近所のからす

 よくある事ですがカラスが道の真ん中にいました、怪我させては嫌なので何時も通りにスピードを落とします。

不思議なからす

 で、結局どかないものですから車を止めることになってしまいました。どう考えてもこちらに気づいていたと思います(目があいましたもの)。

 すぐ側にいるハズですので一度下がり怪我でもしたかと再度近づくと飛び立ちました・・元気に。なに?ずうずうしいだけ?呆れた。

 最近の動物は、どうも注意力が足らないと言うか人なれしているというか、怪我し無いでほしいものです。
コメント

鳥はクルマの中の人間は認識しないようです。

直にカラスと眼を合わせ立ち止まると、しつこいカラスも逃げていきます。
クルマの中からはいくらやってもダメです。

ウチの駐車場は下が砂利敷いたところなので雀などの小鳥がよく降りてきます。そこにクルマが入ってきても逃げることはしません。
飛び立たせるのが悪いな~なんて思うときは窓越しにオペラグラスで小鳥さんたちを観察します。

私もかつて鳩を撥ねたらしくてバンパー付近から音が鳴り、鳥の羽根らしきものが付着してました。
念のためディーラーに車体下掃除してとTELまでしてしまいました。

PS

佐渡でも野生のトキを観る場合は「クルマから降りないで」と書かれてます。

あいびすさん 時にのんきなのもいますね

普通は逃げるんですけどね〜。
そうですか、鳥の観察は車中から、良いことを聞きました。
そうそう、我が家近所でホトトギスが一晩中鳴いてます。
狂いなき?多少気になりますが自然が近いということでありがたいです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する