セールス

 電話の呼び出しがあります。セールスの電話が多いです。男性の時もあるし女性の時もあります。女性の時の多くは、アポ取、訪問の約束を取るだけで実際にいらっしゃるのは別の男性の方が多いです。電話でアポを取るのは女性に任せて1件でも多く訪問する狙いでしょうか?

 スケジュールが詰まっていたので1時間予定でしたが昨日もそのような形で訪問を受けました。何時もの様に部屋に案内する途中の自動販売機でお茶を勧め(大概はホット缶コーヒー)その後名刺交換で来訪目的を確認しお話を始めて頂く、そしてこちらの状況をお話しする。

 残念ながらご商売になる事は、まずありません。それでもお互いの情報交換にはなります。今回は、業務分析の行い方(BPEC)について教えて頂きました。こちらからは、ビジョン方針展開からの業務改善について話させて頂きました。とても有意義で予定オーバーあっと言う間の2時間。資料を送ると約束し、またどこかで情報交換をとの言葉を交わしお送りします。

 今日も1名、こちらは若い営業の方で新しいアイテムが上から下りると訪ねて来ます。笑ってしまうのですが買いません、一緒にどう売るかを考えるだけです。もちろん彼は、それを知っています。でも「何時かは売りたい」と思っていると思います。がんばれ。。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する