FC2ブログ

話の分かる人

 お客様に行ってのサービス業務で点検表作成をもっと簡素化できないかとの依頼がありました。

ごめんチョットまって
・これからA部署でデータ取りの自動化をします
・その仕組はB部署に展開できます
・B部署の仕事はサービスの点検業務に似てます
・これを上手くまとめればお客様自身が点検できます
・でもそこまで行くには、時間が掛ります。

 と説明すると2つ返事で「のった!」と言ってくれました。え?直ぐで無くていいんだ。

 今まで待つのが嫌な方達とばかりお付き合いしてきたんでちょっとビックリ、でもこちらを信頼してくれてのことですから随分とありがたいですし着実に進めなくてはならないとも思いました。

 g-mon 何時も幾つもの案件を抱えています。ただそれを達成するためには、その前に片づけなくてはならない仕事が山ほどあります。それを片付けずに無理しても結局その仕組みは動かなくなる事を知っています。

 でも長い間それを分かって頂く術を知らなかったんです。ですのでビックリ。こんな人もいるんですね。面白いのでこの人の事、少し研究してみようか、何か分かるかも。。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する