FC2ブログ

伝達教育

 次の会議でぽぽさんから教わった話をしようと思います。

 娘がMACの社長さんの講演を聞いて来て教えてくれたんだけどMACの場合組織の中で誰が1番大事だと言っていたと思う?g-mon は、スタッフ(MACの呼び名はクルー)だと思っていたけど店長さんなんだって、うちで言うと課長さんや営業所長さんにあたるかな? 結局のところMACの顔は店長さんであり彼らの働きいかんで会社はどうにでもなると言う事なんだね。

 そうであるならば会社は店長さんに対して何をすればいいと思う?これはセブンイレブンも同じことを言っていたけど店長さんを支援することだね。ここが上手く出来ない会社は2流以下、どこの会社でも成長するには、まず店長が伸びるように組織全体が全力で店長を支えなくちゃね。そうでなければいくらポテンシャルの高い店長さんだって腐ってしまうよ。

 店長を支えるって具体的にはどうすると思う?これには色々な工夫があるみたいだけど店長に1番大事な事はクルーのやる気を引き出す事だから、まず店長を信頼し出来るだけそのポジションから動かさない事。その上で店長に様々な機会を与え新しい手法を試して貰ったり店長同士や店長支援部隊との交流を通して様々な考え方、人との交流を経験し自分の力で掴み取った達成感を皆(組織全体)で喜ぶことが大切のようだよ。

 この会議は、まだまだ続きますが g-mon のブログは、そろそろお時間です。

 時々控えてきたメモを見ながらの、ぽぽさん講義はとてもリアリティがあり、まるでそこにMACの社長さんが居るような迫力がありました。また直ぐに使える、とか、これはもう少し先で使おうなど g-mon の頭で置き換えやすいストーリーになっていて約30分の講義はあっと言う間でした。
 とても素晴らしかったので最後にぽぽさんメモを見せて貰いました。ノート6ページには、大きな読みやすい文字でポイントのみを矢印付きで記してあるだけ・・これだけで、あれだけの話が出来るなんて、ぽぽさんもしっかりMACの社長さんに影響を受けて来たようです。
コメント

多くの場合、会社組織はピラミッド状
トップに立つ人の理想や考えは末端まで伝わりません

中間管理職が自分に対してしてもらった支援や配慮を下のものへ適切に伝えることができれば、組織全体がよくなるんでしょうね

きみゅさん仰られる通りだと思います。

講演ではその何分の1は直ぐに役立ち幾つかは後で役立つと私は思うのですが実際に行動に移す方は少ないと聞いています。もったいない。
また中間管理職を大切にしている会社も少ないと私は感じています。どう大切にしたらよいか、それが見えないんでしょうね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する