FC2ブログ

魔物

 日頃、発進(注1)と加速はエンジンでと言っている g-mon ですが、それではE-1(燃費競争)のコース途中に急な上り坂があってコース全体としてはBL(プリウスがモーター走行に使用できるバッテリー値)が不足するとしたら?
 それはもちろん急坂をエンジンで走行しそれでBLが余るようでしたら急坂よりもBL消費の少ない発進や軽度の加速でモーターを使うべきです。

 と言った初歩的な事に何故か気付かず今日のE-1に大敗、結果は7位で、場所は富士、やはりここには魔物がいた(T T)

オフは楽しいなぁ♪

 それにしてもオフは楽しい♪色々人と話が出来たり燃費の走り方も沢山教われます。今回もアドバイスを貰っったりヒントが生まれたりと楽しい時間をすごし g-mon もリフレッシュ!さて、明日から仕事も遊びも頑張るぞ!
p(・∩・)q

 注1:最近プリウス最初の発進(1秒ぐらい)はモーター発進となるとご指摘を受けました。その通りです(汗 その後の発進加速を適度なエンジン(充電矢印が出るぐらい)の加速でと推奨しています。
コメント

昨日は富士でちらっとg様を発見したんですが、怖い顔をして燃費競争の方へ早足で歩いて行かれたので声を掛けるのをやめました(^_^;)



でも私はやっぱり場違いだったかもです(;_;)

証言:以前、「短い坂ならモーターで登る」って言ってました(ーー;)

メガオフだったから、手強い方達が集まったんでしょうね
流石のgさまも悔しい思いをしちゃったのねp(^^)qガンバ!
リベンジよ♪

優勝者の燃料消費は4.9kmで51mL、g様と私は73mLなのでハッキリと負けましたねぇ~(>_<)
スタートSOCをそろえていたのに1から2加速分の差がつくとは・・・でもg様は二人乗車のハンデが痛かったかも。

電話で少し状況をうかがったのですが、5km未満のコースにて2人乗車は無茶でしょ。それを拒めないg-monさん、性格が災いしたかな(笑
30km超のE-1にて20cc程度の差で優勝というのは良くありますが、5km弱のコースで22mLの差分は大きいですね。

22mLはSOC4%相当だと思いますが、うまくモーターを使えた人の勝利なんでしょうね。

おー!ぶ~ちゃんさん 来てたんだ♪

そりゃあダメだよー声掛けなくちゃ
そうしてくれれば数倍楽しくなったのに、ばっかだなー(笑

世の中は気の持ちようね、また誘うよ
だから元気出して顔出して・・ヽ(○´з`)ノネ

きみゅさんそれってダラダラ上がりでしょ?(汗

自分の言動に責任を持たないのが g-mon です!エッヘン!!・・てだめ?(汗

何時も思うんですよね、結局はトータルバランスだと。
今回の場合最高速度を注意され思い切り下りで加速できなかった瞬間に負けが決まっていました。
ですので最高速度を制限されたなら直ぐに走り方を変える・・べきだった(グッスン

張果老さんありがとうございます

今回は張果老さんの勝ちです、認めます。

負けの原因ですが、きみゅさんへのコメントにも書いたように車速を上げられなかった事だと思っています。

坂を下りきって少しダラダラしてからの右カーブへは35km/hで入りそこからモーター加速して45km/hで坂のテッペン、そこからさらに加速してその後の上りを一気にほぼテッペンまでの予定、ダウンアップの底辺では車速70km/hを超させるつもりでしたが直前に実行委員からあまり飛ばすなの個別指導が・・

と言ってもその走法での目標は90km/lちょい越えでしたから優勝者の95km/lと比較しスタートモーター走行がやっぱり正解だったのかもしれませんね。どう思わます?

ちなみにその走法で「つかぴーさん」にテストしいていただいたときの記録は、89.2km/lでした。
それにしても張果老さん、悔しいねぇ (T T)

シルバニアンさんありがとうございます

二人乗車でも迷いが無ければ優勝に絡めたと思います。
一瞬の気の迷いが結果に大きく影響する・・とは言っても一生懸命空回りが私のキャラ、それも含めて克服しなくては(汗
まだまだ修行が足りません!

と言うことで、おお師匠さま遊んで♪

帰りの道志みちで、山中湖から道の駅までの間の、
下りになる所で、減速にBレンジを使ってみたら、
ちょっとエンジンonした後に、エンジンが止まって
しまい、回生になりました。
この時の速度は、47km/hくらいでした。
g-monさんの後ろを走ってましたから、速度は
遅くはないはずです。
それで、Bレンジでエンジンoffしたのです。

おかしいな~と思って、また同じことをしたら、
同じ状態でした。
Dレンジに戻すと、アクセルを踏んでいないのに
ちょっとエンジンがかかり、止まります。
そんな事って、あるんですね。不思議です。

悪かったねぇ~

スタートした時、エンジンかけた時点で勝ちは消滅してたのだよ。

世の中そんなに甘くない。

錯乱坊さま こんばんは♪

悪いなんてトンでもない!
私がどんなに嬉しかったか、それこそ天に舞ってしまいました♪

で、勝ち負けのお話ですが、仰る通りです。
どんなにズルしてもあの走りでは、と思います。

もっともっと考え修行しこれからも頑張りますので、出来ますればまたご一緒させて下さい。

どうぞ末永く宜しくお願いします。
コメントありがとうございました m( _ _)m

ポプリさん こんばんは

BLが溜まりすぎて何とか使おうとエンジンを稼動させた、と思うのですが違うでしょうか?
道志の下りではもっとスピードを上げモーター走行時間を増やしBLを下げるべきだと思います。

申し訳有りません、Bレンジは長く使っていませんので正確なところはわかりません m( _ _)m

あ、最高速度あったんですよね。
私、下ってから上る場所はかなり気持ち良くスピード出しましたよ^^;
(エンジンが掛かってしまうスピードまで上げました)

だから前の車に追いついてしまったのか。。。
いいや、、、もう済んでしまったし。。。。

誰にも言わなければわからないので
内緒にしておいてくださいね^^

ハタハタさん そうなのよ

その走りが上手く行けば、発進のエンジン消費分以上を下った直ぐ後の急上りで節約出来ると思ったんだけどねぇ・・お綺麗な主催者のお顔が目の前をチラチラ、後ろからは憧れの方のジット監視目線を感じ(汗

でも一番の敗因は、錯乱坊さんご指摘のッスタートエンジン発進・・あそこで負けは決まっていたね。

でね、結構スピードに乗せたのですが結局ああいうのは少々のズル(工夫)を平然とこなす根性が無いとダメだと思いまーす。
そういう意味では気付かずにこなしたハタハタさんは偉い!

いい結果だったね流石です。
正直30型のハタハタさんが上位に行って私もちょこっと嬉しい、おめでとさん♪
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する