FC2ブログ

先輩への手紙

 昨日は、先輩が2度も用を作り尋ねてくれたのですが打ち合わせその他で、すれ違い、もう少し話したかったのですが気付けば退社された後、そう、先輩最後の出社日でした。

先輩へ
 今 g-mon は、先輩が残して行ってくれた経験と知識を多くの同僚たちが必要な時に探し出し活用出来るような工夫をしています。工夫は、仲間達には、好評で「新人研修・困ったときの資料・お客さんへのPR」などに活用したいという声が整理が終わる前から上がっています。これもそれも先輩が仕事勤め終盤の時期「まとめ」に多くの時間を割いてくださったお蔭と感謝しております。
 g-mon 達は、先輩の経験と知識を正しく受け継ぎ何時の日にかは、この「まとめ」を「改版」しまた次の世代に引き継ぎたいと思います。ありがとうございました。

 言葉では伝えきれないほどの感謝の気持ちが先輩に対してあります。それを行動で表すなら、やはり先輩の残してしてくれた多くの知識をできるだけ多くの方に活用していただき、この会社をより良くすること、と思ったのです。

 そして、先輩を見習い g-mon も「まとめ」考え出しています。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する