夏休み2

この夏休みにmomoさん小学校で手毬教室を開きました。

手毬は、好きな糸を選んでボールに巻くだけにも思えますがこれがどうして綺麗な模様にしようとするると難しく複雑なもの、古く伝統の技を伝えるものなのです。

色決めはなかなか難しい

昨年に続いて大勢の子が参加してくれました。

真剣に取り組む子供達

夏休みの宿題にしようと頑張って制作手順書を作る子も、質問も沢山受けたそうです。

作り方を言葉にするのは難しい

限られた糸を使って同じ方法で作った手毬ですがその色使いなど大人がなるほど!と思うような作品が出来上がりました。

おみごと!帰ったら報告ですね

子供たちの夏休みを使ったこの授業、申し込めば参加自由ですが材料代数百円が必要です。またmomoさんもお弁当とお茶代程度のお金を貰っての活動です。決してタダではないのですが決して高額ではない、これも自立性、継続性を持たせる工夫だと思います。

暑かったでしょう?と聞くと「何より子供たちの笑顔が嬉しかった」と飛び切りの笑顔で話してくれたmomoさん、ご苦労さまでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する