社有車

 ぞくそくと言う訳でも無いのですが当社でもハイブリット車が増えています。そのうち事務用に電気自動車も購入されるのでは?と楽しみにもしています。

営業

 今週、ISO9001とISO14001の外部審査がありました。14001は、環境を中心にした監査になりますが基本は9001と同じで例えば「1回で完成すべき製品に不具合があり手直しをしたとすればその間に使用した電力やパーツなどが無駄であり環境に悪いので改善しましょう」と言った見方を変えた指摘を受けます。

サービス

 g-mon の業務に当てはめると仕事に対し「正しいプロセスで行っているか」と言う検討(9001)を加えて後に「それは環境にどう影響を及ぼすか」と別の角度(14001)から仕事を見直す事になりこれはこれで面白いと感じています。これにより今までは自工程だけで考えて居た問題を前後の工程(社内だけとは限ら無い)+αの観点で物事が見れるようになります。

総務

 例えば「制作図面(紙)を渡し制作に使用してもらい受入に使用し調整検査時のチェックに使用し受け渡しがあれば現品票に使用し次工程に内容証明書として渡す」と言った事が出来るような工夫は環境に優しく分かりやすいと思います。他にも承認印ひとつにしても何故それが必要か?と考えると意外に大切な事を見落としている場合も多いですよ。

 環境に優しく、それを達成するにはハイブリット車のような工夫が必要です。さて、今日も頑張りましょう。
コメント

んじゃカムリで。

・・・

ってくれるんじゃないのかぁ~(笑

お!rider21さんは、カムリで

やっぱり走りやナンですねー、あまり大人しい車ではおもちゃですね(笑

くるまねー、流石に上げれない(爆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する