これから先の仕事

 インドで購入した「SONY XPERIA」に「IBM Notes Traveler(社内メールをモバイルで見る仕組み)」の設定を頼まれました。知らない機種、文字は英語、インストール出来ずに少々苦労しましたがSecurity Unknwn sources にチエックを入れるようです。

 書きはどうか分かりませんが日本国内に居ても読みと会話が必要な事が増えてきました。それでも昔は電子関連の技術資料ぐらいで済んだのですが海外との取引も増え何かと不便を感じています。

 今はインターネット上で提供されている翻訳サービス中心ですが後数年後に通信速度が上がれば同時通訳のサービスが受けられるようになるとも聞きますので今から会話を覚えるより早そうです。

 何だかそんな風にドラえもんの夢が現実になって行くのは嬉しいのですがその時でも g-mon のように苦労してモバイルの設定を皆さんするのでしょうか?それともそれもインターネットサービスでコンピューターが処理?

 40年前には身近にコンピューターは無かったのですがこの先は見えないところ見えるところでコンピューターやロボットが沢山活躍するんだと思います。そしたら まだまだ若い予定のg-mon なにやろう?
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する