エイプリルフール前日

 1年前の明日、母が亡くなります。何もエイプリルフールの日を選ばなくたって、とも思うのですが、どうにもやり切れません。

 事故でなければ、人はその時を選んでいるのでは?と g-mon は、思っています。母もそうなのだと思います。それだけに痛々しく辛く思います。

 この世の中は、自分でどうにも成らない事が殆どで自分でどうにか出来たと言う気に成れるものは、ほんの一握りもない事に人は、なかなか気付きません。

 それどころか、子供達は自分1人で大人になったように振る舞い、大人達も良きにつけ悪しきにつけ自分だけの世の中のように振る舞います。

 それで良いのだと思います。所詮、自分が出来る事など、この宇宙における、たった一輪のスミレの花びらに付く露ほども無いのですから。

 早いもので1年、思い出さない日はありませんでした。まあ、心の中に生きていると言うやつでしょう。明日から4月、季節は春です。
 

ダイエット

 丸顔になりつつあります。チョコの食べ過ぎ+ユダンと言いますか、酒量と朝晩の食事量が多くなっています。

 クールでダンディを目標とするものとしては、丸顔はあってはならないものです。だって、丸顔でニコニコしているクールでダンディな人なんて聞いたことが無い。

 ここはまた、我慢!お腹が減ったら”お、痩せている”と喜ばなくてはいけない生活を始めます。それが大変と言う事は、無いのですが気を抜くと忘れてしまいます。

 辛い仕事なども続けていると普通になるのですが食事制限だけは、何時の間にか元に戻ります。丸顔、やだ。
 

週末の天気

 桜、花見に行きたいのですが日曜は、雨?この時期は、天気の移り変わりが激しいのですが、さて、どうでしょう。

 お仲間に会えば仕事の事は、ポカーンと忘れられ、日頃、仕事に追われているからこそ、そんな、たまの休日がとても楽しみなのです。

 逆に毎日休日だったらどうなのでしょう?たまの仕事がとても楽しみになる?いまだって楽しいのでそれは無いかな?

 今の仕事を止めたら次は、どんな仕事をするのでしょうか?やっぱり少しでも誰かの役に立つ仕事が理想ですが、性格的にやはり裏方なんでしょうね。

 そんな事も、そろそろ真面目に考えなくては、と思うのですが、今は週末の天気が優先です。
 

桜の季節

 桜がちらほらと咲き出しました。こういう季節は、車通勤が楽しみです。

 今日は、ちょっと離れた所にある工場へ出張、無線アクセスポイントの設置と期が変わるので少し話をしに行きます。

 営業所その他、ほとんど本社から離れない g-mon ですが、出るのが嫌なのでは無く、出る余裕が無いと言うのが本当でしょう。

 それにTV会議システムがあるので顔を見ながら話せますし、相手のPC画面も見れますので、リモートで捜査してしまうのと違って教えながら色々な事を進められます。

 便利になりました。でも、時には、一緒に花をめでたり楽しく笑ったりも必要かもしれません。

 では、行ってきます。
 

筋トレ

 ジュニア夫婦のお引越し、g-mon 微力ながら精一杯のお手伝いです。頑張りました!

 そりゃーパワーでは、ジュニアに敵いませんが、g-mon ダラダラ何時までもでしたら得意種目、ジュニアが嫁様を迎えに行っている間に、重く大きな荷物だって1人でウントコドッコイ庭に運び出します。

 お蔭様で26、27日の2日間を予定していた引っ越しは、マイプリもギッシリ積み込まれての2台2往復の1日で終了、しんどかったけど、いろいろ気になる仕事もあり、正直助かりました。

 で、日頃ほとんど動かない g-mon が運んだ1つがコレ、g-mon 使った事が無いジュニアのオモチャですが、何十キロの重りにそれを支える鉄骨、運ぶだけで十分な筋トレになりました。

新居に似合うような違うような・・20160326

 車の燃費は、当日ガタ落ちですが、体の痛みがくるのは明日辺り、楽しみです。
 

組織力

 仲間10部署と1年3か月頑張って来て期の変わる4月にやっとキックオフ、大きな問題は無いハズですが本当にスタート出来るのか、それでも心配は、心配です。

 いよいよ本番、徐々に落ち着くであろうとは思いますが、最初は、やはりワサワサする事と思います。5年計画の最初の1年ですから”小さく確実に”がポイントです。

 予定では、月を年を追うごとに、g-mon の役割も本来のシステム担当者に戻って行きます。それまでは、何としてでも持ちこたえ、覚えた論理的思考を伝えたいと思います。

 マネージメントは、伝えられます。そしてそれが有るか無いかで、組織力は大きく変わります。何より全員が楽しくなる方向です。不安ですが、次の会合が楽しみでもあります。
 

ちょっと欲しい

 この所、Pepperくんの売り込みメールが毎日届き別に営業さんからも資料が送られ来たりします。基本、受付などの業務を想定しているようで、ソフトバンクさんは、人は1人、あとはPepperくんが複数台対応と言う1店舗を実験的に運営するそうです。

 そうそう、ニュースで、星真一賞で、AIの作品が一次選考を通過したというのを友人から教わりました。Pepperくんにの後ろにIBMの人工知能ワトソンくんが付いているそうです。AIの進化は早く囲碁も予想以上に強く誰も思いつかなかった神の一手も打てたし。

 企業向けPepperくんのレンタル料は、月5万5千円、月20日8H働かせると時給約350円に電気代、残業に文句を言わず休まず働くそうですから鉄腕アトムの世界が、また一歩近づいた感じですね。街で見かけるチラシを配る人、看板を持つ人の代わりになる?
 
 残念ながら、g-mon 想像力が乏しくて、Pepperくんに頑張って貰うシーンが思いつきません。でも、何となく欲しいなー、先行通しで!なんて言っても「なんの?」と聞かれるだろうなー。「MIRAIの!」何て言ったら、怒られるなぁ。
 

早起き

早起きをして仕事を始めると、何時もワンコがすり寄って来て”なでろ”と催促します。

無視すると腕に顔を”ごしごし”と押し付けてきます ・・ 根負けします。

朝から仕事ではなく朝からワンコと遊ぶ。その方が楽しいは楽しいです。

平和。
 

根性の源泉

 例えば、経営層の方に「私には、理解できないが皆さんがそれでいいのであれば」と言われたら、どうすべきか?

 昔なら時間を掛けて伝えようとしたと思います。でも、人は命があり環境が限られますから、全てを知り理解する事は、出来ません。であるならば理解できない人が居ても良いと言う理屈になります。

 政治的には、堀を埋めるや足場を崩すなどがあるのでしょうが性分にあいません。であるならば、理解されなくても分かる結果、成功を収める、しかも素早く、しか方法は無いのだろうと思います。

 仕事をしていてよく思うのですが、これでいい、と言うのはほんの一瞬あるかどうかなんだと思います。同僚達も同じように苦慮し同じように成功を収める努力をしています。さて、今度も成功して見せましょう。
 

我慢が自然に出来たらいいなぁ

 やっぱり調子にのったのかなー、昨日は、えらい目に合いました。

 車検の点検が終わり、燃費などの記録を残す形でのバッテリー交換時にプリウスが故障したそうです。電話で呼ばれ、後ろめたい事がなわけでは無いので、問い詰められ、別な方には、覚えのない事まで責められ、結局、半日を潰し、原因不明で修理して頂きました。

 腹を立てていいのかなー、とも思いましたが、疑われるような事も無いわけでは無かったので、g-mon の中では、無かった事にしました。それが、一番いいと思ったのです。

 腹を立て、腕を振り上げたはいいけど、相手は悪くなかった。なんて経験ありませんか?g-mon なんどかありますし、逆にされた事も何度もあります。腕を振り上げた方は、忘れますが、振り上げられた方は、忘れないものです。もし、g-mon が腹を立てたら、お互いに嫌な思いが残ります。

 実は、最後に出てきた方が話を聞いてちゃんと判断し、じっくり現場の方と話をし、状況をこちらに説明したうえで対応してくれました。もし、腹を立て腕を振り上げていたら、適切な対応は得られなかったかも知れません。

 最後の最後に嫌味が出そうでしたが、g-mon 呑みこみました。えらかったと思います。これからも、こうありたいと思います。
  

楽しみ

 昨日は、1つ落としたけどほぼ計画通り、今日もそれで行きたいので朝から少々気合が入っています。

 よく、思うのだけれども休日は、ユックリ休みたい。でも、そうすると1日がダラダラ、お昼にお酒なぞ入ろうものなら午後は無し、後で損した気がするのは g-mon だけ?

 今日は、お墓の打ち合わせと車検と地代とプログラム2つに火曜日会合準備?・・欲が出ます。

 来週は、ジュニアの引っ越しで、再来週は、天気にもよりますが花見が出来たらと思います。桜を見に行く日は、のんびりできます。とても楽しみです。
 

アルバイト

 高校生ぐらいでしょうか?まぜのっけ朝食に、たまごかけ醤油を忘れて届けてくれました。次の人のなっとう朝食には、生卵を付け忘れていたようです。厨房に戻ってメニュー一覧とにらめっこをしています。心の中で”頑張れよ”と応援しました。

 初めてのアルバイト、覚えていますか?誰と出会いました?バイト料は、何に使いましたか?g-mon は、イチゴパフェを食べました。とても美味しかったです。母の笑顔も忘れられません。あまり親孝行をしてこなかった中での小さな記憶です。

 誰も働くのが当たり前ですが、その最初の一歩は、家のお手伝いでしょう。台所に立った母から「玉子を買ってきて」とか、いろいろ頼まれました。昔の事ですから夜道は暗く、駆け抜け辿り着くお店の明かりは、優しく、眩しかったです。

 どれも随分と昔の事になりました。でも、結構、今も新しい気持ちで働けています。色々な人に教わったり指図されたり、色々です。たぶん今日出会ったバイトくんなどがいい刺激に成るのでしょう。”頑張張れよ”は、g-mon に掛けた言葉ですね。
  

神さま

 以前先輩に言われました。
「g-mon 生き急がない方が、いいんじゃない?」と。
 その先輩も今は、笑ってみていてくれます。それどころか、意外と一緒に生き急いでくれているかも?と思う時もあるようになりました。

 後輩に言われます。
「働き過ぎですよ、休んでください」
 今は違いますが、数年前に加わったお仲間は、
「g-mon さんが休まなければ周りも休めない」と怒りました。
 同僚は、面白がってかなぁ
「調子にのっていいんですよー」

 だんだん皆さん言わなくなって、きているので、同僚の一言は貴重かな?結構楽しそうに見守ってくれています。

 生き急いでいるとは1つも思いませんが、しかたがないのです。1つ扉を開けると、そこには、ユニークで楽しくて面白い世界があるんです。扉を開けた瞬間には、気付けないのですが扉の向こうには、必ずそういう世界が広がっているんです。

 で、気付くと扉の向こうにも壁があって、探しているとまた扉があって、の繰り返し。g-mon もし力が付いたら千の扉を一度に開けて、千のユニークと楽しいと面白いを味わってみたい。次は、万、その次は、・・・

 生きるのが楽しいんです。確かに怖く辛くキツイのですけど、扉があり、その先に何があるのか知っているので、止まれないのです。「次の世界を見たーい」と、思わなければ、今の辛さも無いんですけどねー。でも見たい。。

 でー、キット最後の扉があるんです。それは、とってもとっても小さくて、でも、とっっても、そう見上げても端っこが見えないくらい大きい扉が待っていてくれるのです。g-mon その扉を開ける時が楽しみでー 。

 無宗教なんですけど、実は、g-mon 神を信じています。
 

SEのボヤキ

 以前、普通に接続できていた車関係のサイトがユーザー登録を求めてきました。同じように無料で使わせて頂いていたアプリ、今も無料ですがやはりユーザー登録が必要になりました。

 この所、ブログを書く時にパスワードの変更を促されます。他とは、違うパスワードがいいと言われます。こんなに色々登録しているのにさまざまであった場合、覚えきれるのでしょうか?

 時々ウイルスチェックをすり抜けて宜しくないメールが社内に届きます。この所の流行りは”日本郵便 - 日本郵政”や”りそな銀行”など?どこの会社も社員の半数は開けてしまいます。

 こちらも色々と手を打っているのですが未だ社内ネットワークやメールのパスワードが"password"や”abc123”の方もおられます。そのうちパスワード管理アプリが出まわるのでしょう。それも、また破られる?やだやだ ・・
  

翻訳業

 後輩たちに教えるために久々、統計のお話を勉強しました。が!なんでこんなに面倒に書いてあるのでしょうか?1つの意味に3つの表現を使ってます。その上にチョコット言葉を足す事で意味を少しづつ変えてます。

 沢山お勉強をしている学者先生方には、下々が聞き慣れない学者先生方だけが使う言葉があります。当然の事ながら一般の人(後輩達)は、それを3行ぐらい読んだところで頭から湯気が立ちます。そして、そっと本を閉じてしまいます。

 まあ、学者先生様に限った事では無く g-mon も数段飛ばして話してしまう事も多いので、人のふり見てわが身を思う、相手の立場に立って物事を伝える、キット学者先生と後輩たちの間にも、誰か通訳が居るのでしょう。

 社内の統計専門家(大学院で学んできた人)に聞くと「こういう表現に成らざる負えない」との事、彼の頭の中も同じのようで結果、何時ものように g-mon が翻訳用の資料を作る事になりました。そう、それが仕事なのですから良いのです。
  

10年後

東京都の掲げる課題

・水素ステーションの整備
2020年までに 35箇所/ステーションへの到着時間15分
2025年までに 80箇所/ステーションへの到着時間10分
・燃料電池自動車・燃料電池バスの普及
2020年までに 燃料自動車 6、000台
            燃料電池バス 100台
2025年までに 燃料自動車 100、000台

・水素の価格を下げる
2020年の目標:約1,000円/kg(現在、前倒しでほぼクリア)→ガソリン価格とほぼ同じ価格
2025年の目標: 約300円/kg(目標価格の根拠:電力とほぼ同じ)

出展:国立研究開発法人 産業技術総合研究所

 10年後には、おなかまが10万台かー。MIRAIは、5万台ぐらいになっているでしょうか?待ち遠しいです。
 

久々に

 月曜日は、PCの故障が多いです。(と言っても月1ぐらい)自分のPCが故障するとシステムで囲まれた世界では、「今日は仕事にならない」となってしまいますので、こちらも必死で対応するのですが、通常業務もあるわけで ・・・

 14日月曜日は、主催の会議を行いながら、修理代品のPCをセットアップしながら(悪い事に修理対応用PC2台も出払ってました)「ウイルス付迷惑メールの添付ファイルを分かっていたのだが開けてしまった」にチャットで対応指示しながら、セールスの電話に「メールでお願いします」とアドレスを教え、見積をし注文を出し、ホワイトデーに対応しました。

 先週1週間、研修に行っていた新人君に、復習をシッカリしていただくため出来るだけ負荷をかけないようと休日に頑張ったのですが、何の事はありません、結局幾つか石を放り込んでしまいました。でも、助かった。

 結果、多くの方に喜んでいただけました。関係ないけどブログのランキングも昨日は、千を切り(まだ百を切った事なし)、以前同僚と話していたツールの動作確認も出来たし、悪い事ばかりでは無く、むしろ終わってみれば”やりがいのある仕事”です ・・・ でも、もう少しだけ楽でもいいと思った、魔の月曜でした。

久々の千番入り20160314
 

相談相手

 ご指導を頂いている先生に g-mon の役割について教えを乞いました。以下は、それをまとめたものです。

 ご指導をありがとうございます。

 先生が仰られる「お客様の視点で求められる弊社全体の価値」が何かを考える、お手伝いはするものの、その事自体は私の同僚達の役割だと認識しております。

 「各部門の活動をどのように全体活動につなげたらよいか」の点については、基本的な構想は出来ており、 それにそって同僚達と密やかな活動を淡々と進めていると認識しております。

 現在進めている密やかな活動が継続されるとともに情報関連の環境整備が間に合えば、弊社社長が述べる”各自が自分の役割を認識して自主的に行動する”各部門でのイノベーションに繋がると思っています。

 ですので g-mon の役割は、システムを管理し必要とされる情報を何時でも、提供できる環境を整える事だと考えており、先生の仰られる「価値の実現に貢献する各部門の要素(=KPI)」を意識した情報構築が、あてはまると思います。

 具体的には、各業務にて生み出される様々な点のデータを線として保管し面として使う時の準備をしておく事、です。

 この論理の展開は如何でしょうか?不自然でしょうか?もっと頭の中を整理しておきますので相談させてください。宜しくお願いいたさいます。

 相談を出来る方が居ると言うのは、大変な財産ではないでしょうか?感謝です。
 

音沙汰あり

ついに連絡が来ました!

『g-mon さまの ”TOYOTA MIRAI” は、4月か5月か6月に完成します。』
『完成が6月末の場合には、お渡しは、7月になります。』
『つきましては、ただいまお乗り頂いているプリウスの車検が4月26日で切れます』
『3月中の車検をお勧めしますが、ご都合はいかがですか?』

作っては、くれていたのがハッキリしで安心しました。
しかし、何でアバウトなんでしょう?

もう少しの辛抱です。
 
追記:
ぽぽさん、大変申し訳ないのですが引き渡し、もう少し先に成ります。
m( _ _ )m
  

新しい価値観

 組織が1つにまとまると言うのは、凄い事で、ほんの一部がまとまりだしただけで全体に活力が漲るから不思議です。

 ただ、こういう時だからこそ気を付けるべき事は、調子に乗るです。まだ、全体最適で動くに慣れていないメンバーが勝手に新しく得た力を間違った方向に使用したり、メンバー通しの連携を壊すような言動を取ったりする事が往々にしてあるものです。

 同じ失敗を繰り返してきた g-mon だからこそ恐れるのですが、組織のまとまりを崩すことなどは実にたやすく、また、組織全体をまだ十分に認識できていない方にとっては、どんな行動が組織崩壊の引き金になるかと言う認識さえもありません。

 新しい価値観が必要です。それは、お互いの弱さを見せ合った後の裏表がない本気の信頼と尊敬であり、個々の自立とお互いの役割の理解です。能力には、バラツキがあります。それでも、今ここに集まったメンバーで1つの大きな目標を達成する。

 もう1度原点に戻れるでしょうか?もどって頂くべきでしょう。それは、新しい価値観を何度も伝える事で成し得るでしょう。
 

音沙汰なし

 MIRAIが届いた夢を見ました。電話があり、大騒ぎ!ぽぽさん(嫁に行った娘)と一緒に引き取りに行くと白のMIRAIが ・・ 感動しました。

 後ろの2シートが、やっぱり気に入らないとは思いましたがクッションの良さで、その事は忘れました。ハンドルを握るとHのマークが ・・ ホンダ車か?と思いましたが、後の事は記憶にありません。

 お蔭様で気持ちよく起きられましたが、夢だと分かり溜息 ・・ 一昨年11月に注文し昨年11月に生産に乗ったとの連絡を頂きました。

 予測では、MIRAI_g-mon号は、 今年作られる台数の400台目前後に入っているハズなのですが、何せ生産量は1日4台、月産約80台、ここに来て1週間生産ラインが止まりましたので、やはり納車は6月の1年半待ち?

 まちどうしいなー、、。
 

伝え方

 状況確認のメールを打つ。その1粒が、大きなウネリの引き金になる。ほぼ同時に今は、誰もその繋がりを思い描かない場所に数年後ウネリを受け止める大きなクッションの役割をする種を蒔く。

 ウネリが大体形になったところで次の仕事に移る。それを時に深く、時に広く何度も何度も繰り返し人と人とを繋げながら新しい仕組みとそれを改善する環境を提供するのが g-mon の仕事です。

 昨日は、海外課と代理店への情報提供のありかたについて話し合いました。日本で販売して代理店の活動範囲に持ち込まれた製品情報をどの程度深く、どの程度広く、情報公開すべきか?。

 彼らに考えて頂き、調べて頂き、シナリオを作って頂き、コンセンサス取って頂く宿題を出しました。この時点で g-mon の中で、海外で使われている全ての製品情報を集める構想は固まってます。

 毎年全体最適化の全体の範囲が広くなり、各階層も深く緻密に成って行きます。もちろんそれは、縛られた仕組みでは無く、各役割の意思どうしが語り合え変化し合える仕組みでもあります。

 さて、この全体像の概念をどうやって次の世代に伝えよう ・・・

 読み返して笑っちゃいました、何様?今朝は、キットそう思ったんでしょうねー、寝ぼけていたんでしょう。よきかなーよきかなー(笑)
 

誤報

 どこでどうなってしまったのか会社の掲示板に「現在のシステムの寿命が来ている」と発表され、何の事だとシステムを使っている方達に聞いて回ると「上からそう言われている」との事でした。

 えー、g-mon 一応システムを担当しているのですが、そんな話は聞かないし誰にも聞かれていないのに、どこから誰にそんな誤報が流、トップまでに行き、どのようにして社内掲示板に乗った?

 みたいな事が現実に起きたら怖いので、システム、特にMRPでブラックボックスになっている部分の回避策を考えて見ました。結果、5つの事を引継げば、システム障害に対応出来る事がハッキリしました。

 後は、早々に上の承認を得て実務者を指導する。今回は、チョットしたキッカケで g-mon が会社の知識に落とさなくてはならなかった項目が明らかに成りました。良い機会だと思うので、もう一度業務の見直しを掛けようと思います。

 誤報が現実に成る前に。
 

小さく始める

 考えて判断して欲しい同僚に無理を言ったら「その通りなんだけど僕はイエスマンだから」と寂しそうに俯きました。そっかー、それも処世術、もしくは性格なら仕方が無い、と思いました。

 その上で『10%の改革を密やかに進めたら?』と話したら「それなら出来そうだ」と笑顔が出たのでホッ。それぞれ思いはあっても誰だって行動に移すのは、とてもとても大変なんです。

 同僚達に勧めているのは『小さく・素早く・失敗する』そしてまた新たに『小さく・素早く・失敗する』です。誰にも気付かれないようにこれを繰り返す内に大きな確かな自分らしい、うねりを作れます。

 何かを成し遂げたいと一切考えない方もいらっしゃるでしょう。でも、小さくとも何かを何遂げたい、出来ればそれは、人に喜ばれる事であって欲しい、と思う価値観の方も大勢います。そういう方にお勧めです。
 

手抜きの日

 何だか緊張して疲れてしまったようで、昨日は、何の本も開かない1日でした。

 それほど強い気持ちでは無いのですが、何となく何かを始めたくない日があります。あー、あれもこれもやらなくちゃなー、やらないと後悔するかもなー、でもしたくないなー、って感じの時って、ありますか?g-mon 時々あります。

 それでも大概は、ゴソゴソと始め、始めればソコソコ進むのですが、昨日は見事にダメでした。

 何となく今日も、それが続くのかと思いましたが、不思議と会社に入るとそれなりに気が引き締まります。

仕事、任務、責任、権限の裏返し?怖い怖い・・。カレンダーを確認し、メールを処理して、幾つか計画を立て、今週の予定が概ね今月、今年と繋がった時に1週間が始まります。

 やっぱり、昨日、あれだけ位は確認しておけばよかったなー。でも、いいんです。先は長い、幾らでも取り返せますから。
 

良き日

 多分、ジュニア(息子)に飯をおごって貰ったのは、初めて?

 好きな子が出来、彼に似つかわしくないほどに積極的で、今日は、ご両親にお会いできる場を設けてくれました。

 ご苦労の多いお父様に、それを支えてきた、お母様。大切な場で、お嬢さんも普段聞けなかった話が聞けたと感慨深くあったようです。

 親なんて、そんなものです。何時も子供達の話を真剣に聴いているので、自分の事など話しません。

 これから、新しい世帯を持ったら、改めてご両親に色々と教わって欲しい。

 心洗われる、とても良き日になりました。
 

曇時々晴

 昨日のブログを読み返し、ハタと気付きました。東ドイツ政府の誤発表は、意図的だったのでは!多分、当りです。

 ちょっと、新しい事を始めました。メンバーを集めて会社でクラブを作る事に決めたのです。

  一応、IT関連の事を極めるクラブとしたのですが、何をやるかは「決めて」と投げ出してきました。

  実に意図的な行動であります。多分、当りです。

 もう直ぐ桜が咲きます。今年も、お仲間と花見が出来たらと思います。天気は、どうかなー。多分、当りでしょう。
 

ベルリンの壁

 腑に落ちました。会社の中に2つのグループが存在し、片方は直観的に仕事を進め大ナタを振りかざし体面を重視する。もう一方は、現状把握を第一と考え密かに事を進め実績を重んじる。どちらかと言えば、声の大きい前者が優位か?

 前者は、運も合わせた才能が無いと成れません。後者は、何度もの失敗とそれなりの学習を積み重ねなければ、成れませんが才能は、そこそこで良いのかも知れません。どちらが良いと言う話では無く、どちらもが協力できる事が大切。

 全社一丸と言うキャッチフレーズは、良く聞きますが、そう簡単では無い事は誰もが知っています。では、その方法は?

 壁を壊すで何か無いかと考えた時に、ベルリンの壁をハンマーで壊す映像を思い出しました。東ドイツ政府が「今すぐ全ての国への出国が自由になった」と誤発表→国民が「西ドイツに自由に行けるぞ!」と大挙して国境を通過→「なら、こんなの要らないじゃん」とハンマーで壁を壊しだし→「いいのか?」と警備兵は固まっていた。で、東ドイツ崩壊で今に至る。

 うーん、政府が何か良い誤報を出してくれるのを ”密やかに待つ” この手、使えないでしょうか?何かのキッカケでお互いが協力し合う事が出来る。ドイツにとって、それは幸せな事だったのだと g-mon は、思います。
 

伝承者

 会社で色々の方に「楽しそう」と言われます。そう見せているのだけれども、見せている内には楽しくなるから不思議、その方が気持ち的に楽だと思います。

 「モチベーション高いですね」と言われるけど、そんな事は無いです。早出する、残業する、休日出勤する、よくない事なんですが、それが普通なんです。

 最近世代交代を強く意識するので、g-mon って何だろう、何を伝えられるだろうと考えます。伝える事は、楽しいし楽しんでくれているようにも見えます。

 人それぞれ、良い事は、伝えて、良くない事は、g-mon で終わりにしたいと思うのですが、キット変な奴は、伝えなくとも勝手に出てくんだ、とも思います。 

 輪廻転生は、信じていないんですけど、似た事は繰り返され伝えられ多少は良くなる。そんな感じで、いろんな事が回ってるんじゃないかなー、って思います。
  

文明の利器

 昨日は、参った。出張、八王子から茨城の端っこまで機材を積んで車で移動。忘れていたけれども外環道が出来たので、それを使えばよかった。社用車に付いているナビの言う通りに走ったら首都高を通り、しっかり事故渋滞に巻き込まれ片道シッカリ3時間。

 帰路は、東名を通って町田に向かおうと思いナビの指示、中央高速に向かうのを無視して直進したら怒ったらしく横浜に案内されてしまった。地下道路だったから適当にしか案内出来なくなったのだろう。大黒ふ頭でユーターンし保土ヶ谷バイパスで帰った。

 考えるのが面倒なのか、ついついナビに頼ってしまう。実際何度も助けられているのだけれど慢心は、問題。自動運転だってキットそうなんだと思う。自動運転で勝手に車が事故を自動で起こしたとしても手動に切り替えられるなら過失は運転手にあるんだ。

 普段、そうなるだろう、それは、あたりまえだ、と思うような事に関しては、深く考えない。だけどそう言ったところに危険が潜んでいたり、素晴らしいアイデアの種が落ちているのだと思う。普段考えない事を考える、とにかく昨日は疲れました。