ディスカッション

 危ない危ない、昨日は、もう少しのところで言い訳を言ってしまうところでした。コアのメンバーで割り振って進めるハズだった各部署との調整が何故か全て g-mon に集まってしまっているのに、コアメンバーから会合時に「私は、聴いていない、指導されていない」と言われて、危く”プッツン!”でした ・・ 焦った。。

 が、しかし、もともと g-mon は、理解している事を相手に伝えるのが苦手な上に、言葉を大事にしないので、てにおはがヘタレなのです。もっと言葉を大切にと言われます。ごもっとも、ブログを読んでくださっている皆さんも、そう思われますよね。

 そう、ディスカッションは、何を言っても良いのです。発言を前向きに捉え、事を論理的に深く考えれば、個々の考えが一つに繋がって、おのずと道は開けるのです。昨日もそうでした。お蔭様で g-mon なにが説明不足で何が理解できないのかを理解する事が出来ました。後は、では、どう伝えるかを考えるだけです。

 結局のところ、コアメンバーとは、激論を交わすだけの信頼関係が成り立っているのだと思います。そのお1人になってくださっている社長も飽きずに良く付きあってくださる、とただただ感謝。g-mon も更に激論に耐えられるようハートを鍛えなくては、と嬉しく思う今日この頃です。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する