から又聞きした社長の話が有意義だと思うので詳しく聞かせてくださいとお願いしたところ、短いスピーチとともにイノベーションについて書かれた1冊の本が配られ「私の話は、ここからのパクリだから」と笑われた。

 g-mon も同僚達に本を貸し出していますが読んだ形跡のあるのは数名です。キット本を読む習慣が出来ていないのだろうとは思うのですが地図も羅針盤も持たずにどうやって仕事を進めているのか不思議でなりません。

 良い本は、無理をしても読みたいですし、繰り返し読む事も多く、都度、理解が深まり、小さな実践を通して身につき、仕事に役立ってくれています。そう、本の内容を自分のものにする第一歩が、内容を人に話すでしょう。

 配られた本の題名は「イノベーションは日々の仕事の中に(価値ある変化のしかけ方)」まだ読み始めですが出足は良い感じです。読んでる途中からすでに幾つかを小さく実践です。1500円のもとは、簡単にに取れそうです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する