信頼の連鎖

 日曜日の仕事中、父の体調が悪く入院するとの連絡があり、本人に確認したところ、行くほどの事でも無い、とも思ったのですけど、月曜、久々にお休みを頂きました。

 結果は、それほどの事もなく、父も嬉しそうでした。何よりは「息子は、何かの時に、来てくれる?」と言う不安を少しは、取り除け父も心丈夫になったのではと思います。

 会社を、休めたのには、訳があります。実力のある方に g-mon の仕事を任せたかったのですが上手く行かず、信頼できる専門の方に一部仕事を肩代わりして頂き、新人を育てるに方針転換したのです。

 結果として、新人君が入社し、1年がたち、信頼できる専門の方と新人君が、g-mon を支えてくれています。

 まだ無理な課題もあるけれど、任せられる課題が、どんどん多くなっています。全てを任せられるのも後3年?、大体の形になると思います。

 新人君も専門家さんも父も、親子や部下、同僚では無く、何らかの信頼で繋がっている気がします。さて、g-mon 信頼を糧にしてどんな新しい事を覚えられるだろうか?凄く楽しみなんです。
 

疲れた

普段と違う色々な事がありましたので、今日は、疲れました。

疲れると言うのは、とても良い事だと思います。

久々に、ぐっすり眠れそうです。

明日も、頑張ろう、そう思います。

おやすみなさい、良い夢を by g-mon
  

トヨタ生産方式

大分怪しいのですが トヨタ生産方式を まとめ直してみました。

基本的な目標:会社全体として利益を出す
達成方法:コスト低減目標=生産性向上目標、過剰な在庫や過剰な人員などを徹底的に排除する。
ジャストインタイム生産の実現:待ち工程が無い、不良品が出ない

副目標
①数量管理目標:需要変動に対し、月、日において対応しうる生産数量の達成
②品質管理目標:後工程に対して良品のみを供給する事を保証する体制の確保
③人間性の尊重目標:現場の活性化をはかるには、人間性の尊重が高められなくてはならない
主目標は、副目標の達成なしには、成しえない

トヨタ生産方式=かんばん方式では無い
1.原価低減目標の達成(売れるものを売れる量だけ作る・弾力的に各ライン編成が行われ、余分な在庫は無くなる)
2.フレシキブルな生産の量管理目標達成(ジャストインタイム生産、必要な物を必要な時に必要なだけ作る)
3.かんばん方式の達成(月次生産予定は、中央的に立てられる(押し出し方式)、日々の生産指示は、後工程から前工程へかんばにて伝えられる(引っ張り方式)、いる物をいる時にいるだけ使う)
4.生産の平準化の達成(最終工程が各部品の量と種類を平準化して引き取る、平準化させるための計算は、毎日立て直している)
5.生産リードタイム短縮の達成(種々の部品が毎日平準化して生産される、それを達成するだけの生産能力がある)
6.小ロット生産の達成(1個流れの生産と運搬0、段取り替えが無い、ラインとラインが繋がっている)
7.種々の工夫の達成(内部段取り(機械を止める)から外部段取り(機械稼働中)への移行、段取り替え時間の短縮:シャーシプレス段取り時間2時間を3分に、試し打ち0の実現)
8.標準作業組合わせの達成(1作業者が担当する種々の作業を標準化、多能工持ちラインでのサイクルタイム内生産)
9.小人化の達成( 需要量の変動に対する作業員の移動、改善作業の実施)
10.品質保証目的の達成(小集団による改善活動、業務の標準化)
11.総合的品質管理と総合的原価管理の達成(各部門を横断的に統合化した機能別会議の実施、トヨタで言う機能別管理:日産では、ゴーン氏が導入)
これらを総合的にトヨタ生産方式と呼ぶ

本気でやろうと考えると、なんだかとんでもない世界です。

最後に
経営者は、年間を通しての生産量を決めるか、柔軟な生産量に対応するか決めなくてはならない
  

継続力

 新しい事を知る事は、楽しいです。でも、それを自分のものにするのは、少しばかり苦しいです。そうして手に入れた知識を人に伝えるのは、楽しいです。でも、人に必要性を伝えるのは、少しばかり難しいです。

 当り前ですが、いきなり難しい事を並べ立てても伝わりません。さりとて、形だけ出来るように成って頂いても、先が無く、また俗人化しているなどと、あらぬ罪をなすりつけられてしまいます。

 結局のところ何かを伝えるには、時間と順番が必要なのです。それが面倒だから、皆さん自分でやってしまうんだろうとは思うのですが、先ほども述べたように、それでは、先が無いんだと思います。

 人に何かを伝えるテクニック、考える人になって貰えるテクニックが求められています。答は、見付けたと思います。
・信頼を勝ち得て
・何のために何をすべきかを伝え
・どのように考え行動すべきかを伝え
・実行できる環境を用意し
・小さな成功を早く収めて貰い
・自分から学ぶようになって頂き
・継続的に支援する

 最短でも5年掛かりそうですが、時間を掛けて順番に、焦ったって無駄です。諦めずに率先して実行し続ける。g-mon に出来るのは、それだけです。
  

わくわく感

 製品のOSを「Windows」から「Linux」に変更するプロジェクトにプロデューサーの立場で参加しています。今、何が不明瞭なのかを聞きだし予算はもちろん、人的関係も構築しプロジェクトを成功させる、仕事です。

 学習会を通して力量は、分かりましたので、今は、課題に対する小さな仮説(道を切り開けるであろうアイデア)出しの段階です。進め方は、ゴールをイメージした上で、小さく早く失敗し次に進む、を繰り返す。

 月2回の会合の中で、わくわくするようなアイデアが、ポンポン生まれ、何をすべきかの形が笑いの中から明確になって行く様を客観的に見れるのは最高のだいご味、マジックを見ているような気分です。

 g-mon 嘘を言っていました「責任を取ると言う事は絶対成功する事。だから出来ない事には手を出さない」と周囲には言っています。よくよく考えたら、成功するなど考えもせず、何時も気付けば、始めています。

 理由は?、もっと沢山、ワクワクしたいからでしょう。
 

orz

 "TOYOTA MIRAI"の完成日が遅れました。前回のお話だと「5月23、24、25日のいずれかに完成」との事でしたが連絡が来ないので確認したところ「九州の地震で、遅れているようです」との事、あのような状況では、ねぇ。。

 今回のお話ですと「6月1日に完成予定」との事、納車を6月19日で調整して貰う事にしました。「それなら、間違いありません」と言ってくださりましたが、1年半待ってのこのズレ、全然へーきです!(ちょっとだけ無理してます)

 良かった事は、ぽぽさん(娘)に引継がれるプリウスに最新の地図を搭載できる事(g-mon号は、DVDナビですが6月で最新の地図データに切り変わります)悪かったのは、6月頭からぽぽさんに駐車場を借りさせてしまった事です。

 随分とまったのも、それもこれも、納車されるまでのお話ですが、納車日は、まだ、信じない方が、いいような気がします。もう1回ぐらい遅れる覚悟ですが、その時は、ちゃんと連絡くれるように、ナビの入替時に念押ししなくちゃ。
 

本好き

 この会社で今流行っているのは「周囲からの信頼の残高を増やす」ビジネス書(グロービス流:ビジネス基礎力)からのパクリですが「おれはマイナスからスタートだ」とか「そう言う事言うと残高なくなるよ」と言った感じで楽しいそうに話題にしています。

 先日、同僚を通じて仕事仲間に本(超一流アスリートのマインドを身につけて、あなたのゴールを達成する!)を1冊上げて欲しいとお願いしました。スポーツ好きの彼ならキット感銘を受けてくれると思うし、何より読みやすいと思ったのです。

 随分と昔に学んだ通信教育テキスト(利益とコストのマネジメント講座)を読み返しています。以前は毎年1つか2つ会社の支援や自費で受けていましたが、必要が出て改めて読み返すと違う教本だと思うぐらいに違う内容が理解できました。

 本の知識から、同じ感覚を同僚達と味わうことが出来ます。大切な友人に本を通して大切な事を伝えられるかもしれません。本を読んでその時、役立つ事は、1つ2つあればよい方ですが、良い本は、何時までも g-mon の役に立ってくれます。

 それらも、本が好きな理由の一部です。
 

手を出してみる

 同僚がMRPの製品構成を「いじりたい」ようです。そう言えば別の同僚も随分と昔に「いじりたい」と言ってきて、そのようにしたら、1年かからず「戻してください」と言って来たのを思い出しました。

 同僚は、部下に生産性を上げるMRP製品構成と言ったような本を渡して読ませています。さて、同僚本人も熟読し納得し渡したものなのか心配です。別の同僚も失敗して納得し理解できたのか?

 どうでもよい、などと言ったら大変失礼なのですが、結局のところ汚れて(失敗して)みなければ、腑に落ちない事も多く、納得いくまでシッカリまなぶ覚悟でやってくれるなら大きな収穫だと思います。

 ただ、本業の方、いいのかなー。って、少し思うのは、年寄りだからだろうなー。若い人なら、後2、3年遅れても取り返せるだろうし、何より、いろいろ学ぶことは、考える力を付けるから、g-mon 様子見です♪
 

部下に目標を与えないイジメ

 2年目に入った新人君、頑張っています。今回は、初めて他部署と1人で協力し仕事を進める練習です。ハードルとしては、実力の120%ぐらいでしょうか?新人君に、他の仕事が入らないよう工夫をします。

 仕事が、正しい目標(納得の出来る目的があり、実力より少し高い)が人を育てます。達成するには、幾つもの障害があるでしょう、だから良いのです。自分で考えると言う下地を作ります。

 ただ、責任感の方は、任せきりでは、作れません。上長や周りの正しい(信頼し任せながらも行き詰った時には距離を置いて抜け出せる手を打つ)継続的な支援が責任感を育てる絶対条件になります。

 逆に、目標を与えなかったとしたら、それはイジメに等しいと思います。会社に来て自分がやる十分な仕事が無い。それは、あってはならない事です。が、無駄な仕事を作るのは、もっといけません。

 結局のところ、上長は、仕事をもっと素晴らしいものにする責任が、あるのだと思います。それを分かって頂くために、上長にも適切な、目標を設定し、自主的に考える人になって頂く。でなくては、部下が可哀そうです。
  

友来る

 友人と一緒に歩くだけでも楽しいもので、久々に少し長い距離を歩きました。

 さほど長い時間でも無かったのですが、心の揺れと共に色々な事を教わりました。お蔭様で、燃費監督さんの入り口が何となく見え、それ以外にも、色々と、とても、心に沁みました。

 今日から、1日1時間、それは無理、ならば30分、毎日教わった事を更に広げる事に使いたいと思います。友達と言うのは、実に刺激になります、頑張る、楽しむ気持ちが沸いてきます。

 g-mon に出来る事はさほど多くはありません。でも、お礼に何かの役に立てたらな、とは思います。
 

締切

一日中資料作りをしていたので、夕方散歩に誘って貰いました。引っ越してきて7年、まだまだ知らない小道が、あちこちにあります。

大きく伸びをします。何度も生あくびをします。少し遠回りをしようと言う momoさん(嫁)に、週末体操教室に通いだしたせいか、ご近所の友達に連れ回して頂いているせいか、随分と歩くようになったと感心してしまいました。

資料ですが、大きなのを毎月3本作り上げます。その他に部下や他社に依頼した資料にも目を通します。その他にも小さなの、大きなのが仕事として割り込んできます。

モチロン資料作り以外の自分で設定した仕事も沢山あります。何時も締切に追われています。だから大変だけど楽しいのだろうと思います。仕事を止めたら、作家にでもチャレンジしようかな、何て思います。

 締め切りは嫌いですが、無いとキット頑張れないとも思います。さて、g-mon のmは、マゾのMか?
 

待つ楽しみ

 g-mon の TOYOTA MIRAI が、来週5月23日か24日か25日に完成する予定なので、ソロソロと準備、取扱説明書を読みだしました。で、イキナリ思ったのは、補機バッテリーが無い?

 TOYOTA MIRAI 駆動用バッテリーで検索すると、プリウス用のニッケル水素バッテリーが引っかかります。もし、そうであるのであれば、点検の度に「交換しましょう」と言われなくて済みます。

 ただ、取説には補機バッテリーあがりの記載があり、どうもどこかにあるようにも思われます。ネット検索で調べてみると、”トランク内の運転席側に補機類用のバッテリーを搭載。”との記事を見付けました。

 何だ、あるのか。g-mon プリウスの補機バッテリーは、寒冷地仕様だった事もあり少々お高い。MIRAIも寒冷地仕様にしました・・他にこれと言ったオプションが無いので何となく。ささ、取扱説明書の続きを読まなくちゃ。
 

仕事をしない理由

 ちょっと高額なシステム入替を検討しているのですが、何時もの営業さんでは無く、その上のお偉いさんがいらして、検証に1週間掛かると伝えてあったのに対し「6月に済ませて発注してくれないか?」との依頼。

 技術出身の方とお聞きしており、仕様を詳しく教えて頂けたのは、大変感謝なのですが、何時もの営業さんの顔が青ざめたのが分かりました。だって、g-mon 1週間の時間を作れる程には余裕がないもの。

 何でも、6月に決算があり成績を上げたいとの事でした。協力は惜しみませんが、それは、あくまで g-mon の会社のためになるとハッキリした時の話、1番にこちらの事を考えてくださらない方は信用出来ません。

 何よりもは、システムの入れ替えが目的では無く、その事によって g-mon 勤める会社がどれだけ、一流に近付けるかが、課題なのです。それには、十分な現状把握の後の、戦略が重要です。

 そう、上手く事を進めるには、時間が必要なのです。社内の根回しの他に、この上司の方に協力して頂けるよう、もっと g-mon が全社員が考える会社にするため何をしたいのか、ご理解いただく必要がありそうです。

 こうやって、g-mon の時間は、どんどん無くなります。でも、絶対に遊びの時間は作ります。上司の方に「ダメです、来月は新車が届くのです!」と強く言ったら、上司の方はキョトンとし、担当営業さんは、笑いだしました。
 

特別なサービス

 g-mon は、限定とか特別とかの言葉に凄く弱いです。先日、”TOYOTA MIRAI”の支払いを済ませたからでしょう、T-Connectサービスガイドと言う小雑誌を送って頂きました。2冊、内1冊のペラ案内は、MIRAI専用サービスガイドです。

T-Conectサービスガイド

 そもそも、T-Connectサービスとは、なんぞよ?でしたが、どうもインターネットを介して色々なアシストを受けられる、ナビに付いている機能のようです。そう言えば、全員入らなくてはいけないサービスとか言われたような。。。

MIRAI専用サービスガイド

 思い出しました!おお師匠さま(シルバ二アンさん)が以前「お姉さんと話せるんだぞー、でも掛ける時ドキドキするから、あんまりやらない」と言っていた、あれでしょう。g-mon は、おお師匠様ほどに心臓が強くないから掛けません。キッパリ

3つのMIRAI専用サービスと言うのがあります。
・ナビで水素ステーション情報を確認。
・FCシステムも安心のサポート。
・スマホで水素ステーション情報・車両情報を確認。

 なるほど、土日祭日は開いて無くて、しかも午前9時から午後5時までしか営業していない充填スタンドで、しかも数が少ない、とあっては、貴重な情報源、何時も充填残量とスタンドまでの距離を把握していないと大変な事になります。(実際、水素欠になったらどうするんだろ?お姉さんに泣き語と言うとか??)

 FCシステム安心サポートの目的は、キットTOYOTAさんの情報集めなんだと思います。FCシステムだけでは無く走行距離や運転の仕方、位置などなどの情報が取れるのでしょう。つまり、g-monの行動は全てつつぬけ、プリウスの時のようにムチャをしたら直ぐに分かっちゃって直ぐに怒られるかも!大丈夫です。最近会社でしごかれ、怒られ体勢が出来つつあります。

 さて、”TOYOTA MIRAI”燃費ランキングなんてのも出るんでしょうか?インターネットの向こう側のお姉さんに褒めて貰いたい♪、バカだから今から燃えています。
 

また怒られた

 同僚が「それじゃ、相手を完全否定しているように聞こえるでしょ!」と声を荒げます。そう思う理由を教えて貰い”なるほどね”と思いましたから「ごめん、間違ってた、改めます」とあやまりました。

 それで終わり、そこから先は、建設的な話し合いを和気藹々と進める事が出来ました。

 如何です、こう言う経験、ありますよね?g-mon には、間違った時に真剣に注意して貰える恵まれた環境があるわけです。だからダメダメ人間の g-mon でも”何とか仕事を熟せるんだ”と思っています。

 怒って貰える環境を必要とする人達単位で沢山作りたいと思うのです。その方が楽しいから。
 

待ってる人

 ”TOYOTA MIRAI”のお金を全額振り込みました。かなりの額ですので通帳残高も、かなり減りました。でも、いいもん♪

 東京トヨペットから、電話がありました「入金確認しました、ありがとうございます」「充填場所の問題でお引渡しの時に満充填は難しいかも知れません」「MIRAI のミニカーは本部に依頼中です」、いよいよの感じです。

 g-mon は、よく働く方だと思います。昔の人ですから土日祭日、朝駆け残業、流石に徹夜はなくなりましたが、仕事ベッタリです。でも、遊びの時間や少ないけど家族を大切に思う時間も持っています。

 MIRAIに限らず、何時も沢山のワクワクを待っている。それは最後の一瞬まで続くんだろうと思ってます。楽しみです♪
 

頭が痛い

 頭がパンパンです。後輩に教えるために統計を学習しなおしているからです。いや待ってください、知らなかった事が出てきているので新たに学習しているから、が正しいようです。

 講師は、大学の先生です。丁寧にお教えくださいます。が、しかし、学問と言うものは「どうだ、簡単には理解できないだろう!」と言わんばかりの態度で、その有難さを分からせようとします。

 g-mon の役割は、この難解で面倒だけれども、将来行う改善活動に必要な基礎知識を、役割によって必要となるレベルは違うものの、何とか受け入れて貰える工夫を考える事です。

 理解に予想以上の2時間を費やしてしまいました。これを1時間で、と言うのはメンバーによっては、キツイと思います。では、エッセンスは何でしょう。言葉にしちゃうと、バカバカしい気がします。

 例えば「改善前と後、サンプルから全体を想像した時に、改善効果があったと判断できる信頼性も、また統計で表せる」と言う感じ?なんのことじゃ!と言われそうです。あー、頭が痛い。
 

頑張っている人

 今朝の”すき家 のっけ朝食”は、肉が少なかった。予兆はありました。オーダーを聞きに来てくれた店員さんの笑顔、一生懸命なのですが、尻つぼみに強張って行来ました。

 生卵を1つ余計に付けて来たので戻してあげました。片言の「スミマセン」が痛々しい。今朝は、誰か急に休んだのか遅刻なのか1人でオペレーションを行っていました。

 g-monが入店した時には、お客が居なかったのに急にバラバラと増え、あっと言う間に計4組。見事に全てのオペレーションを間違えていました。半ベソです。可哀そうに。

 お客からクレームが付き、走り回って頑張っているので、明細の来ていないお勘定をすますのを落ち着くまで待つ事にしました。暫くし320円を渡し、笑顔で「ごちそうさま」を届けます。
 

本当に嬉しい

 同僚Sが、仕事が楽しいと言ってくれます。「だって g-mon さん、こんなに改善されたんですよ!まだまだ、改善出来るのですよ!」と言ってくれます。数年前は、グチばかり言っていた同僚がです。

 同僚Sが、部下に目標を与えるのに付き合いました。自分の言葉でシッカリと、お客様にとって会社にとって部署にとって部下本人にとって何のための目標なのかを伝えていました。見事なものです。

 同僚Sは、私たち会社の変革を行っているメンバーです。メンバーに参加させる時、周囲から「彼では無理では?」と言う声を幾つか聞きました。でも、彼が成功してくれる事は、分かっていました。

 g-mon 自身がそうであるように、人は適切な目標を与えられた時に成長出来ます。基本、誰でも、なのですがやはり資質は必要です。それは、能力では無く真摯さ、誠実さ、それだけで十分です。
 

大金

 A銀行からB銀行に移すために物凄い現金を手にしました。重いです。”TOYOTA MIRAI”を買うためのお金です。週明けになるかなー、B銀行に行ってそこからトヨタに振り込みます。

 何で直接振り込まなかったかと言うと現金と言うやつを久々に拝みたかったからです。家を買った時だって結局通帳から引き落とされるだけで1回も現金を見ていないので現実味がありませんでした。

 だから、買ってから1週間もたってから自分の家を本当に見る、何て事ですませてしまったんだと思います。今度もカタログだけで注文してしまったわけですが、せめて現金ぐらいは ・・ と思ったのです。

 思えば給料の振り込みが始まってから、こんな感覚を追ど忘れていました。正直ビビります。振り込みにすれば良かったと少し後悔しています。でも、これが”TOYOTA MIRAI”になるんだと思うと、感動的でもありました。
 

g-mon の特性

 プログラムを解析するために、”doxygen”をいじった。凄い ・・ 気に入りました。

 兎にも角にも何でもかんでも、”やってみよう”と思ってしまって”やらなきゃ気が収まらない”性格に苦労させられています。

 絶対に大変になると分かっているくせいに首を突っ込み苦しみもがいて ・・ で、何となく出来てしまうからダメなんだと思います。

 悲しいかな、同僚にも”直ぐにはその仕事を引継げない”と言われますし”直ぐに”と言ったら誰にも、そう、部下にも引き継ぐことは出来ないでしょう。時間が必要です。

 さて、g-mon は、何を引き継ぐのでしょうか?”やってみよう”と”折れず諦めない”気持ちなのかなって思うのですが、そんなの誰が喜ぶの?そもそも必要??
 

しくじりの後

 昨日は、大きなしくじりをしてしまいました。状況を十分に確かめないでの行動で人の心、その方の特に大事にしている部分を傷付けてしまいました。

 言い訳は、山ほどあります。結果として g-mon の論理が間違っているとは、思っていません。問題は、その伝え方です。

 何故、しくじってしまったのかを考えました。虚栄心です。日頃から相手の事をキチット考えるのが苦手な g-mon が、幾つもの仕事を行いながら突然入ってきた情報に対して立止らずに処理した結果、普段押さえている虚栄心が先に出てしまいました。

 一度、今行っている仕事達から離れるべきでした。行動を起こす(判断を下す)前に深呼吸し、状況(問題点では無く問題が起こった背景)を洗い出すべきでした。

 もちろん、頭を下げに行きました。基本的には、理解して頂けていたので、ルールの部分は納得していてくれ、g-mon の態度に対しても受け入れてくれたようにも見受けられます。

 大きな借りが出来てしまいました。とても気が重いです。でも、忘れます。何時も笑顔で楽しそうにしていない事の方が仲間達の迷惑になりますから。笑顔笑顔。
 

2年目

 ゴールデンウイークを終え2年目に入った新人君も幾つかの武勇伝と共に仕事に復帰、今日は週1の打ち合わせ日です。

 1年目は、研修中にテーマを持って貰い、研修後にテーマに沿った開発と運用業務のOJTを午前と午後に分け行って頂き、結果を日報で報告、g-mon も毎日フォローをしました。

 さて、2年目。大きなテーマは残したまま、小さな目標を何故それが必要なのかを説明し幾つか持って頂き、日報は続けるものの自主的に進めて頂くスタイルに変えています。

 結果、残業が増え、仕事に追われ、学びの時間が十分に取れなくなってきました。そこで、仕事にメリハリを付けるために5時半で仕事は切り上げる事と週1日学習日を設ける事を提案しました。

 今のまま続けば、3年目は、日報は不要で目標の報告だけに成るでしょう。4年目には、こちらの方針に対し自分で目標を設定するように成ります。そして幾つもの成果を手にした時に方針が立てられるように成るでしょう。

 新人君も g-mon も只今勉強中です。
 

MIRAI納車予定

 待ちに待っている”TOYOTA MIRAI”の完成予定日が、5月の23、24、25日辺りになったそうです♪

 そこから船で川崎辺りに到着し更に相模原の工場で最終点検、東京トヨペットさんで更にDRオプションなどで完成後全部で10日ぐらいかかるそうでヤットの引き渡しはー、やっぱり6月なのね。。

補助金申請の書類たち

 嬉しい事が幾つかありました。
・国と東京都の補助金は、まだ継続中、分厚い資料を読んで提出書類は営業担当さんが作ってくれるそうです♪
・スマイルパスポートの価格が表示されないと悩んでいた営業担当さん、何と無償で付くそうです。プリウス10型と同じですね♪
・ガラスコーティングを営業さん自らしてくれるそうです。「お値引き出来ずにすみません」との事でしたが、いいよん♪

 納車は、6月初め頃になる予定ですが、梅雨じゃん!何かと忙しくなりそうです。
 

lastの給油

 あと少しで、マイプリを譲る事になります。1回給油すれば、1月以上走れますから多分これが最後の給油です。(名古屋で渡す前に後1回とも思いますが、g-mon ルール(給油方法が同じ)では、これが最後となります。)

20160508EMV

 ガソリン代が上がりましたが1Kmあたり5円以下で走れます。通勤は、現在片道15kmですから、多く見積もっても75円、往復で150円です。でも、誰でもと言うわけでは無く、普通はその倍の300円ぐらいになります。

20160608GS

 本当によく、走ってくれました。最後だから、1000マイル、やっておけばよかったかなー。いいえ、もうやらないと決めたのでこれでいいのです。全ては、 g-mon の中のg-mon だけのルールで動くのです。
 

父からの手紙

 封書で届いた手紙、達筆ですので送り主を確かめなくても直ぐに分かります。

 先日、泊りに来た時のお礼で、10句ほど俳句もしたためられていました。喜んで頂けたようで、休もうかと思っていた句会にも行くことにしたそうです。

 父には、特に欲は無いのです。周りの波風に翻弄されながらも、ただ平らに生きられれば良しとする人生を大切にしてきました。

 これほど果報者で良いのか?と書かれていましたが、何の、果報者は g-mon です。ただ、親孝行が十分に出来ず、寂しくは思います。

 さて、困った。手紙の返事は、大変です。
 

燃費監督

 外気温が20度を幾らか上回り、連休とあって道がスキスキの夕方7時過ぎ、久々の岐路40km/L越え、嬉しいんです。それだけで、とても嬉しいのです。

2016_05_05帰路、燃費監督

 暖機カットを外してから、なかなか越えなかったのですが、やっぱり外気温ですねー、M-1があればわかるのですが多分エンジン燃費が違うのでしょう。

 アップダウンと信号が多い g-mon 通勤路ですので苦労は多いのですが、何、毎日楽しめると言うのは、車通勤が出来ない方から見れば、随分羨ましい。

 そう言えば、前回は車検時のトラブルで燃費をリセット、控えはあるハズなのですが”みなさんの燃費”に未登録が溜まってしまいました。登録しなくちゃ。
 

休みの取り方

 町田から新横浜駅まで、ぽぽさんを送りに。道が空いていて1時間でした。ほんのわずか遊びに来てくれただけなのに別れは辛かったりします。

 今朝も道は、ガラガラ、好き勝手に走れますが、燃費はさほどでもなく、15km走って28km./Lジャスト、だいぶ暖かくなっても暖気の約1分が邪魔をします。

 なかなか g-mon の時間が取れないです。僅かに空いた時間も読まなくてはならない本などで埋まってしまいます。ですが父や子供達が来てくれた時ぐらいは、時間を作ります。

 結局、工夫をすれば取って取れない事も無い訳で、普段の忙しさは、何なんでしょう?まあ、色々あるでしょうけど次の休みは、車が来るまで取っておく事にします。
 

なりたい姿

 昨日洗車、今朝は土砂降り強風の中を出勤、そして今 ・・ 何で晴れてるの?

 魔の悪い奴と言うのは、何時も居るもので、どうも g-mon も自身の意思とは別に1つ何かを片付けると何か大きな力でまた何かしらの新しい役割が回ってきて楽をさせて貰えません。

 キット”あるべき姿”を追いかけているからなのでしょうけど、何時からでしょうそれだけではダメで”なりたい姿”みたいなのも追いかけだすようになり、忙しいも拍車がかかったようです。

 まあ、単純に言えば”いい人”何ですけどこれは、なかなか難しい。いい人なら今朝の雨にも文句言わないんだろうなー。
 

連休

 昨日の昼は、町田で”らーめん”、その後、両親の墓参り、本を読んで目が疲れた所で犬の散歩、1つだけ仕事を片付け、晩酌は畦道で採ってきた”ノビロみそ”で芋焼酎をすする。

 ここ、野津田は、整備された自然も多く、鳥の声と気持ちの良い朝の陽ざしに起こされての連休3日目予定は、気合の入った洗車と昼は、蕎麦で一杯。くー、脳ミソが溶けで耳からこぼれそう。