スケート

 と言っても優勝された羽生選手のお話ではありません。(素晴らし方ですねー♪)このところの朝方路面のお話、スノータイヤに履き替えたので良かったのですが連日路面凍結、黒く濡れているダケかなどとユダンするとツルンのアイスバーンがあちこちに発生中。

 朝が早い事もあるのでしょうが遅い時間まで日陰になる場所もあり、この時期普通の皆さんは車速を下げ車間距離を取って走ってくれます。が中には兵も、信号で止まるとピッタリついていた後ろの車が止まれないのに気づき逃げたのでギリギリセーフ。

 g-monもその1人なのかもしれませんが、何にしろ誰でも少し考えれば分かりそうなことを考えない人が居ます。不思議なもので自分の固定観念、常識、経験では、普通と思っている事が実は不自然だったりする。それを個性と言って良いとも思えない。

 それを注意してくれる仲間はいますか?気付かせてくれた本に出会ったことはありますか?赤信号、後続車も居なかったので車を降りて話しかけました。「この時期、車間距離を取らなきゃダメじゃん。あとスノータイヤね」・・「すみません」と言ってくれました。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する