親切

 人は自分が全て、そこからしか見えないし考えられません。間違えもするし失敗もする、開き直るし怒ったりもする。それで良いんでしょうねー。

 最近の影の話を色々聞くと良く遊ぶ仲間たちは、それぞれに色々な親切をしているようで何だか嬉しくなったりしています。何だろう、お互い普段は、大したこと話さないんですけど結構頑張っているんです。

 その行為だって自分勝手な行動なんだと思いますが、何と言うんだろう、親切にしなくては居られない性分?また、それか(笑)何でもそれで片付けるのも問題だとは思います。

 「情けは人のためならず」巡り巡って自分に返ってくる、時には何年もかかって孫の代に返ってきたりするかも知れません。でも、ことさら親切にしようと思ってするものでも無いのかもしれません。

 自然に親切が行えたら、随分と気持ちが良いでしょうねぇー。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する