ものがたり

 毎日様々な物語が生まれています。

 昨日は、4月より入社予定の新人が挨拶に来ました。急なものだから入社したら話そうと思っていたとっておきの話を披露する羽目になりました。真面目に聞いてくれたし反応も良かったです。現時点での彼の力量も再確認出来たので準備を見直すことも出来ます。だから、それはそれで良かったと思います。

 夕方、購買メンバーが改善活動発表の練習を会議室でやっているのが見えました。実際の活動をシナリオに直すのを手伝ったので気にはなります。でも、真剣かつ楽しそうにやっていたので声を掛けるのを止めました。キット色々な部署があちこちで頑張っているのだと思います。この会社は、良い方向に変わっていると思うし、久しぶりに活気みたいのを感じました。

 業務間のルールをハッキリ決めなかったので、またスタックしてしまったシステムがありました。ですので年に1、2度ではありますが、都度間に入ってその場しのぎをするのです。ちゃんと考えてちゃんとルール化すれば良いのですが文書ですと忘れ去られますので、システムに組み込むのですが、それだって何時かは陳腐化します。本気になって、ちゃんと考えないと結局皆に迷惑を掛けるんだよなー。

 昨日起った事を、幾つか書き出してみたのですが、どれもこれも、ちょっと手を加えれば小さなお話ぐらいにはなり、もう少し時間をかければ、短編に出来るかなって思います。

 誰もが、毎日様々な物語に出会っているんです。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する