就寝前に・・

 ぽぽさん(娘)からメール「嬉しい!」旦那が昇格したそうな、しかも2つ飛ばしで。よく働くからなー、と思いつつ、体壊さなければいいけど、大丈夫だろう、ぽぽさんには言わなくても分かってるよな、嬉しかった。

 何時もの人気のない道を散歩をしてると、今日は珍しく2組もの年配とすれ違った。最初は、ご夫婦か自転車を押し歩いていたが、プイッと先頭のご老人が自転車にまたがり走り出す。もちろん道を譲る、礼儀だ。

 慌て早足で g-mon にお礼を言ったのは、続いて自転車を押していた奥様らしき方、丁寧に会釈をしてくれた。次に出会ったのも品の良いご婦人、余程か米軍飛行機に驚き話しかけてきた、昔のお嬢さんは可愛い。

 残業をしていると今日で会社から離れる大先輩が訪ねてくれた。昔の楽しかった話を幾つかした。ふぃっと立つと「時間を取らせたな」と話を切り上げ笑いながら立ち去ってしまった。もっともっと、話をしたかった。

 たった1日だけど随分と色々あった、書ききれないほど色々あった、 g-mon の毎日も、あなたの毎日も色々ある、生きているのだから色々ある、明日も色々ある。だから、今日は、ぐっすり寝よう。。と、夕べ思った。
 

因果な性格

そっちに行きたいから、そっちに歩くのだけれども、色々な事があります。

色々の事があるので左右上下に揺れながら、そっちの方に向かいます。

揺れが穏やかな時には、最高に幸せな気分になり”絶対、調子に乗るな!”と自分に言い聞かせます。

揺れが激しい時は半べそかきながらも”今が堪え時!”とやはり自分に言い聞かせます。

その内”何でそっちに行きたいんだろう、行かなくても良いジャン”何て声も聞こえてきますが、g-mon の性格ですと”絶対に行く!”となります。

性分と言ってしまえばそれまでですが、前世に何か悔やむ事、大きく悔いを残す事でもあったのでしょうか?

多分思うに、辿り着いた時をイメージ出来るから、歩くんでしょう。

その意味では、幸せな性格なんだと思います。
  

当たり前

 当たり前な事って沢山あるのだけれども、ルールになっている事と共感や共有されている事との違いを改めて考えてみました。

 「日本において、銃を登録なしに持っていてはいけない」「朝、誰かにあったら、おはようと言う」前者は、知っていようがいまいが銃を持っているのを発見されれば、拘束され、後者は、会社の上司や学校の先輩当りに「あいつは、朝の挨拶もしない」と思われ時には、拘束(お説教)される程度の問題です。

 でも、この2つを人によっては「当たり前の事が出来ない」と言ったりします。また対象者の年齢が若いと「まだ若いんだから出来なくとも許すか」と言うように結果が軽減されるケースもあります。何れにしても「当たり前」の語源あたりから探っても多くの人が当然の事と思う事象に対して使われるこの当たり前ですが

 「当たり前」は、その人の知識や経験の量によって格差が生まれます。ルールになっている事は、そのルールを示せばよいのですが共感や共有されていると思っている知識や経験は、分かって貰えるように繰り返し工夫をしながら伝える必要があります。

 で、結論を言うと「当たり前」って結構当たり前じゃない!伝えるのって大変だと言う事でした。。
 

人事考課の時期

 新人君が来たので十年ぶり以上でしょうか?久しぶりに人事考課のための面接を2度しました。

 1度目は、仕組みの説明「目標面接・考課・教育・職能制度」の4つで計画的に個性に合ったスキルアップを図る事、賃金制度と考課結果の関連性、g-monの部署の目的と目標、今年の新人くんの課題などを説明しました。

 2度目は、実際の評価および検討用紙「目標計画書・人事考課根拠検討表初級・情意項目予備考課票・人事考課票初級」の養子と記入内容の説明
・目標計画書:期内に目標とするスキルの一覧、難易度の記載があり新人くんと一緒に確認し作成します
・人事考課根拠検討表初級:期内に起った事実を記載した表、良い悪いでは無くこう言った事実があったと客観的に評価できる事柄を記載します
・情意項目予備考課票:「規律性・協調性・積極性・責任性・向上心」を評価するのですが1~6等級まで同じ用紙で評価するので評価項目を各等級ならばこの程度と合わせこむのが難しい(この辺はもう1工夫必要です)
・人事考課票初級:以上の結果をまとめたのが考課票、評価は「本人・管理職・部署長」で行われそれぞれ「20%・70%・10%」が全体の評価を決める権限を持ちます
 これらを元に目標に対してどうだったか、これから伸ばす方向はどこかなどを話し合うのですが、新人くんですから覚えるで精一杯、ですね(笑

 でも、よく頑張ってくれてお蔭様でお互いが納得できる評価が出来たと思います。後は、本当にこれで良かったのか同僚と摺合せ(評価は決定ですが次のため)g-mon 自身の力量を磨きます。

 久々に行い思ったより良い仕組みだと感じたのでご紹介しました。g-monの会社は年2回、皆さんの所もそろそろ時期ですか?
 

旅話

 同僚が土産を持って「屋久島の樹齢7千2百年の杉を見て来た」と言う話をしに来てくれました。「往復22km、トロッコ電車道を8km歩いた後の最後の3kmがきつかった」と彼らしくもない弱音「雨も降っていて足場も悪い急坂」だそうで、よっぽどだったのでしょう。

 しかし7千年、江戸、安土どころか期限前のお話、一体どんなことを見聞きしたかとも想像しましたが、歩けない杉の事、鳥の噂と風の便りぐらいしか無かったでしょう。ならば、たまたま見物に来た人間の話なんてのも楽しみ?覚えては貰えないでしょうねー。

 僅か100年あるかの人生ですが、お蔭様で人間なので色々見聞きでき、同僚も「もう少し各地を回ってみたい」と言ってますので、もう少し土産話も聞けるでしょう。今の日本は幸せです。ずっと屋久杉を大事に出来る日本で居たいなぁ、なんて思います。
 

リフレッシュの森

 「マリウスさんのブログ」を見て興味深々、もう我慢できなくなり「足柄森林公園 丸太の森」まで遊びに行ってきました~♪

金太郎さんがいるっちゅうはなしです、auによれば(笑

 秋空?昨夜は今年最初の冬将軍がいらっしゃったとの事でしたが森の中は静か、杉の木のてっぺんを見れば、あれま揺れているぐらいののどかな休日に恵まれました。

森っていいっすよねー、最高の日よりでした

 で、お友達や家族と山を散策(と言っても飛びながらね)ほんの少しばかり上まで登ってそこからは、木から木へと滑り降りるのですがスピードもそれなりだし(早すぎず遅すぎず)安全だし楽だし景色はいいし、何より楽しい!!

飛天狗ジップライン、3300円+入園料400円消費税別、ややお高いが2時間ちょっと遊べます

 色々あるのだけれどコースの切り替えポイントがあって、そこでの会話やインストラクターさんの話が何より楽しかったかなー。たまたま一緒になった方とも凄く仲良くなれた。共同作業感もあって仲間意識も強まるんじゃないかな?

最初は怖かったけど余裕よ余っちゃん・・嘘、結構無理してます(笑

 2、3本目からは徐々になれ、滑りながら向きを変え後ろを見たり、教わった事なども試してみるんですけど、徐々に「こうすると良いですよ」と教えてくれたインストラクターさん、上手だたtなーって振り返り思いました。

マイプリ絶好調、燃費は町田足柄28ぐらい

 キャンプ、バーベキューなんかと上手く使えば家族ずれには絶対お勧め(注:体重100kgを超えるかた30kg以下の方および小学校4年以下は利用出来ません、その他もあるのでご確認を)、g-mon は、今度近所の温泉と組み合わせてみたいとお思いました。ぜひぜひ♪
 

まぜこぜ

 昨日の「のっけ」(すき家さんでは、まぜのっけ朝食を頼むときこう呼ぶ)は、今まで最高の肉の盛りだった!余りの事に思わず鉢から目を移しバイトさんの顔を見上げれば、閉店が続き再スタートから数か月後から入られたと記憶する20代ぐらいの方、オーダーを取るのもたどたどしかったのが、なんだか随分と頼もしくなって、g-mon 嬉しい、頑張ってください。

ネギ切れのおまけ時以上の盛り!

 今日は、少し早目に仕事を切り上げパソコンの修理、もともと営業さんのお古を使っていたのですが、g-mon 指圧が強すぎるのか「T」が時々押しても反応しなくなりました。これも「のっけ」とってもお偉いあの方を除き基本同じ機種にして貰っているので廃棄予定の同型PCからキーボードを頂きます。2個1、3個2の修理、まぜ「のっけ」は得意種目です。

裏からカバーを押さえているネジを外す

 人生出来れば、まぜのっけが良いのかなって思う、それで、小さな事を沢山喜んだ方が良いと思う、出来ればその嬉しさを笑顔みたいな形で誰かに伝えたらもっと「のっけ」がいいかもしれない。g-mon 今日も沢山色々な事を「のっけ」したから充実の1日でした。

 追記:うーん、どうしてPC修理するとネジが余るんだろう?余ったビス箱に「のっけ」しよ ・・ 
 

歓迎会

 昨夜は、新人さん3人、そろそろ3年の方3人、古株4名での飲み会、まあ言ってみれば好き勝手を言って大笑いの会ですが、皆さん部署も違うし、これはこれで面白いものでした。

 場を和ますのに皆さんに4文字熟語を2つ考えてもらいました。1人は「支離滅裂」「不言実行」だそうですが、これTVでやっていたののパクリ、最初の熟語が人生を表し2番目の熟語が恋愛を表すそうです。何となく合っている気がするから不思議です。

 部署に配属されると、なかなか他部署と話す事は少なく、特に少しつっこんだところでの仕事の話などは出来ないものですから相手の事を知るのもなかなか難しい、なのでこういった遊びの場もたまにはいいのかなと思います。

 それにしても明るい、よく付き合ってくれるものです。皆と居ると、まだまだいい会社になるなーと思います。
 
追記:昨日、ISO外部監査を受けました。あれは、楽しい♪
 

ISO外部監査

 本日初めてISO外部監査を受けられる!これで g-mon の部署も皆との仲間入りであります、端的に言って嬉しいので、ございます♪

 g-mon の会社、ISOの審査を受け合格してから10年とは言わないと思うのだけれども、監査範囲内にあるにも拘らず、外部審査を受けた事が無かった。それどころか、必要な書類は、誰かがねつ造し、他部署の方が審査を受けたりと言う事が起こっていたらしい!何で??

 まあ、キットですけどシステムを管理している部署なんてのは、ISOから言ったらどうでもよい部署なんでしょう、今回だって審査時間は、たったの1時間だし ・・ でも、嬉しい♪

 審査項目は「4.品質マネジメントシステム」「5.経営者の責任」「6.資源の運用管理」「7.製品実現」「8.測定、分析及び改善」だ、そうです!おー、得意種目♪同僚からのアドバイスは1つ「余計な事は喋らない」 ・・ あー、楽しみ(笑
 

贔屓の営業さん

 久しぶりに少し仕事の手が空いたので、出入りの営業さんと情報交換、IT大手や伸びているところの営業さんは、持っている情報も新鮮で勉強になるんです。

 多くの場合は ”新(情報)技術”+”ビジネスモデル”=イノベーション商品 と言うパターンが多いのですが、販売前に自社で作りこんでいる場合も多く、「はい、私たちは、実験台、昨日まであったアイコンが今日は無い、なんてザラです」などと仰います。

 先日は、iPhoneのアップデートに付いて行けずに社内に一騒ぎを起こしてしまいましたが、ちょっと目を離すとそんな事はザラ、どこをどう注視すれば時代について行けるか分かってはきましたが、業務に組み込むとなるとまた別の一苦労があります。

 何よりも社内に居るだけでは、必要な情報を手に入れる事も難しく、さりとてそうそう出られないし ・・ で、出来りの営業さんを捕まえるとなります。皆さん良い方ばかりで「そこまでいいの?」と言う事もで話してくれます。やっぱり、この人を贔屓にしようと思います。
 

心の傷

 同僚が「否定する雰囲気では無かった」と語った。同僚が否定したかったのは「マネージャーは部下が働きやすい環境を作らなくてはならない」と言った当たり前の指導項目だったが自身をコントロールできずに結局、心に深い傷を負ってしまった。

 同僚は、とても真面目で昔から良い部署にしようと頑張っていたが仕事をこなす事も危いぐらいの圧力が周囲から絶えずあった。流れを変えよう、正しい姿にしよう、ビジョンを持とう、といくら頑張っても、結局更に上からの圧力で「それはいい、今はこれをしろ」と言われ実行すれば、部下からの信頼が減っていくのは、当然の事だと思う。

 「マネージャーは部下が働きやすい環境を作らなくてはならない」それは、同僚の力では、どうにもならない事なのだと常々感じていたのだろうと思う。ゆっくり話し合う同僚もいる事だし、今日まで頑張ってきたのだから、深い心の傷を負った同僚には、あたりまえのことを当たり前に肯定できるようになるまで、傷を癒してもらおう。

  多分、まだまだ多くの会社が高度成長期のやりかたを未だに実践していて、経営を真面目に勉強しようなどと思わない経営者によって運営されているのだと思う。そして、その会社は、自然に淘汰される。基本を大事にしつつも、時代時代の環境に合わせて「あたりまえの事を当たり前に実践」出来るように変われる会社しか生き残れないのだから。
  

小さなイノベーション

 トラブルがあり出足で躓いた昨日の会議、それでもメンバーのフォローで何とか1つの区切りを付け、後は何時もの相手次第、出来れば伝わって居て欲しいが本音ですが、こちらの技量も少ないので心配であるところです。

 伝えたのは、会社の中の小さなイノベーション(仕事の仕方の変革)に対し「もっと簡単にできないのか?」「もっと早くできないのか?」「それで正しいのか?」の問いに、メンバーが熱く語ってくれたのが大きな救い、人ひとりの発言は蚊の鳴くよりも小さし、が耳障りでもある。

 もしこの小さなイノベーションをやり遂げることが出来たならば、小さな会社の歴史に確かな1ページを新しい1ページを残すことが出来る。その最初のメンバーが誰と誰であり、そこから絶えず改善する仕組みが生まれ当然のように後に続く人が大勢現れる。

 社員が100人以上いても、そんな事を考え実行するのは、1人か2人、それが4人に増え、今は10人に増え、更にそれを一緒に考えてくれる若い人たちが加わりつつあるのが何より嬉しい。大きい事は出来ないけれど小さな小さなイノベーション、この夢があるから頑張れる。
 

体が痛い

 気付けば体がボロボロ、ヒザ腰は痛いしダルイし、何だこれ?とよーく考えたら土曜日に子供達と本気になって遊んだのを思い出しました ・・ あれだ。

 たかいたかーいに始まって、追いかけっこに石投げ、遊んだ遊んだ。で、気付けばボロボロ、g-mon どんだけ運動していないのでしょう?随分とです。

 興味があるスポーツはスカッシュなんですが、あまりお目にかからないのと相手がねー。一人でもくもくとバッテングセンターもいいけど仲間がいればなお楽しい。

 今週末は家族、お仲間と遊びに行くので何か聞いてみようかとも思いますが、今は仕事も気になるし、、いやいや準備だけでも始めよう、それでなければ何も出来ないのだから。
 

たこ焼き屋

 いやー g-mon もてたもてた♪最後には、何人もの美女に抱きつかれチュ!なども頂き、それこそナイトの称号を頂いたような、感動、感激、しみいるありがたさ ・・ 

 「g-monちゃーん、たこ焼き作って」との、nonbeiさんのお誘いからの事でした。今日は、天候もそれほど良くは無く風も強く苦慮すれば風よけをワザワザ購入してくれるお父さんあり、一緒に手伝ってくれる女性あり、小さなたこ焼き屋さんは、それなり以上に大繁盛でした。

 「今日は手伝ってくれてありがとう、お蔭さまでたこ焼きは全部売リ切りまいした。また来年かな?手伝ってください、ありがとうございました」たこ焼き屋さんを手伝ってくれた子供たち一人一人にお礼意を言いました。皆喜んでくれて最後の握手を誰よりも先にしてくれる子がいたりで、小さな仕事を終えた達成感かな、あれま!これって本業でも同じなんだー?なんて思いました。

 支えられ何とかの人生ですが、何か嬉しくて、これほど幸せのたこ焼き屋さん、そうそうないだろうと思っ「た、この日です。
 

ストレス

 g-mon 現在ストレスの限界近くにいます。色々な事は、それなりに上手く進み、基本的に思いの方向で達成されていっています。それだけに今やるべき事、今手を打たなくてはならない事、今新たに考え出さなくてはならない事が爆発的に増えています。

 ターニングポイントなのでしょう。今まで中心になって多くの事を熟して来ましたが徐々に関連する周囲に引き渡しながら関連する周囲を仕事本位、役割本位に繋ぎ合わせて行く、皆も期待し協力してくれている、上手く進めたい、それがストレスになっています。

 どんなストレスも真面目に向き合えば人を成長させてくれると思っています。もちろん一人で抱え込めば潰れてしまいますから自分なりの発散方法、良き同僚や家族、趣味などが助けてくれるでしょう。そうした発散方法を駆使しながらまたストレスに立ち向かう。

 人のストレスや痛みまで感じてしまう g-mon も何時かストレスを楽しめるようになるのでしょうか?頑張るほどにストレスが重なる。でも、ストレスの無い人は居ないのです。ならば後に達成感が残るよう今のストレスを楽しみます。ここが胸突き八丁。。
 

伝達力

 そろそろ生命保険の掛け替え時期なのですが、若い時は g-mon が死んでも子供たちが大学まで行ける額を基準にし、子供が大きくなってからは、momoさん(嫁)がそれなりに楽しく暮らせる額を基準にしましたが、社会福祉もそれなりに手厚く大病しても保険がきく日本においての基準をどのへんに置こうかと悩んでいます。

 何かを決める時は「情報×解釈力×価値観」で決まると思います。

情報:ある意味引出の数かも知れませんが大概の場合は不足しています。これをどうやって埋めるか?ネットや友人に聞く、本を読む、授業を受ける、さまざまな方法がありますが、これが基礎になることは間違いないでしょう。

解釈力:いくら情報があっても何を意味しているかが理解できなくては宝の持ち腐れです。自身の経験や知識と置き換えて情報が指し示す意味を理解し結果予測される先々と比較してみる、大切な作業です。

価値観:ただ結局これなのかも知れません。こっちが正しいと分かっていても、やっぱこの車が趣味だから、あいつの言う事は気に食わないから、なんて結論が出る事はよくあるパターン、家族で決める事でも抑えるポイントですね。

 さて、このお話はビジネスでも使えそうです。次のプレゼンあたりに組み込んでみようと思います。思いを伝えるために。
 

同じ志

 正直仕事はキツイのですが、一人で頑張っているのではないと思えるのは、とても力になり頑張ろうと言う気になります。

 そもそも一人の行動や意見などと言うものは、どんなに正しくともそれだけでは何の力にもなりません。一人で温めている間は、根っこは正しくとも幹や枝葉にまで気が回っていない事が多く、多くの人の意見を聞いてやっと修正し志を共有する事によって、それなりに正しい形になっていくのだと思います。

 もし仲間がいなかったらどうなんでしょう?もっと言って仕事本位に考えなくて仲間と言うのは出来るものなのでしょうか?と言うのも今よく話し合う方々は皆さん年下、中には親子ほどの差もある時も(汗)それでも話すときには対等であり教わる事も教える事も多いと感じています。なにより、刺激的です。

 良い組織と言うものは、そういうものなのでは、と思います。そもそも志を持つ方もそうそう多くは無いのですから。。
 

コミニュケーション

 momoさん(嫁)の話を聞くのは面白いです。思い付いた順に話すので「ぽぽさん(娘)が死んだのよねー」といきなり言いだします。その前の会話は「ひいおじいちゃん△□回忌なんだって」なのですが、キットももさんの頭の中では、『ひいおじいちゃんが亡くなられた年に、ぽぽさんが生まれた」と言った事がひらめいて「ぽぽさん、しんだ」だけを口に出したのでしょう。焦りますがそこは付き合いが長いですから、、、お蔭様で g-mon の頭の回転も良くなっている気がします。

 人は、思いついた順に話してしまうものです、たぶん自分の頭の中を整理するには、それが一番良い方法だからでしょう。でも、この方法ですと相手に何を言っているのかが伝わりません。(不思議な事に相手も何かを伝えたいのだろうと思うので悩むのです、特に男性は)g-mon も随分と仲間内に指導してもらいました。未だに準備をしないとなかなか伝わらないので相談を持ちかける時などは特に苦労します。こちらの頭の中もグチャグチャなんですから。

 なんとかしなくてはと思い考えて実行しているのがコミニュケーション力の強化です。
・話はじめでは、相手と共通な興味を持てる話題から入る
・比較的初めに簡素に言いたい事を伝える
・相手に不足している情報を丁寧、かつ興味を持って貰えるように伝える
・話に共感をもって貰えるよう相手が知っていそうな事例を紹介する
・もう一度言いたい事を丁寧に伝え反応を見る
 どうでしょう、こんな手順は?本で読んだ内容の応用だったり継ぎ接ぎだったりですが比較的上手く行っているような気がします。

 これも練習ですので諸先輩に教わった事なども参考にし更に g-mon コミニュケーション力を高めたいと思います。でもね、momoさんは、いまのままがいいかもなー、面白いから。
 

100年

 社長の夢が「会社を100年持たせる事」でしたのでこのような本を買って読んでみました。

あたりまえが書いてあるのかも知れません

100年でしたら今は人の一生ですがその内働けるは、頑張って50年ぐらいでしょうか?社長として会社を切り盛りできるのはさらに短く20~30年?

 では、20~30年先を考えて今を生きているかと言うと、そういう方はあまり多くないように感じます。もし30年先を考えずに経営し100年もったとしても、それはたまたまと言う事ですよね。

 運ももちろん必要ですが200年以上続いている老舗が世界に5,586社ありその内56%が日本(ドイツ837社、オランダ222社、アメリカ14社、中国9社、その他)だそうです。

 家訓などにて何故この商売に価値を見いだせて頂けたか、と言う謙虚であり科学的な分析がそこにはありました。そもそも伝えたい思いがそこにある。社長は、何故100年持たせたいのでしょう?お聴きしたら楽しそうです。
 

納車早まる?

 マイ・プリウスの6か月点検を受けてきました。左Fスピーカーがビビルようになってきましたが、他はいたって健康、何時もの”点検・オイル交換・洗車”のセレクトSP、次回は平成28年4月、車検です。

 担当の△川さんが声を掛けてくれました。何でもコンピューターで生産予定が分かるそうで「◎が点きまして、普通この後1か月ぐらいでお渡しできるのですが ・・ すみません、MIRAIの場合は、よくわからなくて」

 かえってすみませんって感じですけど「4~6月生産予定でしたが、1~3月に納品できるかも知れません」との事「おー!」です。早くなる分には、大歓迎ですが ・・ さて、マイ・プリウスの車検の行方は?

追記:
総走行距離233,822km 1月の走行距離1,100km 以前は月3回給油などもありましたが、今は月1回給油しなくなりました。
 
 

贅沢な朝

ついに、すき家の牛丼290円並盛に手を出す決断をしました!しかもタマゴセット付へのチャレンジ、朝から興奮いたします。

今朝の味、この後の仕事は大騒ぎ orz

見よこのいで立ち。牛丼並は幾度か食しましたが、タマゴセット付は初めての贅沢、味噌汁は、何時ものように熱いし(ごくまれにぬるい時あり、具の量もバラツキあり)タマゴの使いどきには、気を使いましたが、一気に完食、旨かったです。

これで気が晴れました、次回からは安心して「まぜのっけ定食320円」に戻せます。  
  

AI(反撃の巨人)

 プログラムを担当する技術者達に「文書体系をしっかり整理するべきです」と進言したら興味のなさそうな人が多かった。ふーん ・・・ g-mon の所で販売している製品は、だいたいこんな感じで出来上がっている。

レベル1:プログラム(最下層)
レべル2:入出力とルール
レベル3:電気電子機器
レベル4:自然科学や原理原則
レベル5:製品
レベル6:もっと大きい製品

 彼らがもっとも苦労して組み上げているプログラムには、バクが沢山あり、ちょっとした仕様変更にもアタフタと今はしている。そこに沢山の労力を使っている。なのに、何故興味を示さないのだろう?と考えてみました。

 もしかしたら、まもなくプログラムを組む仕事はAI(人工知能)に置き換わってしまう事を知っているから反発している?まさかだけど、その事を知らない?必要になるのは、プログラマーでは無く、そこにどう情報を入れるかを考えられる、文書体系を作れる人なのに。

 まさかの方をとって、知らないとしたら、考え方(文書体系)を整理するなんて事は、考えないのかも知れない。多くの仕事が機械にとってかわったように、プログラムを組む仕事は早い時期からAIに置き換わり、AIは、徐々に上位の仕事を侵略していくと言うのに。

 それは、そう遠くない。今は、社長に出来るだけ節約してもらって、他社より早い時期にAIを導入できるようお願いしなくちゃ。だから、彼らは、ホッテおこう(出来ないけど)と思う。。。
 

無かった事に

 へんな夢を見ました。

 病院でしょうか?真っ白な建物の床に少女が紙を広げお母さん?絵を描いています。目鼻はまだ無いのですが、女性の絵です。

 周囲を歩く人が幾つも感じられ見回すと、ああ、やっぱり病院だ、看護婦さん達が働いていました。

 その時、突然分かってしまいました!この場所は、大水に呑みこまれる、高台に逃げなければ!と

 それからは、大変、病院の方々に逃げるように言い、地域の方々に知らせるため病院を出て、でも誰も取り合ってくれません。

 で、結局、数名の方と高台に逃れたのですが、その方々は、もっと上に登って行き、g-mon 1人り、高台から水に飲み込まれてしまった町と言うか、広い海のようなものを見つめていました。

 するとどうでしょう!ウルトラの母が現れて、寂しそうな目で g-mon を見つめ、そのうち光り輝いて ・・

 気付けば、g-mon は病院の床の少女の側に座り、絵に笑っている目と鼻と口元を書き足していました。

 そこで目が覚めました。

 目が覚めて直ぐ「ああ、助けに行かなくては」と考え、つづけて「ああ、あの話は無かった事になったんだ」と思いだし、ウルトラの母に感謝して寝てしまいました。

 不思議によく覚えているへんな夢でしたが、辛い事が無かった事に出来て、本当によかったと思います。
 

ブランド力

 どこで仕入れたネタかを忘れてしまいましたが、多くの営業マンにインタビューした結果「約3割が目的、目標を持っていた」やはり「約3割は自分の役割を自覚していた」少し下がって「約2割が共同で仕事を進める意識があった」との事でした。

 これには、話の続きがあり、もしこれを11名のサッカーチームとして考えるのであれば「どちらのゴールを目指すのか知って居るのは3名」「自分のポジションが分かっているのも3名」「チームとして戦おうとしているのは2名」、本当なのでしょうか?そんなチームが勝てるわけがありません。

 本当なのでしょう、あーうちも、私の所もと思われている方も多いと思います。チームをまとめるには目的が必要ですが、サッカーをやろうと集まったのではなく、母親に習い事の1つとして連れてこられた子供達の集まりだったら全員が同じ目的を持てるでしょうか?会社もまた似たようなものです。同じゴールを目指して貰う事は、なかなか難しい。



 マツコさんがトヨタさんの工場見学をしているTV番組を見ましたが、社員の方たちの顔がイキイキしているようで良かった印象があります。トヨタさんのブランドが世界6位になったのも「良い社風を社長が真剣に作られているからこそなんだろうなぁ」と感じさせるこう言った番組から発信されているのかも知れませんね。
 

例え話

 以前は「g-mon さんの例え話は、よけい分からなくなる」言われたものです。お蔭様で、色々経験を積ませて頂き引出の数が増えたので最近は、頷いて頂け深く理解して貰える事も多くなりました。

 ただ、この例え話、経験から専門家の方には使えない事が多いようにも感じます。専門家の方には、その専門範囲で話す必要があり、下手に例えると時に怒りの反応を示される事もあります。

 1つの事に、真面目に、真剣に取り組まれていると言う事でもあるのでしょう。が、人は基本、新しい事と出会った場合には、過去の自分の経験に置き換えて(例えて)理解するのが通常では?と思います。

 そう考えると、そこで怒られるのはどうかと?経験、引出の少なさ、置き換える能力の低さと言うのも多少は意識する必要もあるのかも知れません。それも個々の特性、理解した上でのお付き合いが重要かと。。
 

相手のため

 先日の会合で社長が「コミニュケーションを取るには、相手の立ち位置まで移動する必要があります」と言われていた。なるほど、と思った。

 新人君にメールで送ったコミニュケーションの注意点は「相手の持っている情報の質と量・新情報を解釈くする能力・そして価値観」を考慮して会話を始める事、だった。

 さて、g-mon 社長の立ち位置をしっかり意識してコミニュケーションを取れていたか?新人君の情報量・解釈力・価値観をどこまで考慮していたか?はなはだ危いわけなんです。

 コミニュケーションのテクニックは色々あるでしょうが、伝えたい事がハッキリしたら、相手の事を真剣に考える。松下幸之助さん「無理に売るな。客の好むものも売るな。客のためになるものを売れ。」これもテクニック?
 

コストパフォーマンス

 最近、広い道での通勤に心がけているため、すき家の牛丼いまだけ290円を食べそこないました(道間違えた orz)。g-monが会社行きがけによるお店情報では、朝8時までとの事、今度の土曜日こそは、行こうと思います。

 ちょっとコスパ的に気になるのが、サイドメニューの組み合わせ、おしんこセットで120円、たまごセットが100円でサラダセットが150円、牛丼並が今なら290円、これだと「まぜのっけごはん朝食」にかなわない。

すき家セット価格2015年

 g-mon 的には、味噌汁さんを50円、出来ればそれ以下で食したいのですが、これですと頑張って290円+100円の卵セットで390円になっちゃいますよね。「まぜのっけ320円」のコスパが最強すぎるのでしょう。(カレーは吉野家だと思います)
 

稼ぎ♪

 momo(嫁)さま「でかした!!」な南都、ヒゲがまだ動くエビを釣り上げてまいりました。使った(失礼 m( _ _ )m )は、名古屋で頂いた赤みそうどん2人前に、2つで100円程度の鈴。

何とも立派なエビが2尾、ジュニヤには内緒?

 momoさまから「お殿さま、塩焼きで宜しいですか?」との電話がありましたので、キッパリと「ヤジャ!」と勝手にほざいて仕上げて頂いたのがこちら。

プリップリの身に濃厚な味噌、たまりません

 (もうしわけない、どう料理したのかは分かりませんでしたが)旨かった~、g-mon 何もしていないのに棚から牡丹餅、口を開けて待ってただけでアリンス。

 金の草鞋で探すのが1つ年上の嫁さまならば、半年上のmomoさんは、さしずめ銀の嫁でございます。
(度々失礼 m( _ _ )m )
 
 

待ちどうしくて

 思い起こせば数年前 ・・ 10日ばかしプリウスPHVをお借りしたんでしたっけ。MIRAIの話が漏れ聞こえてきていなければ、無料で電源コンセントまで設置して頂いていたので今頃はプリウスPHVに乗っていたかも知れませんね。

 神奈川あたりですとプリウスPHVでも残念ながら電池だけで走れるのは実質25kmあたりまで(環境に大きき左右されます)会社までの往復で30kmをやや超えてしまう g-mon ですのでガソリンゼロと言うわけには、行かなかったのも大きな理由です。

 プリウス購入の時は、他の車種で次の家族向けの車(7人乗り)を探していたのですが、たまたま20型プリウスが展示されており、何かに取りつかれたように試乗もせず購入、出会いと言うものなのだと思います。

 MIRAIに至っては更に上を行き触れる展示車さえも見ておらずの購入でした。直観でしょうか?今住んでいる建屋を買った時も支払後、2週間してから家を見たのですから、それよりはましかも知れませんが ・・

 MIRAIの楽しみ方は色々あるでしょう。3.5リッターV6エンジンに匹敵パワーを楽しむもよし、クラウン並の乗り心地を楽しむもよし、でも、g-mon でしたら、自分の運転技術で如何にMIRAIをプリウスの燃費に近づけるか、でしょうねえ。

 仲間と乗り方を研究出来るようになるまで後約半年ちょっと、意外と直ぐなのかも知れません。
  

雷に起こされて

 雷で起こされると言うのは、久しぶり。リモコンで消灯出来る蛍光灯が雷の影響でしょう、点いてしまうのですから寝ても居られませんよね。

 寝ぼけながらも最初に思い出したのは ”マツコさん、豊田章男さんとMIRAIに乗ってたよなー ・・ 2人とも楽しそうだったよなー” でした。(昨日のTV番組の事です)

 どれだけ待ち遠しいのでしょう ・・ ”黒柳 徹子さんも買ったんだ。あの方、アイボとプリウスの前で笑っている印象あるもんなー” と以前プリウスをお買いになったのを続けて思い出して

 ああ、TVで ”マツコさん、MIRAIのボディーに穴開けてたけど、あれ g-mon のじゃないよねぇ、だったら嬉しいけど” 気付けば、雷の事はすっかり忘れて ・・

 g-mon どれだけ、MIRAIが来るのが待ち遠しいかと言うと、もうやたらめったら待ち遠しかったりするのです。