スニペット

 困った事に以前使用したプログラム間でのデータ引き渡し方法を忘れてしまいました。それに限らず、以前困った大事な事を思い出せずに最初から考えたり、安直な方法でごまかしたりが時々あります。

 その場でやっておかなかったり、ひと手間を惜しんだ結果での慌ただしいさ、緊迫感、いい加減抜け出したいのですが次の納期に追われ今回もまたおざなりに、これでは、進歩がありません。

 結局のところ1度は、頑張って(残業して?)効率よくする時間を作って良いのですが次からは、効率の改善で空いた時間に新たな仕事を詰め込むのではなく、残業しないで効率よくする時間を作る事が大切だと思います。

 ようは、何時までも力任せに仕事をコナスのではなく、知識の蓄積と新しい学習によって仕事をコナス力量を高める。確かに力任せに仕事をコナスと頑張る感は、ありますが、おのずと限界がありますものね。
 
 反して、学習は無限です。今日は、少しだけ(残業して?)スニペット(記憶の断片のしまい方)などを学んでみようと思います。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する