FC2ブログ

ドメイン コントローラの削除を強制的に実行

 お願いし2台立てたActiveDirectoryの設定は、DCA と DCB で同期を取るはずが DCAとC の設定になっていました。このまま放置するとどうなるか、約半年後に DCBを 再起動したところ DCB がドメインに入れずドメインコントローラですのでローカルのパスワードもないと言う最悪の状態になります。

「サーバーのセキュリティデーターベースにこのワークステーションの信頼関係に関するコンピューターアカウントがありません。」

 DCB のActiveDirectoryを強制的に削除しローカルでログインする方法を教わりましたので控えておきます。

まずは、セーフモードで入り C:\Windows\System32 直下の Utilman.exe をどかして(共有の所有者になる必要あり) cmd.exe をコピーし名前を Utilman.exe に変更しておけば 再起動後のログイン画面で winndows + u で コマンド プロンプト が立ち上がります。

dcpromo /forceremoval
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc731871(v=ws.10).aspx

その後、Administrator のパスワードをリセット、参考にさせていただきました。m( _ _)m

2度と使うことも無いとは、思いますが苦労したので控えておこうと・・
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する