お友達

 新しいツールを覚えようとしているのですけど、そのツールをとてもとても親切に教えてくれる人がいます。ツールに惚れ込んでいる、そんな感じです。

 世の中、本当に色々な人がいます。個性が随分と違う気がします。でも、何かに惚れ込んでいるその気持ちは何かに惚れ込んだ経験がある g-mon には、分かります。それはとても幸せな事だと思います。

 惚れ込むものがある、それは凄い事なんだと思います。惚れ込めるものがあればあるほど凄い事なのだと思います。色々な事が見えてくるし色々な事がくっついて更に楽しくなる。そんな経験ありますよね。

 このツール、まだ粗食しきれていませんが覚えようとした分だけ、学ばせてもらった分だけ良さが分かってきました。そしてお友達が増えました。
 

試乗しよう!

少し長めに「TOYOTA MIRAI」が試乗できるらしい。

試乗できるのは、金曜日のみ。約1か月前の申し込みが必要で、乗れるかどうかわかるのは1週間前、しかも試乗できるのは平日金曜日のみ。

でも、乗りたい!もう、6月の申し込みは終了しているので7月の金曜日に久々の有給を取ろう。なに、休日出勤で遅れは取り戻すさ。

どんな車だろう、CANコネクター何時もの所にあるのかな?
 

楽しかった事

 昨日は、Linux CentOS 6.4 へのフォルダー割り当てとGITの設定をしました。IaaSサーバーをお願いしたのでてっきりパーテーションは切られていると思ったのですが大間違い、どうも Linux の世界は、Windowsの世界と違って経験があり感が働くと言う事が使用する側の前提条件のようです。

 Web上をさんざ探し回ったり、IaaS提供先に問い合わせたり、本当に色々あって本当に面白かった!まあ、何とかなったからそう言ってられるところはあるのですが、g-mon サーバー周りをイタズラする時のドキドキ感、ワクワク感が大好きです。まだ、データ入っていないし。。

 でも思いました。そろそろこう言う仕事は誰かに任せる、またはご商売にされている方に任せる、そうするべきなのだと。。g-mon は知りたがり屋のやりたがり屋、でも面白そうでも確立されている技能・技術は、お任せして g-mon がすべきことをするべき時期なんだろうなって。

 キットそれってあんまり楽しくないんだろうなー。仲間達が確立されていようがいまいが面白そうな仕事に飛びつきドキドキ、ワクワクしているのを見ている仕事。必要なドキドキ、ワクワクを見付けてきてそれを仕事しやすいように整えて渡す仕事。g-mon が見つけたのだから g-mon がやりたい!それってキット間違いなんだろうなー。
 

懐かしの質問・・

 「何で g-mon さんが、あの仕事してるのさ?部署関係ないじゃない」と言われているよと教えてくれる人がいました。

 久しぶりに聞きました、その言葉。以前はチョクチョク聞きました、時には面と向かって言われた事もあります「何でその仕事してるの?自分の仕事したら?」と・・懐かしいなー。

 『だれが言ってるの?』などと野暮な事は聞きません、代わりに聞くのは「この仕事って会社に必要?」「誰がやるべき?」です。分かって頂けたようですが、まだまだ多くの方が不審に感じているのでしょうねー。

 長く勤められている方の多くは、お付合いが長いから理解して頂けてい居るようで「最初は、変だと思ったけど他にいないし結果として役に立ったからそう言う事だと思う」と言ってくれます。

 もちろん仕事が終わればしかるべき部署にお戻しして来ましたからその点も理解に通じているのだと思います。 「その仕事は、誰がやるべきか?」難しい問ですが誰もやらないなら、やって見せる事が良い場合もあるのです。
  

続ける理由

 話し方が下手な g-mon 同僚に一段高い所から見た集約と分散の話をしました。えー、つまり自分の部署だけではなく、会社全体、それこそ社長になったつもりで役割と責任(権限)の見直しをしてみようと言う話でした。もっと、話方を学ばなくてはと思います。

 話し方が下手なので最初は、全然こちらの意図することが通じず、同僚は自部署内に役割と責任を作る、と言った考えから離れられませんでした。例えを変えながら繰り返し何度も話、何度も聞いてくれたので何とか g-mon の言わんとする他部署に任す所は任すが通じたようです。

 でも、今日だけの繰り返しで通じたわけではありません。同僚と部署の目的、要求されている事、達成する方法、組織の運営、関連組織との繋がりに着いて段階的に話してきたので、通じました。話し方が下手なので考えを思いを理解して貰うのには、本当に時間(数年)がかかります。

 一段高い所から見る世界は、分からない人には分からない世界、それを分かって貰う、一段登って貰うには、とても多くの労力と時間、そして工夫が要るのです。それでも、何とか知恵を絞り出し諦めず続けるのは g-mon には、(社長と同じ方向の)夢があるからです。
 

ユトリの日

 今日は、仕事の予定を何も入れていません。だから、少しの整理と少しの予習が出来ると思います。

 会社で「人は仕事の余裕が出来ても何か新しい他の仕事を入れてしまう」と教わりました。 g-mon も色々な人を見て、本来やるべきでない仕事を頑張って、満足している人を沢山見て来ました。

 「自分で仕事を見付けるな」と言う事ではなく、仕事の中にユトリと言うか余裕と言うか、そう言ったものが無いと仕事は出来るけれども良い仕事は出来ない、と思うのです。だからパンパンにするのは・・・

 ユトリを作るために役割を考える、人に任す。その為には、今までより一段高い視点での見方、考え方、理解の仕方が必要で、その視点は固定観念から離れられない人の上には、決して生まれない、とも思います。

 今日は、出来るだけ丁寧に、ユックリと、少しの整理と少しの予習をするつもりです。
 

大忙し

出勤ししばらくすると無停電装置から警告音が!注意喚起でした。。 orz

毎週、月曜日は、何かしら起こります。今日は、無停電装置を含めて4件のトラブル対応「ネットワークにつながらない・フォルダーが開かない・ファイルを消してしまった・・」軽い軽い♪

忙しいけど、これもお仕事。なーんとなく、ガードマンか何かになった気がします。

今週も始まりました!
 

新人歓迎会

 週末は、豊田駅、魚民で新人歓迎会だった。まったくもって、数年前は、1人だったので忘年会さえできなかった。1人じゃ会にならないし寂しいじゃん!(実際には、集まってくれる仲間がいて、それなりにしていたけど)

 呑み放題だったから、相変わらず呑み過ぎて、楽しかった事しか覚えていない。考えてみれば、新人歓迎会なんだから、何か新人さんのためになる事があるハズなんだろうけど忘れていました。ごめん!

 とは言え、うちの部署3名意外にも5名参加してくれ内2名は20代(品証・技術)教わる事も多少あったのでは?(後3名は、製造・購買・営業) g-mon から教わる事って、あんまりないものなー。あえて言えば、こうして色々な部署から集まってくれる事?

 何だか色々聞かれた気もして g-mon 仕事の話しか出来ないので仕事の話を沢山した気がする。本当にこの会社の人は気が良い奴ばかりで、そうですね、だから新人君も楽しんでくれると思います。無事新人歓迎会終了!
 

職人

 momoさん(嫁)は、このてを簡単に用意します。何種類も作れます。お世辞抜きで、かなり美味いです。

 momoさんお教室で出たレアチズケーキ

 g-mon も甘すぎない甘いものは大好きです。好みにも合わせてくれるので、そりゃ美味いワケです。ありがたい事です。

 会社にも職人風な方が何人かいます。皆さん作業中は、厳しいお顔つきですが、笑うと可愛いのも共通です。そして何より作業の出来が素晴らしく良い。

 今、g-mon の部署に配属された研修中の新人さんは、そんな職人さんに指導を受けています。忙しいのにありがたい事です。momoさんも会社の職人さんも教える事にも真面目です。

g-mon は、・・ チョット ・・ 大きく反省 orz
  

最速のロバさん

 本当に、アッ!と言うまでした。

 お昼休み少し前、携帯に「着きました」メッセージが届きます。あらま、本当に浜松から来てくれました、何ともご苦労な、とは思いましたが、様子が聞けて、それはそれで良かったようです。

 取りあえず、以前すーさん号から外した「M-1」で動作を確認してもらうと、これで良いとの事、週末、取り付くようチョット改造して「最速のロバさん」宛に送ると約束しました。

 その後「食事でも」と誘いましたが「食べてきたから」と言うし「何か貰うならやらない」と言うのに大量のお土産置いて行ってしまうし、慌ただしいったらありゃしない、照れ屋で気使いの良い人です。

 その後「M-1」出もとの、すーさんに電話しましたが連絡が取れませんでしたので日持ちのしないお土産は胃袋に、また今度の機会に、お土産をお渡ししましょう。

 何となく良い感じで繋がってるプリウス界、g-mon もその端っこに置いておらってるんだなって、チョット嬉しい慌ただしさでした。
 

ブタになっても・・

 ラーメン好きですか?月にどのくらい食べますか?g-mon インスタントも合わせれば週に4回程度でしょうか ・・ 我慢しての事です。外食ばかりならキット麺とカレーばかりになると思います。

昼時は、お待ちが出来る人気店

 ここは月に1度は、通うようになってしまった「町田商店」、この他に「民民」、「いっぱし」は、ハズセません。ぽぽさんに「1度おやじのミソを試して」と言われているのですが、ハマると怖く、なかなか。。

朝抜きなら餃子に半ライス、ホウレンソウ別盛りでGO!

 どうですこの絵図ら、体に悪そうだと思いません?食べ終わった後舌がピリピリする気がします。なのに汁の1滴まで飲み干してしまう意地汚さ、呆れますが、旨いものは旨い!!止められません。。
 

思ってもみなかった事

 本当は、何となく気づいていたのかも知れません。仕事の体制が少しだけ整い過去を見直してみると飛んでもない事がちらほらと、まったくもって余裕とは、ありがたいものです。

 g-mon 長らく1人仕事を続けてきたので誰かに何かを説明する必要がありませんでした。自分さえ分かっていれば良い、それで事が通りました。

 逆に言うと、知らされていない方々にとっては、当たり前ですが g-mon に何が見えているのかが分からない訳で、時にその事さえも忘れていました。

 結局のところ1人で出来る範囲は、ものすごく狭いわけで、専門職に特化し深堀したとしても、それを生かしてくれる方がいなかったら結局自分自身の価値を見付けられないでしょう。

 これからもう少し増えますが今は、一緒の職場で働いてくれる人が2人、お蔭様で少し周りを見る事が出来るようになりました。遅すぎたかなー、必要な時間だったのかも知れません。

 とにかく、見付けてしまった飛んでもない事を片付けなくては。相変わらず忙しいけど、今は、それを計画する余裕があります。
  

小さなお店

 momoさんがお借りした「小さなお店の小さな一コマ」のアクセサリー入替に行ってきました。幾つも売れてはいませんでしたが例え一つでも自分の作品を買い求めてくれる方が居ると言うのは嬉しいものだと思います。

アップでここだけ撮ればそれなりに♪

 ちょうど来店したお客様がいらっしゃいましたが、小さなお子様を二人も連れていて、感じ良くお話しできましたが働くお母さんと言うか、子供を見ながら仕事を始めるのでしょうか?生きてる勢いも感じました。

どうしても食べたかったようです。減量中は?

 お店の方も親切だし、置かせて頂ければお店も華やかになるし、何事もチャレンジ、楽しんで貰えればと思い帰りには、行きたがっていたドウナッツ屋さんにお付合い、どうやらCMにやられたようです。

momoさん撮影の1枚、良い記念です。

 新緑のこの時期、色々な事が起こります。これからもキット色々な事が起こるでしょう。でも、momoさんと見た、今日のこの緑は、生涯忘れないような気がしました。
 

出会い

 本当にご無沙汰になってしまった大先輩、なおゆきさん(プリウス界の博士)を尋ね、変わらぬ笑顔に癒されました!♪

 大先輩の作られる秘密兵器は、表示制度が上がり、表示項目も何時の間にやら車の傾きまで分かるようになっていました。進化してます。凄く嬉しかったです!♪

 g-mon プリウス界の大先輩方に出会う前は、人付き合いが嫌いでした。何故嫌いだったか今は、分かります。自分勝手で鼻持ちならない奴だったからです。そんな g-mon に対し、仕事を離れた趣味の仲間たちは、年齢男女関係なく、とにかく親切に接してくれました。なおゆきさんからも沢山のご指導を受けました。

 あの頃よく遊んだ神奈川の皆さんは、本当に個性的、かつそれぞれがそれぞれの魅力的をお持ちで、それが輝いて、眩しくて g-mon もそうなりたいと思いました。

 そして、今の g-mon がいます。相変わらずの所も沢山ありますが、プリウスの仲間たちが接してくれたのと同じように会社でもその他(例えばIBMの研究会)でも年齢男女関係なく接することが出来るようになりました。

 会社や学校など今までの小さな世界を出て、趣味の仲間との時間を学ぶ。大切な事だと思うのと、g-mon たまたま出会えた神奈川の皆さん、そしてそこから広がったプリウスマニアの皆さんに大感謝なんです。ありがとう!♪
 

諦める

 インドから研究生が2名、内1名はベジタリアンでノンアルコールだそうです ・・ 食事にも誘えませんねぇ。

 例えで「馬を水辺に連れて行けるが馬に水を飲ませる事は出来ない」と言うのがあります。その人がやる気になるかどうかは、その人次第で周は、水辺に連れて行くだけしかできない、と言う事でしょうか。

 この2つの話の共通点は、では、彼にとって何が水辺なのか?と言う事です。インド人をもてなそうと焼肉屋には連れて行けませんが今ならまだイチゴが残っているでしょうか?これからでしたらブルーベリー狩りがいいかもしれません。探せば、八王子・町田にもベジタリアンのお店はあります。

 そんな風に比較的簡単にアイデアが浮かぶかも知れません(成功はしないかも)。でも、なかなかアイデアが出なかったら? g-mon にも分かっているのは、g-mon 自身もそれほど多くの時間を持っていないと言う事です。かかわれる時間が十分に取れないとしたら、誰かに託すか、諦めるしかない。とても心残りでも忙しく働いていれば、そのうち忘れるし。。

 が、出来ればいいなぁと思います。
  

欲張りな性格

 進行と書記、2名の後輩に、1年間の会合運営をお願いし2回目の事前打ち合わせ、今回の会合用に用意した資料は、4点(前回のアンケート結果集計・今回の進行用パワーポイント・進行、書記用のレシピ・QC手法使用事例)前回の状況把握から始め構想を練り一応の資料作成まで約8時間掛かりました。

 そしてその資料の説明に2時間、中座しましたが自分達で資料を読み込んでくれ、説明には質問をし理解に努め、粗食し喜んで業務として受け止め、会合が上手く行くよう腑に落ちるようになるよう持ち帰ってくれました。これだけ前向きに取り組んでくれる姿勢を見せて頂けたら g-mon もう何もいらない。

 多分、g-mon が会合を開けば計4時間で済む事が、g-mon が10時間、2名の後輩が各5時間、計20時間も掛けるのですから無駄と言えば大きな無駄です。ただ、この20時間をキチット使えば、コストでは無く資産になります。この事前打ち合わせを続けて行けば必ず g-mon の経験と知識が彼らに伝わるのです。

 g-mon は、仕事に余裕があるわけではありません。それどころか何時も遅れている、何時も忙しい、まるでダメ!それでも仲間には「ヒマだから何かあったら仕事くださいね」と言ってます。誰かが喜ぶ、そんな仕事を出来るだけ長く続けたい、そのためにもっと学びたい。相変わらずの欲張りです。
  

先駆者

 久々にプリウス(HV)のお仲間さん(プリウスPHV所有)から「秘密兵器のM-1が壊れてしまった!」との救助依頼が入りご無沙汰してしまっている、なおゆき(博士)さんにHELPメールを、気持ちよくご対応頂けました。

 プリウスは、プログラムで多くの挙動を制御している車、そのため各値(水温・速度・回転数・バッテリー温度・その他もろもろ)の値が読み取れると、多くの車の挙動を運転者の意志でコントロール出来る車でもあります。

 でも、実際に解放されている情報(標準モニターに映し出される値)は、ごくわずか、それを知る方法を日本で最初に開拓してくれたのが、なおゆきさんことプリウス界の博士なのです。

 SuperMID M-1は、燃費計、g-mon も博士のご指導の下、SuperMIDシリーズを、上は東北、横で新潟、下で浜松ぐらいを担当範囲にして何台ものプリウスに取りつけたものです。

 この秘密兵器の流れが張果老(天才監督)さんにも繋がりプリウスが30型、PHVと進化しても活躍していてくれている。プリウスの人気、皆さんの笑顔の源流は、お二人を始めそんな先駆者達も参加して作り上げたのだと思っています。

 えー、で、、MIRAI(FCV)が来たら、もっと教えて貰わなくちゃ(汗
  

まだ先なのに

数日前まで Google で 「 g-mon 」を検索すると

g-mon
g-mon プリウス

と表示されていましたが南都!

何とg-mon、FCV

嬉しいけど、納車なんて、まだまーだ先、年内(2015)は、絶対無理で来年(2016)前半を狙っている状態です。

ちなみに「g-monプリウス」で検索すると

g-monプリウス検索結果

流石に絞り込まれて、おお師匠さま(シルバニアンさん)旧ブログへのリンクも表示されます♪

g-mon がチェックしているのは「トヨタ MIRAI (燃料電池自動車、FCV)ニュースまとめ 」Gazoo.comさん。ここ以上のニュースは、なかなか入手しづらいです。ちなみに「MIRAI」の評価は、普通の車との事。

まちどおしいですー!何とか時間を作って「MEGAWEV」試乗に行きたいのですが、抽選にも弱いんだよなー(汗 

仕事を頼む

 マネージャーが職場のリーダーにどの様に仕事を依頼するのかを話し合いました。まとまったのは、次の3ステップでした。

1.思いを伝える
 何よりも大事なのは、依頼する仕事の価値を伝える事です。上から下へただ流すだけなどと言うのは、もっての外。依頼がどのようなビジョンに繋がるか、どれだけ生産性に貢献し社会に貢献できるのか、しっかり伝える必要があります。

2.要求を明確にする
①具体的な報告のあり方を確認する
 依頼した結果をどの様な形で報告して欲しいのか(文書なのか表なのか数値なのか)(1度で良いのか定期的か期間を区切ってか)イメージがハッキリすれば、依頼される方の負担が減り、より依頼側の真意も伝わります。

②要求を達成するための進め方をアドバイスする
 兎角人は、仕事を抱え込みがちです。仕事を通して組織として動く方法を、例えば「まず説明の会合を開いて各担当に依頼してください。そして1週間後に理解度をチェックし1月後に進み具合を確認してください」など具体的に説明すれば、安心して依頼事項を業務として進められます。

③ポイントを確認する
 依頼のまとめとして、5W1Hと「仕事を抱え込まないように」などの注意点を確認するとよいでしょう。

3.意見を聞く
 これが一番難しいのでは、と思います。何故なら思いが強ければ強いほど自身の考えから離れられないからです。ですので最初に「何を言われてもいい、言ってほしい、兎に角口を挿まず聴こう」と姿勢を正す必要があります。

 まとめを見直すとこれが正しいとも言えないのですが、「仕事を簡単に依頼してしまっているな」と気付いたら「どの様に依頼すべきか」をステップに沿って深く考えてみる事は、大切な事だと思います。

頂きもの

食べ頃だと、ご近所からサクランボを頂きました ・ ・ 枝ごと!

かわいいサクランボs

庭にある木だそうで、他にも配ったとか。小粒ですが甘くスッパく美味しい、何だか少し野生の感じもしました。

こごみの方だそうですs

g-mon ゼンマイとコゴミの違いが分からないのですが、ワラビのお返しに頂きました。

うどのキンピラs

こっちは、ウド。この所、色々なものを頂き食卓がとても賑やかです。

山菜尽くしs

料理が上手いから、お酒が進むし、こう言うのを幸せって言うんですよね。ごちそうさまでした。
 

まだまだ先

 受注をストップしていた「 TOYOTA MIRAI 」ですが、ここに来てまた受注を再開したとの事、状況をお聞きしに行ってまいりました。

すみませーん、g-mon 何番目ぐらいですかねー。

すみませーん、TOYOTA本体の受注状況は分からないのですー。

すみませーん、東京トヨペットさんでは何番目ですかねー。

すみませーん、東京トヨペット集計は、こちらでは分かりかねますー。

すみませーん、何ならわかりますー。( -ェ- #)

すみませーん、同じ仕様でしたら・・(TwTlll)

東京トヨペットさんで
型式:JPD10-CEDSS 指定型式:ZBA-JPD10
ボディカラー:ツートーン ホワイトパールクリスタルシャイン〈2NL〉
インテリアカラー:ブルーブラック
寒冷地仕様
の現段階受注台数は、3台で g-mon は、2番目だそうです。(1台前がキャンセルになり昇順したとか)

ザックリ考えて1500人中の1000番以内でしょうか?いずれにしても当分先のMIRAIのようですが、まつぞー(笑)。
 

つばめ

 この時期、本家の玄関上窓は、何時も開いています。巣は、土間の中央あたりですが多少中にも入るので玄関口から上り口少し上までは、新聞紙を曳き詰めています。歩くのにも気を使う、おお、何て苦労な事か。

時々顔を出すのですがシャッターチャンスを逃しましたorz

 その苦労を苦労と思わず、訪ねてくれる燕に喜び、成長を楽しみ、巣立てば、ホッとすると共にやれやれと思う。そんな毎年が世代を超え、この家で知る限りでも半世紀をゆうに超えています。なんとも、まあ、凄い事で。

 つばめは、稲作などにとっての害虫を食べてくれたり、低く飛ぶと雨が降るとか、子宝に恵まれるなどなど人との関わりが深いのですが、自分から人間の懐に飛び込んで来て生活する野生動物など他にありましたでしょうか?

 深い深い歴史の先に最初の人の暮らしと燕との出会いがあったのでしょうね。その時から人のちょっとした苦労と喜びが始まり今も本家の玄関で繰り返されていると思うと何とも清々しい気持ちに成るではないですか。

 私達は、長い繰り返しと変化の中で生きています。その中の幾つかは消えてしまい、また新しい事が起こるのでしょう。誰に止められる訳ではありませんが、燕と人間とのお付き合い、どこかに残せたらと思います。
 

子供の頃の記憶

 久々に本家を回りました。鳥屋と青根です。

久々のドライブ、道も空いていました

 家は、共稼ぎだったので春、夏、冬、休みと言えば預けられたものです。小学校も低学年で妹と二人、バスに乗り青根まで行った時には随分心細く、着いても暫く口をききませんでした。

 どちらの本家も既に、じじばばは居ません。居ませんが柱や庭木、窓の景色などなど、あちらこちらに可愛がって貰った思い出があります。g-mon の性格は、田舎で出来たのかなって思います。

 山や畑で採れた山菜や青物をお土産に沢山貰いました。姉さん方が作ってくれた、蕨は、あく抜きがしてあり丁度食べごろ、とっても美味しかったです。田舎はいいなーって思います。
 

連休の苦労

 連休には、まいりました。昼メシに有り付こうと近所の店を回ったのですがどこも休み、4軒回ってハッと思い出したのが石川パーキングエリア、もちろんやってました。

ある意味オアシスですね

 腹ペコで食べたせいか八王子ラーメン、とても美味しかったです。胸に研修生とある方が作ってくれたのでミスでしょう厚切りのチャーシューも2枚入っていて、こちらも誤算でした。

150+580とPA価格

 何が誤算かと言うと麺とおにぎりの食べるペースです。これに1枚の海苔、5~7本程度のシナクチクに1枚のチャーシュウ、刻みタマネギ、スープそしてコショウを加味し配分を決めるのですが、まさか2枚とは。。

 良い天気が続いています。明日は、本家の方を回る予定です。
 

こども

 5月5日は、こどもの日!今朝は、曇り空なれ度も外気温19度のプリウス日より、後8Lは有ったので200km以上走れましたけれど明日は、父母両方の本家へご挨拶に行く予定ですので給油しました。

20150505EMV

 前回の給油は、3月28日ですので、ほぼほぼ1月ぶり、色々あり、あちらこちらを走ったり、ジュニアに運転任せた割には、良い燃費なのは、前回給油時とは外気温が10度も違う、暖かくなったお蔭様です。

20150505燃費監督

 本日のガソリン価格は、1円引き129円でした。片道約18kmですが帰路の燃費が良いのでこの時期往復1Lでほぼほぼ通勤できます。屋根付としては、かなりのものかと ・・ 子供ですから今、鼻膨らんでいます。
 

人情ほどほど

 momoさんから今年も鶴見川の鯉のぼりを見て来たと写真を送って貰いました。

昨年は迫力もあったのですが、めざしは嫌いではありません

 何でも大きな鯉は危険だとのクレームが付き目指しになってしまった今年の鯉の川流しです。が、ジュニアに言わせれば「世の中にはそう言う人も必要だよ」との事ですので例年の迫力は我慢いたしましょう。

ぶりです。得意げなおじさんの顔が目に浮かびます

 momoさんが写真を撮って居たら「これもとってよ~」とおじさんに声を掛けられてそうです。おおきな獲物が1つさがっています。

このほかに数店舗、これくらいで良いのです

 この辺は、派手さは控えめ、人情はほどほど、のどかで住みやすいところです。
 

囲まれている感じ

ジュニアの写真を見せて貰った。物は輝くし者は動き出しそうで上手だと思う。

仕事でGitについて教わった。ファンなのだそうです。教え方が上手で何より知って貰う事が楽しそうで、いいです。

momoさん(嫁)が、ぽぽさん(娘)の花嫁ドレスに合わせる、ネックレスとピアスを試行錯誤しながら作った。ぽぽさんに似合うと思う。

g-mon には、コレと言ったものが無い。それでも色々な人との触合いや出会いが g-mon を支えてくれる。家族も友人もそして一期一会の楽しさを知っている。

楽しく話す人が好き。皆だいすき。。
 

燃費マニア

 約束の時間より15分早くに着きたい。渋滞の無い時間帯なので高速道路を使えば80km/hで1時間ぐらいで移動できるハズ。最近気に入っている音楽を持っていこう。プレゼントも持ったし、後は、ナビまかせ。

 運転に成れた人ならそんなイメージでドライブを楽しむのではないでしょうか? g-mon 思うは、少しでも早く着こうと目を三角にして走るより、これくらいで着けばいいとハードルを下げてユトリを楽しみたいです。

 ハイブリット車の燃費競争を始めた当初は、どこまで行けるのかの可能性が見えなく夢中になりました。そのため多少の危ない事も行いました。でも、この位が見えた時にバランス良く(個人差大いにあり)楽しみたいと思うように成りました。

 仕事も同じで多くの量を早く終わらせる事だけを考えてはいけないのだと思います。長く続けるには、普段8割程度の力で働ける環境が大事だと思います。そして残りの2割の半分で仕事の見直しをする事が出来たらと思います。

 今も気持ちよく走れて燃費が良い通勤路を探し試し色々な発見をしています。g-mon 1人の中の小さな小さな変化ですが楽しく、フルスロットで挑んではいないのですが燃費が改善されている事は分かります。仕事の方も改善されてます。