FC2ブログ

修理報告

4/12、兵器をOFFにし暖気後からのグリル塞ぎ状態変更による燃費データーを取っていたら水温が予想を10数度下回っていました。あれ?
この時初めて不具合に気づきました。

下の写真は、朝1番水温センサがマイナス2℃を表示した時の物ですがその下の吸気温センサ6℃との差は8℃、エンジン始動前の二つのセンサは、ほぼ同じ値のハズなのですが約10℃の差が出ています。

4_17朝の燃費監督

色々と信号なども取出しているので取外し確認しましたがやはり水温センサの値が狂っています。
直ぐに点検に持込みたいと思いましたが近々に雪解けオフもあり状況を見る事にしました。

水温センサが壊れ値が低いと
・通常水温39℃で終わる暖気時間が長くなります
・何時もなら15km/lは行く瞬間燃費が10km/lやっと
・足技で稼ぐ加速時充電20Aが2Aやっと(低BL法時)
・何より渋滞でオーバーヒート

水温センサ

上が水温センサ、たぶん半導体表面皮膜型だと思います。g-mon 10年前はセンサの設計をしていたのですがこの手は稀にZERO点が機械的にズレル事があります。電気的には断線かシュート?回路的には温度を上げる事は出来ても下げるのは難しいハズですが・・。

とにかく不幸中の幸い、色々とラッキーでした
・水温を気にしだした直後の変動で早期発見
・水温を比較して測定する兵器で現象確認
・2度目の車検でつくし保険に入れた
・東京トヨペットさんにお願いしていた

もしかしたら普通気づかない故障だったのかもしれません。やはりこう言う時はDR(東京トヨペットさん)が一番頼りになります。今回も本当に良くしてくれました。

で、笑ってしまったお話は、プリウスを引き取りに行ったとき
 

 
担当の○川さんが深々と頭を下げ「大変ご迷惑をおかけしました」と言ってくれるのですが、故障はしょうがないし全然気にしてません、逆にありがたいと思っています。
それともう一つ「調査のために燃費を下げてしまいました」とも「そんなの全然!直してくれてありがとうですよ・・どれどれ?」

修理から戻っての燃費

あらま!g-mon号とお付き合いしてこんな低い燃費は見たことありません(爆
買い物その他で今日1日走り確認しましたが故障前に戻ったと思います。良かった、明日からまた素敵なプリウスライフが送れます。嬉しい。直してくれてありがとうございました。
コメント

水温センサの不良だったんですか~
低温側にオフセットしたという事は、キティちゃんをONしていると気づかないかもしれませんね。
とにかく治って何よりでした。(^^)

なるほどぉ
この状態で新潟まで行くとは、(^_^;)
T-1とMS-1を付けていれば、原因は特定できますね

センサーも機械だから壊れることはあると思いますが、警告を出してもらえなきゃ、水温計付けてない人には絶対判らないですよねぇ

さて、420Kmで 24.6ということは、55Lとして、残り1190Kmを32で走れば、OKです
なんだ、楽勝じゃん (笑

たぶん張果老さん ありがとうございました(汗

この前漢字間違えてごめんなんさいm( _ _;)m
水温センサ交換で見事になおりました。

この不具合は、グリル塞ぎ無し兵器なし燃費にあまり拘らないだったら気づかないかも知れませんね。
低温側にオフセットが狂うと制御が上手くいかず燃費が悪くなると言う事は高温側にオフセットがズレても同じ(燃費が悪くなる)傾向?その辺のデーターも取ってみたいですね。

とにかく直って良かったです♪

きみゅさんありがとうございます

一般の方がおかしいなぁ?と思ったかどうか、思わぬところで兵器が役に立ちました。
水温センサ、完全に壊れれば警告が出たと思いますが中途半端なオフセットズレでしたね。

燃費は通勤往復晴れで31なら何とかですが・・今日明日は雨のようです(汗

あ、名前入れ忘れた・・・

あ、張果老さんだ♪

ご心配、ありがとうございました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する