輪を繋げる

今年も早17日、先日の金曜日にはどんど焼きがあり町内会のおじさんおばさん達が子供達の喜ぶ顔がみたくて朝早くから準備にいそしんでいました。

いよいよ点火

g-mon の生息する町田市野津田地域には、優しい心づかいの方が大勢いて少しのスペースや施設に集り様々な輪を広げています。

子供達が楽しそう

ほら振舞われたけんちん汁は具だくさんでほっかほか、寒い時には美味しさも倍増ですよね。熱い熱いと大はしゃぎしながら食べる子供達、幸せな一瞬です。

準備も大変でしょうに

momoさんの吊るし雛、今年の作品もそろそろ完成です。近所のカタツムリの家で教えて頂いているのですがもうすでに3年目、吊るすのは縁起を担いで56個、教えて頂いたほかに自分で調べたものもあり3年間で作った作品の数も百を超えるのでは?

ただいま仮止め中

吊るし雛の講師先生もボランティア、そもそもは障害を持った子供達の援助だったんですがそこからお母さま方に、それではご近所の方にもと広がったようです。

楽しい絵作品がいっぱい

今は momoさんも雛や手毬をボランティアで学校や家で教えています。そうそう2月11、12日には吊るし雛作品展もあるそうです、宜しかったら遊びに来ませんか?
コメント

そういう地域のコミュニティが残っているって羨ましいですw
この近くでもやらないかな~~

去年つるし雛が北里大学病院の受け付けに飾ってありました♪
どなたかの寄付とかで素敵で大きなつるし雛!
momoさんのつるし雛も素敵ですね(o^-^o)

マリウスさん ありがとうございます。

ほめて頂いてmomoさん喜びます♪

この地域は、小さいながらも昔からコミュニティが成り立っていた地域に子供連れの方が大勢越してきてお年寄りが受け入れてくれたと言う感じでしょうか?
マリウスさんの所には回覧板はもう残っていませんか?地域の行事やサークルを紹介する掲示板などはどうでしょう?探してみたら趣味の合う仲間が出来るかもしれませんよ。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する