FC2ブログ

区切

やっと、仕事の区切りが付いたと思える週末、g-mon を駐車場で待っているプリもなんとなく誇らしげです。

区切りと言っても次の仕事への準備が出来たと言う程度なのですが、それでも分からなかった事を一つ一つ解き明かし約3年、誰かに説明出来るレベルまで理解し得た経験や知識を仕事に役立てる事が出来ると確信した時の気分は悪くないです。

週末g-monを待つMYプリ

男は(女性も)仕事だと思います。
苦労は多いし簡単でもなく満足いくものでもない。短時間(数年)で何かをどうこうしてくれ無いし言われるのは小言で積極的な周りの協力を得れるわけでもないけれど前向きに取り組み逃げ出さず諦めず真直ぐでなくても早くなくとも前に歩き続けていれば、仕事は成果として必ず応えてくれ成長させてくれると信じるからです。

昔大きな研究所があって取り壊され更地になったお隣さんも今は新しい工事が始まりました。キットこの工事が完成するまでには、とんでもない回数をダンプカーやトラック、その他の大型車両が往復する事でしょう。
不思議ですね、隣から工事を見ていて1回のダンプが運ぶ土砂の量では、何も変わらないように見えますけど今は何も無い更地が来年か今年の暮れには大きな倉庫が出来上がっているんです。
そして大概現場で働いている人達は、完成した瞬間だけの満足感に十分ひたる間もなく現場で何かを得たと感じる事もなく次の現場に向かうのかも知れません。
それでも仕事が人を成長させてくれるのだと思います。

隣の現場も今日はもう終りのようです

仕事は生きる術です。
仕事の中で自分をどこまで成長させるか決めるのは自分です。例え誰かに生きる術を教えて貰ったとしても自分から取り組み無(無知)から繰り返された経験により答えを自力で見つけ出さない限り成果としての結果を自分のものにすることは出来ません。

なに言ってるの?の世界ですよね。すみません。でも、一区切り付いて今真面目にそう思うのです。
こんな日は、プリが言ってくれます「g-mon 疲れたけどちょっといい仕事しましたね、おつかれさまでした」と



おくればせながら、先週土曜日の日記をアップしました。
コメント

空もお疲れさまって言ってくれてますね。

仕事はほんの少しの充実感と山ほどの反省の日々でしたが、様々な出会いを与えてくれました。
きつい時もあるけど、働ける事自体ありがたいですね。
前職で働きたくても働けない人を沢山みてきたのでそう思います。

週も明けてまた新たな日々の始まりですね。

すー妻さん ありがとうございます

すー妻さんの今のお仕事は子育てですね。
これもまた振り返れば沢山の反省と一緒にすごす充実感なのだと思います。

成功も失敗も良いことも嫌なことも沢山経験してそれでも自分なりに前向きに歩きたい、そう思います。
今週も一緒に1日1日を楽しみながら頑張りましょ♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する