叫んだら?

 前回「69’N’ROLL ONE」(ロックンロールワン)にお邪魔して頂いたのは2号醤油味、でカウンターからこれは旨いに違いないと思ったのが3号塩味(800円)、ダブルスープに隠し味が数種、それこそ科学の実験のような組み合わせで生まれる逸品。

 このお店のカウンターで出来上がるラーメンを待つのは実に楽しいです。調理は1回3食のみ(大盛り無)麺を大窯へ投入、丼を温め、必要な分のスープ2種を小鍋で別々に温め、丼へ加える隠し味数種を手際よく丼の中へ、パフォーマンスよろしく力強い湯切りから正拳突き一発、麺を丼へこれを3回、麺を整え、あくまでも美しくトッピングし、ユズの皮を一片、丼の淵周回にユズの香りを付けて完成。

3号味玉ラーメン

 どう?美しいでしょー♪鶏そぼろ、チャーシュー、ネギ2種、メンマ、糸唐辛子、もずく?、ユズ、トッピングで味玉(+150円)、香りを楽しみながら透明なスープを啜ればサッパリなのに濃厚、ストレー麺への絡みもよくスルスルと口に収まり、噛みこめば細めんながらもモチモチ感あり、楽しいです。
 やや濃いめのスープも薄味に整えられた具や玉子で口直しされ、食べ進めると様々な味の変化もあり最後まで飽きさせません。思わず「ウマイ!」と声を出しそう・・が、壁には「食事中はお静かに」の張り紙あり(汗)

でも叫んだらダメよ

で、ここで突っ込みです。
あのー、店の表にあるこの看板は、なんでしょう?そこを押さえろと?(笑)
予想を裏切らない旨さでありました。満足満足♪
コメント

これはつっこみどころでしょ~!!
「美味しくて叫びたいんですが、どこで叫んだら良いんでしょう?」と聞いちゃいましょう(笑

今年のTRY、東京ラーメンオブザイヤーでは、ついに大賞を受賞した名店ですね。
一度行ってみた~い(^^)

マリウスさん これはおちゃめですよねぇ(笑

ここの店主さん実に真面目なのです、でももしかしたら真面目に外してる?でも私は人の事を言えませんね。

へへ、なにより美味しいのです。叫びませんが顔が微笑んでしまいます。

ブラックピッグさん 3号お勧め!美味しかったですぅ♪

大将、大賞でしたか・・(汗
どれで1番だったんでしょう?煮干でしょうか?
昨年は一風堂だったようですが博多ではデビットさんのお店の方が美味しかったように思えます。

てなこと言ってもラーメンでは、ブラックピッグさんの方が通ですからねぇ、食べたら評価を聞かせてくださいね。
言ってくださればご案内いたしますぅ♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する