FC2ブログ

教えて

g-mon は、プリウスのBレンジを

停止時減速して速度が30km/h以下になった時に使用しています。

その他には、ほぼ使いません。

皆様はどんな時にどんなタイミングでBレンジを使用なされていますか?

宜しかったらお教え下さい m( _ _)m
コメント

神奈川であれば、箱根新道、ターンパイク、とか、満充電になる長い長い下り坂ぐらいです。いわゆるブレーキフェード防止ですね。
それ以外には使いません。

シルバニアンさんありがとうございます。

なるほど満充電対策ですね、三国峠の下りでもエアコン入れたり苦労しました。
私は、止まる時にチョクチョク使ったりしています。
気休めかもしれませんね。

満充電対策ではなく、ブレーキフェード防止です。
満充電ってそんなに避けなくてはいけないものでしょうか?

33km/h以下のBレンジシフトによる回生アップは、SuperMID C-1 ができる前は流行っていましたけど、C-1により電流値が観測できるようになってから、Dレンジのままが主流になったと思ったのですが(^^;

信号停止などの33Km/h以下での回生量アップのブレーキに使用しています

あと、半ハイブリッド状態で57Km/h以上から減速したためにアイドリングチェックが停止している時、エンジンオンさせるために瞬間的にBレンジに入れます(笑

私も、停止時に30km/h以下になった時にBレンジに入れますけど、監督さんの充放電ログで明らかに充電量は上がりますので、多少の効果があると思ってますが・・・

監督さんでペダル値10以下なら影響はないとも聞きますが、フットブレーキを使うと多少なりとも、メカブレーキが利き充電が落ちるんじゃないかと思うのは気のせいですかね!

どっぷりーさん、
Bレンジで回生電流は増えますが、減速が大きくなり制動時間が減るので、トータルは一緒なのかな、と思うわけです。

でも、どっぷりーさんの後半のコメントにあるように、メカブレーキが働くような状況だったら、Bレンジ回生はお得でしょうね。
監督ペダル値10%はかなり緩いブレーキですから、通常の走行ではもっと強いブレーキは頻繁にあります。
そのとき、メカブレーキで奪われてしまうエネルギーをBレンジがどれだけ救えるかですかね。

メカブレーキが効きだすペダル値ですが、M-1で23、監督で20ぐらいでした。10とどこかに書いたのはうそでありました m(__)m

私の場合は足をあまり使わないようにしているのが
メインなので…

ブレーキとかは
1.ちょい強めブレーキ or 弱ブレーキを長く
2.D -> Bレンジ(ちょい足を緩める)
とか
後ろにいなければ
D -> Bレンジへ入れたり…

ブレーキフェード防止でBレンジをする場合は
ほとんどアクセルを踏まないような状態にする。
※普通だとスピードが落ちちゃう場合はわざと
 チョイスピードUPしたりしてある程度定速度に
 なるようにする。

あとは先読みですかね。
・狭いところはいるとか…
・曲がったらすぐ信号機なので(そこからでは信号機見えない場)
 事前にスピード落としておく
など…。
Dレンジで徐々に速度を落としても大丈夫だけど
その場所はDよりBレンジの方が速度調整しやすい道は使います。

きみゅさんに近い感じです。
ただし,MC前の20型ですので,メータ読み35km/h以下で
D→Bにシフトし,最後はNというパターンが多いです。
きみゅさんの後半部分の半ハイブリッド関連はやっていません。

最近気がついたのですが,Nレンジ滑空後,ブレーキを踏まざるを得ないケースで,
 1) ブレーキを踏んでからDレンジへシフト
 2) Dレンジにシフトしてからブレーキを踏む
1)の方が回生量が少ないです。
気のせいかな?
誰か検証して下さいと,いつものように他人任せ(笑

シルバニアンさんありがとうございます

満充電でエンジンが掛かってしまうとどうにも落ち着かない気分にさせられるので嫌っています。
それに滅多に無い事でもあり楽しんでいるぶぶんもあるかな?(笑)

Bレンジ、止まるまでに距離が稼げる時はDでユックリとなんですが市街地では、後ろからのプレッシャーや歩行者用の信号とそうも言ってられません。
そんな時は、Bでも良いのかな?まあ、気持ちの問題だけだとは思います。(汗)

>エンジンオンさせるために瞬間的にBレンジに入れます(笑

きみゅさん それ凄いや♪

普段半ハイブリット走法をしませんし無理しないと58km/hにならない通勤路なので思いもかけませんでした。
勉強になるなー、今度試して見ますね。ありがと~♪

どっぷりーさん ありがとうございます

小さな事からコツコツと、燃費運転と言うのは実に地道、とすると私達って気が長いんですかね?

ブレーキと充電の関係ですが16km/h以下になると充電量減りますよね?あの辺が機械式出番かなぁと思ってました。
でも、僅かでも稼ごうとかんばってます♪

シルバニアンさん 再びありがとうございます

コメントのお返事より先にこっちも読むべきでしたm( _ _)m(汗)

D、Bレンジは場所場所での使い分け、仰るとおりだと思います。でも急制動の時はチョットだけお得感が味わえ信号読み違えでも何とかストレスを軽減出来るであります。(笑)

私、ペダル値は分からないや、見たこと無いもの・・燃費監督の表示では、どれだ?あれか??

g-monさん、燃費監督が普段見れなくても、C-1があるでしょうに ^m^

Nowさん細かくありがとうございます

そうですね、もう少し色々なシュチエーションを想定しておくと役立つかも知れません。
その意味で大変参考になりました。

折角Bレンジもあるので使えるなら少しでも有効に、ま結果に大きく影響するとも思えないのですがそれでも被害を最小限に食い止めるには有効かと・・楽しんでます♪

Navajoさん ありがとうございます

>メータ読み35km/h以下で
>D→Bにシフトし,最後はNというパターンが多いです。

お!私はメータ読み30km/h以下です。MC前ですがメーターはMC後と同じです。

> 1) ブレーキを踏んでからDレンジへシフト
> 2) Dレンジにシフトしてからブレーキを踏む
>1)の方が回生量が少ないです。

いいすねーこういうの(笑)
ブレーキを踏むと回生量が増えますけど順番はあるようですね。
再確認してみます♪

おお師匠さま(シルバニアンさん)おはようございます♪

>燃費監督が普段見れなくても、C-1があるでしょうに ^m^

へ!C-1でペダルチ見えるんですか?知らなかった~
でも、C-1上げちゃったし・・作るきゃないですね♪

Navajoさんのいうとおりです。
Nレンジ中にブレーキを踏んでから、あわててDレンジに入れても回生量はほとんど期待できませんね。

私もこのネタ、日記にしました(^^;

> Nレンジ滑空後
> 1) ブレーキを踏んでからDレンジへシフト
> 2) Dレンジにシフトしてからブレーキを踏む

一時期、30型でブレーキ抜けの話が盛況だった頃、検証しました
動力が繋がっていない状態でブレーキを踏むと当然ながら100%メカブレーキになります
この状態でDへ入れても回生ブレーキはほとんど効かず、回生量は望めませんでした
Dレンジにしてからブレーキを踏んだときは、回生ブレーキとカメブレーキが状況に応じて半々とかの割合で効くので回生量も望めます

ブレーキを踏んでから気付いたときは、しまった!
と思い、慌ててDに入れてからブレーキを踏みなおします(^_^;)

なぁんだ,みんな知ってたのか(笑
Nレンジ滑空初心者なもんで,最近気がつきました。

シルバニアンさん ありがとうございます

ペダル値分かりました!踏み初めで2ぐらい踏んでいるようです。
通勤路ですから先読みも楽です♪

きみゅさん ありがとうございます

私は、結構急なトロトロロング下り坂でNからBに入れてスコッてのを、まれにやってしまいます。
ええ加減体が覚えても良いように思いますが何かの拍子で変なことするのが人間ですね(笑)

Navajoさん ありがとうございました

Nレンジは、オフでもプリマニでも色々言われましたが使いようによってはそれなりの効果と思っています。
でも使い出すと結構忙しくなりますよね(笑)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する