FC2ブログ

雨の燃費

今朝は、しくじった。雨の下り坂、計3度もタイヤを滑らせてしまった。 orz

ご存知の通りプリウスのブレーキは、回生協調(油圧とモータ)ブレーキである。ブレーキング時、運転者に大きな違和感が出ない程度に調整されたモータを止めようとする力を利用しブレーキと発充電(回生)を行う。

したがって発電効率を上げ燃費を良くするには、このモーターによるブレーキから従来の油圧でのブレーキへ移らないようなブレーキング操作が重要だと言う事は論をみない。

プリウス20型ではこれに横滑り防止装置(ESC)と言う新たな機能が加わる事となる。こいつがやっかいだ。何がと言うと横滑りしてしまうと例えば今まで気持ちよく50Aで回生していたモーターが突如10数Aの回生に落ちてしまう。しかも1度停止するまでこれを解除できないのだ。

では、どうするか。簡単である。路面を良く見てマンホールはもちろんの事、小さな凹凸、水溜りを意識したブレーキングをするのである。(ようは滑ると思えばブレーキを適量ゆるめる横滑りさせないこと)これで、ESCに燃費の邪魔をされる事もなくなる。

しかし、今朝はどうしてしまったんだろう、3度もESCを動かすなんて ・・ 悔しい!
  
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する