事業計画

 事業計画と言えば起業計画など会社全体のものを想像しますが、g-mon の会社では、各部や課単位でのTopが社長になったつもりで事業計画を作成しています。そして期の更新が4月1日ですので、年初め1月より作成の詰めに入ります。

 先日、間接部門「総務部・品質保証部・情報システム管理部」が集まり5ヶ年の事業計画作成手順を確認しましたが例年と違う事が1つあります。それは何時ものように自部署だけの事を考えるのではなく、「営業・技術・製造」部門の事業計画を意識して間接部門としての役割を果たす事業計画を作成している事です。

 作成のフォーマットや手順は、共通ですので他部署の事業計画を見ても自部署と置き換えて大体の様子がつかめるのは、メリットです。また、事前にお互いの役割を確認し合っている事も役立っています。これらの作業は、全て昨年行いました。

 そう、今年出来る事は、昨年準備した事だけなのです。もちろん、トンデモナイ天才が現れ大きく変える事は出来るでしょう。それでも、会社は1人では無いのですから大きく変えた事へのフォローの計画は、昨年行った事の上に始まります。g-mon 会社、大きく変わりそうです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する