FC2ブログ

拘り

 モンスターハウスの映像は、CGで作成されています。でこのCGを作るのにはモーション・キャプチャーと言うカメラを使っているそうです。(モーションキャプチャー実践入門ガイド)

 これは、役者さんに幾つかの目印を付けた状態で監督の前で演技をしてもらいこれをデジタル的に記録する技術で、CGアニメーションやゲームなどに再現利用されており、モンスターハウスに登場する各キャラクター達も実際の役者さんが演技をし監督がOKを出したものをCGアニメ化、その後編集で映像角度や動きに変化を加えるなどの作業を行った作品です。
キャプチャー作品
(モーションキャプチャー作品)
 しかし、この手法はCGアニメーター達のプライドを傷つけているそうです。長い訓練と才能によって彼らは自分の見聞きしたイメージからそのものの動きを実際以上にリアルに表現することに全力を傾けているからです。以前、トトロの製作風景をTVでやっていましたが大勢の人が一枚一枚のセル画を心をこめて仕上げていく姿は感動的ですらありました。私には彼らがセル画のなかの自分の演技に夢中のように見えました。
トトロ

 監督と言うのは、その作品を芸術の域にまで到達させるのが仕事なのだと思います。そこに、参加する大勢の方々一人一人の拘りがあって監督がそれを一つにまとめ上げると言ったイメージが私にはあります。手法技術や思いは変わっても(または変わらなくても)拘りはずっとつづくんですよね。
モンスターハウス

 モンスターハウス、あー、面白かった!
 でも、怖くて半ベソだったです(グッスン
コメント

>怖くて半ベソだったです(グッスン
良いこと聞いた( ̄ー+ ̄)
作戦立てないと!
明日は【ユウ】さんの縄張り?荒しに行って来ます。

 かなりホラーが苦手なのですね。
 CGの作品については、それぞれの立場でのこだわりが今まで以上に出てきそうな気がします。リアルだと理由でモーションキャプチャーを好む人、より自由な動きが出来る普通のCGを好む人、実在の俳優のCG化とCGだけのバーチャルな俳優等など。それぞれのこだわりにあわせて、うまく住み分けてくれるとよいのですが。

その方法は私の愛するトム・ハンクスさまがやった「ポーラエクスプレス」と同じですね♪
映画もCGなしのものが無くなっちゃう日が来るのかな?!
でも、「三丁目の夕日」の様なホノボノした映画も残っていくと良いな~~

ふたまるさん こんばんは

怖いはダメなんです
バイト先の駐車場、お墓の近くなんです
バイトのなかでそれが1番キツイです

Take@志摩さん こんばんは

実際にホワーは、TVで1度しか見たことがありません
それも一部だけだと思います

オーメンって知ってますか?
いきなり運んでいたガラスが滑って落ちて
首が・・

私は、あおの世界とは別の世界に住みたいです(T T)

マリウス@8M6さん こんばんは

「三丁目の夕日」見たの?
私は、映画もTVも見損ないました

でも、悲しい場面があるって聞きましたから
見なくて良かったと思います

怖いより、悲しい方がもっと嫌いですw

トム・ハンクス?
ダンナの方が、ズット男前ですネ
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する