講師

 今日はセミナーに参加して来ました。幾つか興味を持てる話題もあったのですがしょうがないと思いながらもやりきれない気持ちにもさせられます。

大きな建物の中身は?

 具体的に言えば技術的な情報なのか事例を紹介した内容なのかハッキリしない。結果中途半端な説明で終始し、いったい何を伝えたいのかが弱いため教わった事を消化できず、当然実行に移せない、セミナーに参加した事に意味が見いだせない、もう行かない。となるのではないでしょうか。

 実は、 g-mon も以前つまらないセミナーを開催してしまい多くの方をがっかりさせてしまった経験があります。頼まれての講演でしたが依頼内容を話したくなかった、本当はそこではないのだと思っての講演ですから生の声で喋れるハズも無く、断るか主宰を無視して思うように語れば良かったと長く悔やんでいました。


 夜は、、待ち合わせをしてデートです。こちらの講師の話は実に面白い。更にはビールを頂きながらと言うのもありがたし。新しい提案をどのようなレポートを作成しどのようにプレゼンを行ったか、またその後のフォローはどうだったか。毎日どのような問題が起きそれがどのようなクレームに繋がり対応に追い回されて居るありさまについても教えて貰いました。

鼻の下長いですね(汗

 会話をしていて相手が自身の経験から出た仕事に対する思を語りながら自分でも分析し再構築しているのが分かります。同時に g-mon も自身の経験や思いを聞きながら再構築して行っているのがわかります。まさにコミニュケーションですね。

 そう失敗は誰にでもあるのです。特に色々な事に取り組む g-mon ですから失敗の確率も当然増える。失敗はしたくないですがやらずに悔やむよりやって悔やみ、それでは更にどうするべきだったかをちゃんと考え、心悔しく苦しくとも後は今出来る事をしっかりやる・・。あらま、今宵もデートの相手に教わりました。

 飲み過ぎたのかやたら美人に見えます (//∇//)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する