自由人

 昨日までは、スイスイだった通勤路が今朝は、何時もに戻っていました。午前7時前、後1時間遅ければ渋滞に巻き込まれます。朝早くて残業がある、g-mon のプリウスが燃費の良い一因でもあります。

 時々ご自身で作成された論文を届けてくださる大大先輩、新年早々にお話に来てくださいました。お話がカントやヘーゲルですので、少々難解ですが、継続して学ばれる姿には、感銘を受けます。

 思うに g-mon と言う生き物は、趣味だの尊敬する先輩や同僚、家族と見た映画や楽しい経験、そう言ったものに共感する事によって出来上がっていくのだろうと思います。

 そしてもう少し思うのは、g-mon の中にも新しく吸収する時とそれを咀嚼する時が交互に訪れており、その時々に置いて g-mon が自由である限り「即自かつ対自的に有る意志は、真に無限である」と言う事なのでしょう。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する