誰かのため

 今日の研究会、久々の仲間が参加してくれました。でね「久々なので恥ずかしくて出席するのに勇気がいりました」なんていうのです・・・

 人は必要以上に人に気を使うのです。そんな必要ないと思っていても、その人はその人なりに相手の事を思うのです。なんとも、ありがたい。

 でもね、申し訳ないと言う気持ちで、悪いなーでもいいし、タマタマの不義理でそうなって、それで会えなくなったとしたら人は、どれだけ悲しいかな。。

 出会いは、不思議なもの。無理にふくらませる必要は、ありません。でも、もし、ほんの小さなわだかまりなら、乗り越えて!それが幸せだと思います。あなたのために、わたしのために、みんなのために。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する