FC2ブログ

画用紙

絵本のお話
・画用紙が小さくてゾウの鼻が画けない、耳が画けない、だから小さなシッポを大きく画いた。

ぞう

学校でのお話
・先生「さあ、池の絵を画きましょうね、何がいるかな~?・・あら?何で画用紙を切っちゃうの?」生徒「だって先生、池は丸いんだよ?」

会社でのお話
・同僚「g-monさん資料持ってきました」g-mon「ありがとう、このデーターどう思います?」同僚「え?持ってきましたよ!」

ジュニアに昔「大きくなったらなにになりたい?」と聞いたら「ゾウ」と言ってました。確かに大きくは・・・。会社では、言われた事を言われた通りに出来る事は大切です。でもズットそうなら次に入ってきた新人さんに3年もかからず追いつかれてしまうのでは?本当に仕事を覚るためには、画用紙に収まりきらない子供の心が必要かもしれませんね。
コメント

最近の新人(だけじゃない?中途採用も)は頭は良いんだけど、応用が利かないと言うか人対人の仕事の中で相手が何を要求しているかを感じる感性が少なくなってきているなと、私の仕事の中でも感じます
ただ仕事をこなせば良いんだったら、極端に言えば機械でも出来るんだよね~

その会社のやりとり、身につまされます。私もそんな感じでした。
まだまだですが、応用が利くようになってきたのはつい最近なような気がします。
でも私のような出来の悪い人間でも、気づいて少しは頑張ろうと思えるようになるのだから、世の中まだ捨てたものではないなぁと思いますよ(笑)

マリウスさん 自分で自分の仕事の範囲とか決めちゃうんですよね。

学校を卒業してまもなくなら仕方も無いのだけれど何年も経験を積んできても何が必要なのか考えるのが苦手な人もいます。
でも、話してみると気づいてる人も多くて、仕事の中からの自分探しも大切だから一緒に考えたりしています。人は人とかかわってしか自分が見えないんですものね。

杏太郎さん ありがとうございます。

私も同じだなー、書いていて見につまされているんだから世話が無い(汗
気づくって結構ある日突然だと思いませんか?壁を1つ乗り越えると言うか考えが深まるというか、キット経験が周りを見えるように変えてくれるのでしょうね。
気づくのには時間が掛かる、でも本当の優しさがあれば何時か気づけるのかなって思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する