FC2ブログ

イルマーレ

 昨日映画「イルマーレ」を見てきました。
    今手紙を出している相手が2年後の人
        と言う、ちょっと不思議な話でした。
 2年間の月日を越えて(SF的に)知り合い愛し合う男女のお話です。二人を繋ぐのは主人公アレックスのお父さんがまだ野心的だった頃、家族のためにと湖畔に建てた風変わりな家、それと一匹のワンちゃん。

 二人は、お互いに生き甲斐の持てる仕事を持って頑張っているのだけれど疲れてしまいます。そんな時に心の隠れ家として二人が選んだのがこの湖畔の家。彼アレックスは、この家で少しづつ父親に対する蟠りなど心の整理を進めるのですが、それを間接的に手伝ってくれたのが、彼女ケイト。手紙のやり取りで彼女の不安とも向き合う中で自分にとって大切なものが見えてきます。

 結局のところ、この二人が結ばれるのは2年以上もの月日が必要となるのですが、それでも二人を引き合わせようとしたものは何だったんでしょう?人は不思議なもので出会いがいくらあっても好きになった人しか好きになれません。育ってきた環境が違うからぶつかったり、すれ違ったりするのはあたりまえ、それでも自分がどうしても守りたい価値観が一緒ならそこから徐々に相手の本当の姿が見えてきて・・・

 そんな恋愛した事あります?大切なものさえ見えていれば、どんな時もお互い心を開いて話し合う事が出来るのだと思います。たとへ会えない時間が続いても、本当の心は変わらないから。
LAKE HOUSE

 本当の自分に戻れる場所、そして人
コメント

こんばんは~!
何かg-monさん、シリアスになってますね(^m^ )クスッ
でも、本当の自分に戻れる所は絶対に必要ですよね!
私は見えないこもしれないけど、つい自分を作っちゃう所があるので、後でド~~と疲れます
変なサービス精神があって、バカだな~と思っちゃったりして・・・・
でも、そんな自分も好きです♪

マリウス@8M6さん おはよう

マルウスさんは、頑張り屋さんだからネー

疲れたら、ドーッと爆睡して、起きたらさっさと気分転換
そんな時、楽しく過ごせる恋人や友達がいたら
ずいぶんと人生は変わりますよね。

その意味で、君はラッキーかも (笑

ところで、ネコちゃん元気?
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する