FC2ブログ

仕事を頼む

 マネージャーが職場のリーダーにどの様に仕事を依頼するのかを話し合いました。まとまったのは、次の3ステップでした。

1.思いを伝える
 何よりも大事なのは、依頼する仕事の価値を伝える事です。上から下へただ流すだけなどと言うのは、もっての外。依頼がどのようなビジョンに繋がるか、どれだけ生産性に貢献し社会に貢献できるのか、しっかり伝える必要があります。

2.要求を明確にする
①具体的な報告のあり方を確認する
 依頼した結果をどの様な形で報告して欲しいのか(文書なのか表なのか数値なのか)(1度で良いのか定期的か期間を区切ってか)イメージがハッキリすれば、依頼される方の負担が減り、より依頼側の真意も伝わります。

②要求を達成するための進め方をアドバイスする
 兎角人は、仕事を抱え込みがちです。仕事を通して組織として動く方法を、例えば「まず説明の会合を開いて各担当に依頼してください。そして1週間後に理解度をチェックし1月後に進み具合を確認してください」など具体的に説明すれば、安心して依頼事項を業務として進められます。

③ポイントを確認する
 依頼のまとめとして、5W1Hと「仕事を抱え込まないように」などの注意点を確認するとよいでしょう。

3.意見を聞く
 これが一番難しいのでは、と思います。何故なら思いが強ければ強いほど自身の考えから離れられないからです。ですので最初に「何を言われてもいい、言ってほしい、兎に角口を挿まず聴こう」と姿勢を正す必要があります。

 まとめを見直すとこれが正しいとも言えないのですが、「仕事を簡単に依頼してしまっているな」と気付いたら「どの様に依頼すべきか」をステップに沿って深く考えてみる事は、大切な事だと思います。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する