FC2ブログ

風評

 放射能測定工程に合わせたシステムが出来たのでお披露目、まずまずの評価でしたのでこれからの進め方(皆に納得して貰いながら上手に業務に組み込んで貰う方法)を説明し念のため相方がフォローする事を告げ無事プレゼンを終えました。

 狂牛病が問題になった時、あれだけ大きなアメリカに全頭検査を指示し輸入を認めなかった聡明な日本人ですから海外に対して福島の原発が九州、北海道の農産物輸入拒否などに繋がると十分認識していた事でしょう。 

 この放射能測定工程も g-mon の会社は計測機器メーカーですので本来は要らない工程ですが海外の納入先に安心して使って頂く為に必要となりました。やはり特に医療関係の会社さんは厳しいですね、検査項目も多いです。

測定中

 さて実際に測定してみるのですが全てが工場で作られた部品を集めて作られる計測機器ですから反応が出るわけが無い、それではと雨が降った時にトイから流れ落ちる水を測定するとここ八王子近辺でもそれなりに・・ですね。

 間違った風評は、なにが真実か不明瞭な所から起こります。でも今回の問題は今の時点では誰もどこまでが将来にわたって安全かなんて正確には分からないんだろうなぁ。ならば過剰であってもその心配する気持ちを受け止め可能な限り安心して頂く工夫をして行くしかありませんね。やれやれ・・
コメント

私の仕事は風評被害とはあまり関係ないけど、地震被害+風評被害を受けた方たちは本当に踏んだりけったりで可愛そ過ぎます
病気になった時に「私が何をしたの?」と思うけど、震災・原発被害の方たちも「私が何をしたの?」って誰に怒りをぶつけてよいか分からない歯がゆさが伝わります
今度の野田政権はしっかりしたフォローをして欲しいものです
税金上げる前に無駄金使うな!と言いたい(∴`┏ω┓´)/コラァー!!

マリウスさん 自分ではどうにもならない事って沢山ありますね。

でもマリウスさんはそれを全部受け止めて今日まで前向きに歩いてきている。素晴らしいと思いますしとても素敵だと思います。

政治のお話ですが、何がムダで何がムダでないかこれが難しい。思い込みやパフォーマンスで決めないでそれこそ地に足を着け震災後のありかた、就職先が無い若者、ブラック企業に詐欺集団などを世界の中の日本と言う立場から見直し是非成熟した社会と言うものを実現して欲しいと真に思います。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する