ワン子

 向かい入れの準備が整いパスタくん(娘のペット犬)は名古屋に行き寂しくなった我が家です。

 思うに週何回かは出かける momoさんですが手芸が趣味なのでパスタくんの散歩が無ければ1日家からでない事も多くなるのではと心配でした。それに g-mon も玄関まで出てきて「行ってらっしゃい」と「お帰りなさい」をしてくれるパスタくんが好きでしたし。

 最初、ペットショップで新しいご縁をと思ってました。やっぱり小さい頃から育てた方が躾も素性も分かりますから。でも、少し調べていたら「町田市保健所内」で犬猫の飼い主を探す活動がある事を知りました。もしかしたら捨てられて処分される犬が居る?

 雨は途中で止みましたが寒い日でした。会場の入り口に立つとさっそく犬側を親切に教えてくれたのは職員の方?入り口近くにはワン子達のプローフィールが掲示され会場内には多くのボランティアの方が出会いを見守ってくれていました。「小さな命を守る会

 掲示の内容を読むと「病気を抱えている子」「足が無い目が見えない子」「ブリーダーで繁殖の役目を終えてしまった子」「ご主人の都合」運もありますし身勝手もあります。ペットショップで生後間もない子を買うのとはわけが違うんだなーと思いました。

 お蔭様で g-mon家 にも素敵なご縁があったようです。今度お店を借りての教室準備に忙しい momoさんですが、向かい入れも決まり、更に慌ただしくなってしまいましたー。g-mon も出来るだけお手伝いしましょう、新しい家族が増えたらまたご報告します。
 
コメント

良いご縁があって、ワンコちゃんが家族に成るんですね🐕
gさまの家族に成るワンコちゃんは幸せな気がします
momoさんも楽しみが増えますね
ワンコちゃんのお披露目を楽しみにしています😊

静さん ご縁を大切にします。

 今は、ボランティアさんの家であずかられていて、その方と会の方に今度の日曜日、訪問して頂き問題が無いと判断されれば、今度は我が家であずかる事になります。

 私達の寿命にも限りがありますが大丈夫な内は、お世話したいなって思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する