FC2ブログ

子供の頃の味

 スーパーで「あれよ!」と気付き、国産、値段も手ごろと買い求めました。この筍、田舎では、「まだ、土も膨らみ始めない内に見つけ出す」と言い「猪が食べ飽きた頃に人間様に回ってくるとようになった」と叔父が言います。

山椒があればなおですがこれはこれで美味し

 子供の頃は、家族で母の実家へ筍堀に行ったものです。ジュニアがまだ1つぐらいの時にも行った記憶があります。買ってきた筍よりも随分と大きく硬かったですが、色々工夫され出てくる料理は、ご馳走でした。

 今回は、momoさん(嫁)が、先の方を刺身に後は味噌汁にしてくれました。和らくも芯のサクッとした歯触り、添えられた手作りコンニャクとともに楽しい楽しい、香りと舌で春の田舎を満喫させて頂きました。

 ありがたい事に、美味しいものが何でも手に入る世の中になりました。でも、手に入らなかった頃の記憶は、買い求められません。子供の頃に摘んだワラビやゼンマイ、タラの芽、連休に家族で出かけてみるのも良いかも知れません。
 
コメント

タケノコ旬ですね~
テレビのCMでタケノコの炊き込みごはんを食べているのを見て「ジュル~」でした♪
タケノコのお刺身も食べたいわぁ

マリウスさん 炊き込みご飯は美味しいですねー♪

特におこげが最高なのですが、電気炊飯器でも良いやつなら出来るとか?
タケノコのお刺身は、もう焼酎がすすむすすむ♪♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する