FC2ブログ

ちょっと感動

 最近出来たベルクと言う名のスーパーへお買いものへ、あれ?スーパーで良く見かける買い物カゴの横にキレイで小さい買い物カゴが7段ほど、これはいいと直ぐに思いました。

 スーパーで時々見かける、泣く子、駄々こねる子、走り回る子、もちろんそんな子ばかりでは無いですが多くのお子さんはつまらなそうに買い物に付き合っているように見受けられます。

 どうして「一緒に買い物をしてもらう」に気づかなかったんでしょう!これも全員ではないですが多くは役割を貰えることを喜びます。責任を与えられることが自信につながり成長します。

 たかが買い物カゴで大げさでしょうか?でも多分、詰込み型の勉強だけではなく大人のそういった心遣いが子供の心を成長させて行くのだと思います。子供カゴ、誰がおこうと決めたのでしょう?
 
コメント

ほ~それは良いアイデアですね!
子供だって買い物ごっこしたいもんね~
一緒に楽しく社会勉強って感じsですかね=*^-^*=

マリウスさん 小さな買い物籠はそれだけでカワイイです♪

思うのは買い物ごっこではなく本当の買い物をさせるべきだと言う事です。
例えばお菓子を買っていいと言っても100円や200円でどれだけの物が買えるのか、それに比較してお肉は、お野菜は、お魚は?
なーんてね、私教育パパ?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する