FC2ブログ

いいオフ

 楽しみで寝ていられなくまだ暗いうちから向かいます。そう、今日は楽しみにしていた「温泉とらふぐオフ」プリウス仲間達との久々オフ会、お互いのブログなどでも交流を深めていますがやはり直接会うのは嬉しいものです。

白み始めた道を快走、道の駅喜連川に向かいます。

 最初の休憩地点に決めていた「道の駅喜連川」に到着、ここオフ会がらみで何度もお世話になった場所でここで集合などもありました。でそろそろ出発の方にメール『今回は皆さんバラバラでしょうか?もし喜連川通るようでしたら声を掛けてください』

このお二人の笑顔にはとても癒されます

 起きたら何と嬉しい「ポプリさん」「杏太郎さん」「すももさん」がいらっしゃる。杏太郎さんとすももさんは、とても仲の良いご夫婦ですももさんが暫く体調を崩していたのですが今日は幾らか加減が良いと参加してくれました。g-monとても嬉しかった。

日本の道はカーブや峠を越えるとまるで違ってくるから楽しい

 明るくてサッパリしていてお二人とも下町チャキチャキと言う感じが大好きです。本日の集合場所「関の森公園」へ。季節ですよね稲刈りがそろそろの畑や今まさに真っ最中の畑、そして既に収穫の終わった畑の横を気持ちよーく、空もスッキリ。(このころ「三日月猫さん」は重体にハマッテ大変苦労されてました、かわいそう)

休日なのに無料駐車場が空いてるのも地方の魅力

 集合時間の約1時間前に到着、既に幹事の「スプリガンさん」と「hirokyonさん」(さん抜けてました、ごめんなさい)は到着済み。その後1台また1台と到着するたび皆ニッコニコ手を振ったり、ワークワク♪『元気だったー、お久しぶりー、前回どこだっけ?』本当に楽しいひと時です。

白河関の跡周辺1

白河関の跡周辺2

白河関の跡周辺3

白河関の跡周辺4

白河関の跡周辺5

 地もピー「スプリガンさん」が白河関の跡周辺を案内してくれました。歴史もあり、季節によってカタクリの花が楽しめ、ほたるが見れ、そば打ち体験が出来たりとお勉強になりました。で、g-monが一番気になったのが最後の写真「白河らーめん、やたべ」旨いそうです・・ジュル!

やはり鯉のぼりと比較すると多少貧弱?

 移動して「道の駅伊王野」によりました。丁度お祭りをしててこの近辺で有名な鮎(200円昨年はタダ)とか芋煮(300円具沢山大盛り)とか地元の美味しいものを販売、そばソフトなんかも人気ありです。鮎幟?珍しいでしょ、何時も以上に活気があってビックリ。でも駐車場も広いので大丈夫♪

流石プリマニ遊び心も忘れません

 ここで「バッキーさん」とビックリ「としさん」の車からコンセントが!『もしかしたら充電?』『キット水温温めるんだよ』で聞いてみたら嬉しそうに『なんちゃってコンセント』だそうです。久々に大笑い!♪これだからコヤツラ侮れません。

ふぐ泳いでいました、金魚も(汗

盛り付けも綺麗だよねー


 お昼はオフ会テーマでもある「温泉とらふぐアンテナショップ」でリーズナブルにフグなどと言う高級魚をいただいてしまいます。(詳細は⇒ココ)写真の御前は「とらふぐ皮の煮こごり・焼きものレモン風味・揚げもの、とらふぐ長いも巻き・とらふぐ身入り玉子焼き・野菜の煮物・とらふぐ梅肉和え・炊き込みご飯・とらふぐ吸もの」と豪華で1260円、どよ?

本当い別れが辛かったりします、それほど楽しいんだ

 で、ここで一応散会、別れを惜しんで暫し歓談、なんちゅうことないんですけど楽しい!幹事さん大変だったろうし都合の合わなかった仲間も多かったのだけど、それら皆も含めて感謝です。後ろ髪をひかれながら次の再開を約束し関東組は出発します。

これを見かけたらゼヒ、行ければ日光で


 最後の休憩は「道の駅こが」日光天然カキ氷があったので食しました。氷が柔らかくてなんとも美味しい!見かけたらこれはゼヒお試しあれ。ここでも暫し歓談、で心を決して出発、久々「enoさん」とユックリ話せたしなんて楽しかった事を1つ1つ思い出しながら帰路に付きます。

皆さん1日お付き合いくださいありがとうございました

 いいオフ会でした。幹事さん参加の皆さんありがとうございました。さて、仕事モードに切り替え!!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する