FC2ブログ

セミの声

 煩く暑苦しく聞こえる時もあるけど爽やかに聞こえる事もあるセミの声、何種類ぐらい知っていますか?

 g-mon は、子供の頃よくセミ取りに行きました。まず丁度よく長く中太の竹を切ってきて小枝と太めの針金で竹の先端に大きめの輪を作ります。それから最初にやるのは手頃の蜘蛛の巣探し、見つけたら輪で蜘蛛の巣をすくい取ります。そこからが本番、近所に点在する森を幾つも渡り歩きセミを時にはカブトムシを早朝から探し回り蜘蛛の巣に引掛けて取ったのを思いだします。

 我が家の垣根にもセミが卵を産んでいたようです。(写真はmomoさんから頂きました)

こんな固い土の下に居たんですね

このこは木まで登らなかったようです

良く見ればあちこちに抜け殻が

元気に鳴いて下さいね

 脅かしてしまったのか慌てて飛び立つのも居たそうですが今朝はそーっと寄って撮影、見事脱皮したばかりのセミを写えていますね。

 g-mon の中では、ニイニイゼミやアブラゼミは価値が低く、ツクツクボウシやヒグラシを捕まえると嬉しかったのですが、どうしてこうして見るとニイニイゼミも美しいものではないですか。毎日猛暑が続いていますが彼らにとっては今だけが天国、沢山鳴いて欲しいと思います。
コメント

私も子供の頃、田舎に行くとおじさんが同じような蜘蛛の巣の蝉取りを作ってくれて、蝉取りしました~♪
今は蝉の声も少なくなったし、大体蜘蛛の巣を見つけるのが大変かもw

蜘蛛の巣と言えば、やはり子供の頃蜘蛛の巣にアリとかくっつけて蜘蛛が糸でグルグルに巻いていくのを見て楽しんでいました~
今思うと残酷だったよね(-。-;)

関東のセミは穏やかでまだいい。

JR東海道線に乗って西へ行くと函南あたりで凄くなる。
セミが五月蝿い。

長崎に居ると堪らない五月蝿さ。

その正体は「クマ蝉」。

関東にも勢力伸ばしてきてるらしい…


長崎に行きたか~

マリウスさん 自然が遠くなりましたね

その分残酷とか思うようになったのかな?
私は臆病だから特にその方面から目を逸らすかな。
昔は無邪気に楽しかったですね(^_^)

にしても叔父さん?
そっかー私は叔父さんの年代なんだ(笑)

あいびすさん そう言えば生まれは?

今度教えてね。(^_−)−☆

クマゼミのニュースは以前聞きました。
温暖化とも言ってましたね。

そんなに騒がしいのですか?
慣れますかね?
暑い時はなおおさら賑やか尚更暑くかん実nでしょうね。
夏はマダマダ続きますよ、お体を大切に(#^.^#)

広島ではクマゼミの五月蝿さのせいか鳥たちが木を降りて地面にいましたね。

私は生まれも育ちも同じ。一時期東京に住んでいました。
そして佐渡・長崎でNHKに撮られ、長崎の新聞にも名前が載りました。
(1990年の今日、NHK長崎に写されている)
ウワサでは青森の地元テレビ局にも映ってたとか。

さて私は何処の人でしょう(^^)


ちなみに。
私が使っている「とんぴんかん工房」の『とんぴんかん』は長崎弁だそうです。

あいびすさんは、行動力あるから

私も町田生まれの町田育ち、死ぬ時はどこかなぁ、町田も良いけど景色の良いところもなんて思ったりもします。

「とんぴんかん」お調子者と言う意味のようですね。
私にとっての、あいびすさんは、とんぴんかんと言うより色んなことに興味を持つ面白好きと言う印象です。
まあ、どちらも楽しいそうな感じなのでOKですよね。
あいびすさんは、そんな人だと思います(^^)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する