カタログ値

プリウスPHVってどんな車だった?(充電電力使用時走行距離を試す)

実際にカタログ燃費値で走るのはなかなか難しいと誰でも感じられていると思われます。g-monの場合も20型プリウス10/15モードの35.5には遠く及ばす「平均燃費30km/L」がやっとです。でも最近はJC08モードなどもあるのですが、それでも30km/Lは、プリウスならばこその燃費だと思います。

今日のお楽しみは・・♪

それでは、PHVプリウスのもう一つの燃費とも言える充電電力使用時走行距離カタログ値26.4kmは本当に走れるのでしょうか?今日はそれを試してみることにしました。区間は、サークルKサンクス瀬谷卸本町店さんからトヨタカローラ神奈川(株)東名厚木店さんまでの片道約20kmを各々満充電で走り切れるかのテストです。

20120318充電電力使用時走行

地図とは逆に往路サークルKさん⇒246⇒カローラ東名厚木店さんとなります。246は下道です、最高速度の60km/hで走りました。実はEVだけで長距離を走るのはこれが始めて「途中で電池が無くなるでしょう」とg-monをかまうのは張果老さん(笑)電気だけで走っても燃費に良い走り方は同じですから笑われないようにしっかりと。結果スタート時22.0の充電電力使用時走行が21.3km走って4.5km残りでした。

一般道20km走行

復路はカローラ東名厚木店さん⇒東名高速⇒サークルKさんとなります。本来は最高速度80km/hで等速走行の予定でしたが途中事故渋滞に巻き込まれ実際に80km/hで走れたのは1/3あったでしょうか?結果思いの外(上りでもあるのですが)燃費は悪くスタート時22.1の充電電力使用時走行が20.4km走って1.7km残りでした。

高速中心20km走行

PHVプリウスのEV走行ですがバッテリーが強力で発進、加速、そして80km/hでの等速走行もスムーズ、モーターのトルクを十分引き出している事を実感しました。安定した走りはやはり強力なリチウムイオン電池あっての話と言うことですね。

80kmEV走行中

またまたアバウトなお話なのですが20型30型プリウスの場合60km/hでのモーター等速度走行時に約20Aの電流が流れていることが分っています。これと比較しPHVプリウスEVモードで60km/h等速度走行をすると表示器はフルスケールの1/5辺りを指しますのでPHVプリウスは最大100A超の電流を流す事が出来ると考えられます。上の写真状況では80km/h走行時20~40A程度と思いの外少ない電流で走れていました。これなら80km/h等速走行でも充電電力使用時走行カタログ値を達成できると思います。やっぱり凄いやPHVプリウス。

今回も仲間が集まってくれました

番外編:今回は、張果老さん、よういちさん、杏太郎さんが参加してくれました。特に同乗してくれた張果老さん杏太郎さんはバッテリーの強さに驚かれていました。もちろん g-mon も。私達の提案は、20型に比較して30型、PHVは重いのでPHVはアクアクラスが良いのでは?と言うものでした。トヨタさんはもう既に考えてますよね。皆さんお疲れ様でした。
コメント

お疲れ様でした。
純EVに比べれば貧弱なバッテリなはずなのですが、思いのほか踏ん張ってくれるのには驚きました。
燃費走行するにはやっぱりSOCや電流値が見たいですね。

張果老さんおつかれさまでした。

PHVプリウス、面白い車ではありますね。なかなかです♪
どのような工夫がなされているのでしょう?技術者の方に色々お話を聞きたいなー、、ムリか orz

> 燃費走行するにはやっぱりSOCや電流値が見たいですね。

ここで言ってよいのか分りませんが燃費監督が動作しなかったのは悲しかったですね、うーん技術者め信号変えたなぁ(笑)

楽しかったです、お付き合いありがとうございました。
また遊びましょ♪

お疲れさまでした。昨日は突然押しかけて申し訳ありませんでした。
それにしてもバッテリーの持ちの良さにはオドロキでした。特に加速の所は力強さを感じました。
( 私の20にも欲しいです~(^^; )

1ユーザーとしては、今後の更なる軽量化、コンパクト化に期待したいです。

どもでした^^
チビ達がいたからゆっくり同行も出来なかったけどさ。
g様の引き続きのレポ、楽しみにしてるよ^^

お疲れ様でした
20型でのEV走行はせいぜい2Km
それも坂道や高い速度域ではもっと苦しい
PHVが26Kmというのは、当初信じ難い数字でした
しかし、30型の制御やリチウムバッテリーの帯域も考えると、いけるのかも、と思いました
そして先日、実際に同乗させてもらってみると20型の恐々EVじゃないパワーを感じましたね(^^♪

そっか~PHVは重いのね~!ってレクサスも重いのよね(汗
今後の開発時はその問題点を解決できる車になると良いですね
電気自動車もどんどん進化してるし、将来どんな車が出てくるか楽しみ(o^-^o) ウフッ

杏太郎さん おつかれさまでした。

お付き合い頂き感謝です。
モーターとも思えないしっかりした走りでしたね。
ご近所で試乗出来るようでしたらゼヒ運転してみてください。

ただ30型は下町にはやや大きいサイズかも知れませんね。

よういちさん 場所の情報をありがとうございました。

充電スポットはなかなか賑やかな場所ではありましたがお陰さまで良いテストだ出来たと思います。

さてー。あとなにをやりましょうか?何かアイデアあったら宜しくです。 m( _ _)m

きみゅさん ありがとうございます。

バッテリーの違いがそれほど大きい物と認識していなかったのでもっと力の無い物だろうと誰もが(もちろんプリマニの中だけ)想像していたのではないでしょうか?

それがグンと踏めばグンっと返ってくるPHVプリウス、なかなかどうして良い車です。

マリウスさん レクサスも重いですね。

1000マイルなどと言うお遊びが出来るのは30型まででしょう。30型も随分と難しいからそうそうは出来ないですしね。

その先の車はどんなのでしょう。20型のように夢のある車だといいですね。

>バッテリー能力が20型プリウスの最大27kwに対しPHVはその約4倍と言われています

PHVスタッフマニュアルには、30型EVモードの上限が21kWでPHVは38kWとありました。
バッテリーの公称電圧は207.2vなので最大で183Aも流れるようです。

SNS日記で紹介させていただいたScanGaugeを接続してテストさせてもらえますか?
αやアクアでSOCやバッテリー電流が表示できた実績があります~

なおゆきさん PHVスタッフマニュアルお持ちで!

明日は、ローソンさんのところへお昼にお邪魔する予定です。
ご都合が付けばゼヒ♪

電流が見れますと嬉しいですね。

バッテリ容量が4倍ですか。
通常のプリウスでEV走行に使えるバッテリ容量は60%->40%の20%分で約2kmの走行。
PHVだとその20%に加えて300%分が使えると思っていいのですかね。だとすると、プリウスの約11倍っていうことですか。22kmぐらい走るみたいだから、こんな計算であっていそうですね。

シルバニアンさんしっかり22km走るようです。

なおゆきさんに、ScanGaugeを接続していただきテストしましたがなかなか強力なバッテリーでした。
でも重いですからねぇ、結局スピードに乗せるにはエンジンですので市街地には向かないように思います。
もちろん22km以内の活動が中心なら別ですが・・会社で充電なされます?♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する