FC2ブログ

歴史2

前日のつづき

昨夜は、豊田佐吉記念館で見聞きした事から人や時代について思いをはせらせていたら何時の間にか夢中になりブログを書く手が止まっていました。

時は明治、研究熱心で当時の万博に日参し不審に思われ捕まったとか貧しい中研究に打ち込む姿は鬼気たるものがあり周りの目は随分と冷たかったとか発明が認められ紡績工場を作り大成功を収めますが幾度となく考えの違いから会社を手放しているとか。そして得た巨額なお金で次の世代に「自動車をやれ」とその生涯は波乱万丈ここに人ありと深く感じたのです。

豊田佐吉さん

発明に着手した当時の豊田佐吉さんに成功するあてはあったのでしょうか? g-mon にはそうとは思えないのです。
発明に着手した当初の様子説明では何をどう作ってよいか解らずとにかくと何度も作っては壊しを繰り返したようですし先行きの見えないなか少ない田畑を少しづつ切り崩し売ったり多くの借金をしたりと随分と辛労があったのではと推測されます。
貧しい大工と言う身から1つの事をとても苦しい思いを超え世界1になるまで推し進めたその力は何なのでしょうか?

大工の腕を生かした作品

資料では、1度就職もしているそうですが病気になりかえされたそうです。もしかしたら、もう自分にはこの発明に掛けるしか生きる道は無いと思いつめていたのかもしれません。
そのような中で発明に光明が見えた時の気持ちはどんなだったんだろう。これだ!と思えるものが完成した時、心躍る気持ちは素晴らしいものに違いないしそれがその後の支えになっただろう。世に発明が認められ注文や融資が受けられるようになった時の感激は口では言い表せないものだったであろう。。。。

そんな事を考えていたら何時の間にかもう明日のために寝なくてはの時間でした。

お昼は、「松島館さん」でうな重!美味しかった~♪
あの香りでしょ、おの食感でしょ、香りで食べさせうなぎで食べさせタレで食べさせ、関東風ですが身はしっかりしていてタレは甘み苦味甘みがマッチしていてじつに美味しい!そしてデザーとがまたいいんです♪。。いかんまた食べたくなった。

うなぎ~♪

お店の親切に甘え駐車場をメイッパイ占領してしまっているのに長居をしてしまいました。味はモチロン、気配りや店の作り周囲の環境共になかなかのお店、ちょっと隠れ家的なところも魅力です。ぜひ♪


今回は、50周年になる春華堂さんに始まりメインの豊田佐吉記念館、趣のある松島館さんと301さんたけちゃんさんに案内していただきましたがオフ会に集まられた方々も歴史のある方々ばかりです。そして今もプリを仲間を大切にし遊び心を大切にしていらっしゃられるから教わることばかり。
g-mon もそんな方々に刺激されやっと最近形になってきた自分の仕事と仕事に対する考え方組立て方を今一段高みに持って行きたいと言う欲が出てきてしまいました。

第一集合場所で

人を知り歴史を知り自分を見直す。
今回のオフ会も皆様のお陰様で素晴らしい記憶に残るものとなりました。
ありがとうございます。
またlお会いしましょ♪
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する