FC2ブログ

挑む

インドオフィスを任されている者から計画の提出がありました。
上出来です。

計画名:インドの業務を軌道に乗せる
目的:インド在住スタッフを幸せにする為にインドの業務を軌道に乗せる。
目標:インドにおける営業及びサービス活動を管理の状態に置く
達成手段:
①インドから日本への手配は全てシステムで行えるように修正する。
②インドでのサービス業務全てを管理の状態に置けるか挑戦する。
③入出金状況を確実に管理出来るようにする。
④インドで必要な資料をまとめ日本に要求する。
⑤現地から離れた状態でもインドに的確な指示が出せる方法を検討する。

これから成長する地域ですので過去の日本での経験から何が不足していて何をすべきかがこちらにも分かっており大変ですがシステム屋としても気持ちよくお手伝いすることが出来ます。

問題は、日本の市場です。パイは、確実に縮小しています。取りこぼし無く新たなパイを得る活動をしなくてはなりませんがこれには前例があまりありません。何かを自力で考え出す、それしか生き残る道は無いのですがそれでは「日本の営業スタッフを幸せにする為には・・」

目的:戦略的に行動出来る組織に生まれ変わる。
目標:戦術的プロセスを構築し実績を残す。(売上**億円)
「達成手段は・・」

インタビューから出てきているのは、
・役割、地域分担見直しによる効率的な営業活動・・
・計画的な新市場、新製品戦略の実施と評価・・
程度です。

以前、生産ラインを手掛けた時にはラインに固守しセル生産に辿り着くのに無駄な時間を掛けてしまった経験があるように今回も過去の経験ばかりで新規のアイデアが生まれてきません。ランチェスター、TOC、マネジメント、読んだ本をひっくり返していて気づきました。システム屋が一人で悩む事では無いと。。

営業管理部門に協力を要請し快く引き受けて貰えました。企画や技術部門への根回し、製造部門へのコンタクトを行いました。営業本部長および社長への報告方法も調整でき営業スタッフを支援する環境は整いつつあります。後は一緒に考え行動するだけ。

すべては、今期末の結果です。
コメント

今日、ダンナさんの会社にインドの方が数十人見学にくるらしいんですw
通訳がつくのかな~?それとも日本語ペラペラだったりして(=v=)ムフフ♪
私も久しぶりにインドの方に会いたいわん♪

マリウスさん なかなか大変なんです。

頑張って教えてもやっぱり退職してしまう人も多く軌道に乗せるのは大変そう。それでも彼らに(インドの人達)に期待し、しっかり応援したいと思います。

インドかぁ・・私は行かないな(笑

嫁の会社にもインドの方々が沢山いるそうでインド人のYES・NOの首振りに悩まされているそうですw

よういちさん それ秘書様言ってた

大変なのでしょうね。
私は現場では無いのですがご苦労は伝わってきます。

さて、うちのスタッフはいかに?
頑張ってくれたら嬉しいです。

でよういちさんおめでとうございます\(^o^)/
みんからさんの方拝見させて頂きました。
凄いですねー
プロ相手にもう少しで入賞ではないですか、おみごと(^_^)☆
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する