贔屓の営業さん

 久しぶりに少し仕事の手が空いたので、出入りの営業さんと情報交換、IT大手や伸びているところの営業さんは、持っている情報も新鮮で勉強になるんです。

 多くの場合は ”新(情報)技術”+”ビジネスモデル”=イノベーション商品 と言うパターンが多いのですが、販売前に自社で作りこんでいる場合も多く、「はい、私たちは、実験台、昨日まであったアイコンが今日は無い、なんてザラです」などと仰います。

 先日は、iPhoneのアップデートに付いて行けずに社内に一騒ぎを起こしてしまいましたが、ちょっと目を離すとそんな事はザラ、どこをどう注視すれば時代について行けるか分かってはきましたが、業務に組み込むとなるとまた別の一苦労があります。

 何よりも社内に居るだけでは、必要な情報を手に入れる事も難しく、さりとてそうそう出られないし ・・ で、出来りの営業さんを捕まえるとなります。皆さん良い方ばかりで「そこまでいいの?」と言う事もで話してくれます。やっぱり、この人を贔屓にしようと思います。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する