仕事をこなす

 正月そうそう会社設備のPC(Vostro200S)が寒さで何台も立ち上がらなくなりメーカー指示に従いBIOSのアップデートで改善「これってクレームじゃない?」と思いながらも対応してくれた担当さんのフォローに気持ち的には救われました。

 今日は、社内研修の講師だったんですが用意した環境が悪く(回線が切れたり時間が掛ったり)立ち上がりでガタガタしてしまいました。出来るだけ実情に合わせようと研修プログラムを組み直したのも悪かったです。せめてアフターフォローを頑張らなくてはと思っています。

 今は多少身軽と言う事もあって明日から暫く(2ケ月くらい?)は、週3回半日ぐらいではありますが他部署の業務を教えて頂きに行きます。実は悲しい事に作ったシステムが使い物にならないのです。こう言う時は素直に頭を下げて仕事の内容を教えて頂く(そこで仕事をさせて頂く)しかないのだと思います。

 どの職業に付いてもそうでしょうが1日の内に色々な事が起こります。その1つ1つを丁寧にこなすよう心がけそれでも大概の時は力足りませんから考えてちゃんとフォローする。結局それしかないように思います。今は仕事のことで頭いっぱい、ある意味それも幸せかなって思います。
コメント

お疲れ様です
社内のシステムを作るって、以前は、すごくあこがれていました

なんたって、納期はないし、原価も考えなくていいし、好きなもの作ってりゃいいし・・・(笑

でも実際には、現場の業務を勉強して、担当者が気付かないことまで掘り返さなきゃいけないし、これで終わり、ってところがないし、とんでもなく大変な仕事だって判り、退散しました(笑

きみゅさん おつかれさまです。

仕事の向き不向きはあっても楽な仕事と言うのはありませんね。なによりも人に喜んで頂ける結果に近づけたいものです。
もう随分と前になりますが作ったシステムに見向きもしてくれず苦労しました。今は地道な営業努力の結果それなりの顧客が付いてます。
でもこれはきみゅさん仰るように社内だから出来た事、何て言ったってお客様、逃げれませんから(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する