走りながら思う

 少し前の話、友達の会社でシステムダウンとメールが入ったので仕事を終えてから対応に行ったのですが暫定対策しかできなかったので、その後何度か通いました。

何ともいい感じ

 このシステム、10年以上前に構築をお手伝いしたのですが元気に動いていました。データも随分とたまり何より止まると困るそうです。ならば、また10年動くようにと手を加えます。

 一工夫したので3度目の対応で今まで以上に快適に利用できるようになり作業は完了しました。ボランティアです。自分がかかわったものが誰かの役に立っている。それだけで嬉しいのです。

 苦労話も聞いてあげなくてはいけないのであと何年友達の会社が続くかは知りませんがもう1回、今度は、変更した履歴その他を次のためにまとめに行く予定です。その頃は、夕日は見れず暗いかもしれませんね。
 

小さな旅

 散歩の途中、絵本に出て来そうなお家を見付けました。ちょっと、素敵だと思いません?

こんな家が建てられたらって思います

 何となくですが人が住んでいないような気がします。そうですねー、お人形の家族とかネコさんの集合住宅とかそんな感じの暮らしがあるような気がします。

パンや香りにお腹がグーと

 散歩に出ると新しい発見があります。見慣れた景色さえ新しい発見のように新鮮に思えます。前を向いてノンビリ歩くからでしょう。本当に良い季節です。

とちの実を食べるほど取るのは大変

 珍しく1万歩を歩きました。学校沿いの道に、とちの実があると聞いて探しに来たのです。お蔭様で大きな実を幾つも拾うことが出来ました。あなたも何か探してみませんか?
 

工事屋さん

 エアコンとネットワーク、2件の工事が同時に入り半日位は、翌日に掛かると言われていたのですが、どちらも夕方7時には、片付きました。「日曜は休めますね」と声を掛けたら皆さん嬉しそうでした。

 工事に来てくれたのは、5人5人に後から1名で総勢11名、大きな声でやりとりするものだからどうしても作業中の会話に耳が行ってしまいます。ここには書けませんが、その会話の可笑しい事、仕事にならないじゃん!(笑)

 以前は、余裕があったし会社母屋も1つだったので休日出勤をし g-mon 一人でネットワーク工事をしたものです。そう言う時代だったのだと思います。大変でしたが出来上がりは、嬉しかったのを覚えています。

 やった事があるので大変な仕事と知っていますが工事の方々の仕事の早い事、綺麗な事、そして楽しそうな事、ちょっぴり羨ましかったりしました。今日は1日の終わりに、働く仲間って、いいなーって感じで「おつかれさまでした、ありがとう」が言えた幸せな日でした。
 

先輩への手紙

 昨日は、先輩が2度も用を作り尋ねてくれたのですが打ち合わせその他で、すれ違い、もう少し話したかったのですが気付けば退社された後、そう、先輩最後の出社日でした。

先輩へ
 今 g-mon は、先輩が残して行ってくれた経験と知識を多くの同僚たちが必要な時に探し出し活用出来るような工夫をしています。工夫は、仲間達には、好評で「新人研修・困ったときの資料・お客さんへのPR」などに活用したいという声が整理が終わる前から上がっています。これもそれも先輩が仕事勤め終盤の時期「まとめ」に多くの時間を割いてくださったお蔭と感謝しております。
 g-mon 達は、先輩の経験と知識を正しく受け継ぎ何時の日にかは、この「まとめ」を「改版」しまた次の世代に引き継ぎたいと思います。ありがとうございました。

 言葉では伝えきれないほどの感謝の気持ちが先輩に対してあります。それを行動で表すなら、やはり先輩の残してしてくれた多くの知識をできるだけ多くの方に活用していただき、この会社をより良くすること、と思ったのです。

 そして、先輩を見習い g-mon も「まとめ」考え出しています。
 

良い会社の良い関係

 伝えたい事が沢山ある時、往々にして人は上手く気持ちを伝えられなくなる。そんな事ってありませんか?g-mon 気を付けているのですが昨日も上手く伝えられない場面があり同僚達が何故上手く気持ちを伝えられないかの失敗に気付かせてくれました。

 今回の失敗の理由は、目的を達成するために必要な、規則と手順をゴッチャに話してしまった事にありました。これを改め規則と手順の説明を分け更にはロードマップを追加する事で何を伝えたいかが相手に届く事を学びました。

 何時も走りながら考えていますので準備が足りていないと言えば、それまでですが多少余裕があっても1度そう思ってしまうとなかなか考えが改められないのも事実ではないでしょうか?そう g-mon 1人だとありがちなパターンです。

 そんな時、自分の弱みも見せられ率直な意見を交換出来る仲間達が居たらそれはそれは心強いのではないでしょうか?一人で道を切り開いて行ける人ばかりではありません、ならば協力し合える職場の輪を作る、良い会社にしていくには、それも1つの方法だと思います。 
  

公園と病室

 母の病室から見下ろした所に小さな公園があります。今日は、風が強いのに幼い兄妹がご両親に見守られる中、走り回っています。

 舗装された通路から僅かな坂になる芝生を走り滑り台のある砂利広場に駆け下ります。キット色々な感覚をその足にその肌に感じている事でしょう。

 母は、点滴の針がなかなか上手く刺さりませんでした。それで看護婦さんが4人も入れ替わり最後は横になり何とかなりましたが都度看護婦さんにあやまる母。

 細い腕に老いた胸に色々な感覚を感じているようですがその多くは感謝なのだと思います。看護婦さんを見る母の笑顔にそれを感じました。
 

 g-mon は、長男、兄妹は下に妹が居るだけでしたが、momoさん(嫁)は姉妹で次女ですので一緒に暮らすようになってから姉が出来ました。

 姉妹と言っても性格は違い、あまり出たがらないmomoさんと反対に姉は毎年1,2度海外に行き、その都度気を使ってくれてお土産をくれます。

 そうで無くても姉は何時も気を使ってくれて今日は、秋刀魚を頂きました。それはもう脂も乗ってまさに今が旬、g-mon お酒と秋刀魚が、だーいすき♪

玉川高島屋さんの秋刀魚は極上

 お姉さんの居る方、宜しかったら教えてください。姉とはどんな存在なのでしょうか?母とは違いますけど面倒見が良くて優しい?姉は、そんな感じです。
 

悩み事

 このところネットワークのトラブルが多発、なぜか拒否するネットワークフォルダー、アドレスの重複による接続不具合も犯人がステレス、いつの間には、ログオフしていたバックアップソフト・・・

 その他にも、ネットワーク環境を変えるとログインできなくなるノートPCやUSB接続機器が使えなくなったなどなど毎日のように新しい課題が持ち込まれ、調べて、考えて、試して、1つ解決するのにそれはもう・・・

 時間があり不具合を預かれる時は、何とかするのも早いのですが、余裕はないし普段は皆さんだましだましも使用しているので原因の特定、対応が遅れるのもしばしば、ゴメン!m( _ _ )m ・・・

 本当に困った事です。この謎解き、この忙しさ、この苦しみが、g-mon 楽しいのです・・・困った。
 

新人

新人とは、どのくらいまでそのネーミングで許されるのでしょう?1年、それとも半年?

Notesの研究会に参加してくれている新人君は、この4月に社会に出たばかり、上司に連れられいきなり研究会に参加でしたが戸惑うことなくマスコット的存在に位置しています。

仕事の方は、なかなか難しいようで「大変です」と言うのですが見ていて楽しそう、何事にも物怖じしないのは彼の良い性格なのでしょう。

それでは、ベテランとは、どの位から許されるネーミングなのでしょうか?年数では測れないようう思われます。

その道のベテラン、成って見たいですが g-mon には、一生続く道なのかもしれません。
 

密航者

 家探しのために暫く名古屋に行く「ぽぽさん(娘)」の荷物にチャッカリ潜り込んだ「ぱすたくん」連れて行って欲しいんです。

いやキミ少し無理がないかい?

 そろって土地勘の無い場所ですから苦労もあるでしょうが、それ以上に夢があるのですから楽しみです。

  g-mon は、どうだったのでしょう?それなりの準備はしましたが、あまり深く考えていなかったように思います。

 それで、いいのでは?「ぱすたくん」は、お留守番だな「momoさん(嫁)」が居ても寂しいかな。。


誰かのため

 今日の研究会、久々の仲間が参加してくれました。でね「久々なので恥ずかしくて出席するのに勇気がいりました」なんていうのです・・・

 人は必要以上に人に気を使うのです。そんな必要ないと思っていても、その人はその人なりに相手の事を思うのです。なんとも、ありがたい。

 でもね、申し訳ないと言う気持ちで、悪いなーでもいいし、タマタマの不義理でそうなって、それで会えなくなったとしたら人は、どれだけ悲しいかな。。

 出会いは、不思議なもの。無理にふくらませる必要は、ありません。でも、もし、ほんの小さなわだかまりなら、乗り越えて!それが幸せだと思います。あなたのために、わたしのために、みんなのために。
 

お茶の時間

 momoさん(嫁)の手芸教室も5年以上になりました。多い時で月3回程度ですがその都度作って頂く作品が違います。何を作るかを決め、案内用のパンフレットから当日使うレシピまで全て自分で作ります。

 時々口コミで生徒さんが増えます。準備も大変ですが皆さん作業中は真剣で出来上がるととても喜んでくれるそうです。そして町なので出会うと作品を付けていてくれるそうです。嬉しいですね。

 momoさんには、もう一つお仕事があります。それは、いらした生徒さんに出すお茶と手作りケーキ、これも毎回評判が良いようです。手を休めてのお茶の時間も大切な授業なんですね。

今回はリンゴ入りレアケーキ

 と言うわけで g-mon も授業の日には、美味しいケーキにありつくことが出来ます。授業の様子を聞いて時には作品の写真なども見ながら頂くケーキはとても美味しいです。
 

案山子

 案山子って役に立ってるのでしょうか?昔からズーット立っているのだから役にたってるのでしょうねぇ。

朝から晩までたーだ立ちどうし

 今年も実りの秋を迎え叔母から栗を貰いました。この季節、栗やリンゴや美味しいものが沢山ありますよね。どれもこれもに農家の方々の沢山の工夫と愛情がイッパイです。

 そう、例えばトマト1つ取ってみてもシロウトが簡単に作れるものではありません、農家の方の知恵と経験が必要です。どの仕事も同じ簡単そうに見えても先輩たちの苦労があっての事なんです。

 家でも会社でもどこでも先輩の知恵や経験、上手に残したいですよね。まったくもって何も考えずに始める人が多くて困ったものです。案山子の方がまだまし。。(笑)
 

ペットショップの王

 面白いので写真を送って貰いました!場所は、娘の友人が務めるペットショップ、お預かり用のお部屋です。

ネコの名前聴き忘れましたm( _ _ )m

 下で困った顔をしているのがお預かりしているワンちゃんです。で、上でグッスリ寝ているのがこのペットショップで飼われているネコちゃん、笑えるでしょ?

 良いとか悪いとかじゃなくて、それぞれの役回りってあると思うんです。さしずめこのワンちゃんは、何時もこんな感じでかまわれてるんじゃないかな?どければいいものを動くに動けなくなっています。

 そして、相性と言うのもあるのだと思うのです。好むと好まざるにかかわらずこの二匹は相性がいいのだと思います。なーんとなく、マ○ウ○さんご夫婦を思い出してしまいました。
(*^-^*)
 

運転が下手!

 少しづつスピードを落とすでしょ、ちょっとブレーキを踏む力を抜いてユーックリ止まろうとするんだけど、カクン!ほら、また揺れた。

 何時もなら気にならないのですが横に人を、それもチョットお疲れで眠っている人を乗せての運転は、少しばかり気を使います。

 今度は、ブレーキを少し戻すぐらいにして、それからもう一度そーと踏んで・・・幾分良いでしょうか、前に頭が倒れませんでした。

 それにしても寝顔と言うのは幾つになっても可愛いものです。お疲れ様さま、出来れば家まで寝ていてほしいな。。

昔の味

 母を検診に連れて行きました。午前中で終わりのハズだったのですが、検査結果がそろって先生に言われたのは「もう一度、検査をしましょう」でした。

 それからは、慌ただしくて検査室が各階に分かれているものだから渡された書類の通りにエレベータに何度ものるのだけれど時には「固まってしまったので再検査」「XXが抜けていましたので再検査」など母と「何だかスゴロクのようだねー」と大笑い。

 時間も午後2時を過ぎ、看護婦さんに「食事に行っても宜しいでしょうか?」とお聞きしたら暫くして「1時間程度でお戻りください」と許可を得、近所にあったラーメン屋さんに行きました。

母と食べたので本当に美味しいらーめんだった

 母は「らーめん何て十数年ぶりだよ」と随分と喜んでくれ完食、g-mon も「この味、昔近所にあった中華屋さんと同じだね」と美味しいし懐かしいし昔の味と子供の頃の記憶でいっぱいになりました。

 先生は、大変忙しく手術の予定も3か月先まで埋まっているのですが調整し来月の早い時期に予定を入れてくれました。ありがたいです。たいへんだけど、らーめん食べたので母は元気!もうひと頑張りしてもらわなくちゃ。
 

空想

 ポストにちいさな来客です。何を届けに来てくれたのでしょう?

愛嬌のある顔してますね

 家守と書きますね。飼ったりしている方もいるようですが白は珍しい?青や赤も居るのだろうかと面白可笑しく考えます。

 空想は好きですか?g-mon 時々あちらの世界に遊びに行きます。今回は、一時家守も連れて行きます。

 ちいさなちさな不思議な国の物語、七色の家守で虹色を架けましょう、そんな絵本の世界が描けたら楽しい、なんて思ったりするのです。
 

忙しさ解消法?

 昨日は、まいりました。予定を1日間違えていて当日約束していたプログラムがまだ出来ていない事に気づいたのです。幸いは、打ち合わせ時間が午後だったこと、必死!予想される操作に対するデバックを数度行いギリギリでセーフ、毎度の事ではありますが疲れました~(T T)

 g-mon お蔭様で色々な部署と週1、2程度で打ち合わせをさせて頂いております。その2回に1度ぐらいでお仕事を頂くのですが重なる時は重なるもので幾らNotes/Dominoが直ぐ要望に応えられるツールであったとしてもそれなりに工数はかかるわけで・・要は計画性が無いのです。

 で、最近思うのです。1つは、色々やった事を効率よく記録に残す方法開発です。急いで行った仕事ほどレビューが疎かになるからです。もう一つは、色々な方からお話を聞いて仕様にまとめていくテクニックです。g-mon それをこんな感じとは言えるのですがまだ文書には出来ないなー。。

 色々な経験を経て身についたのだと思いますが、相手を不快にさせず何をどうしたいのか気付いてもらい一緒にそれを完成させたいと感じられ実行に移して頂くテクニックがあります。これを文書にまとめ、もちろん文書だけでは難しいので経験して頂き伝えたい。そうすれば少しは余裕が出ると思うんだけどなー。
 

ちょっとドライブ

 ちょっと咳が止まらず午後から病院に行かせてもらいました。昔からノドが弱いんですよねー。肺活量を量って肺と気管のの様子を調べたり血液検査、尿検査、それに問診と聴診器の診断、日を改めてレントゲン、結果は1週間後だそうです。

 咳止めの薬を処方して頂いたので夕べは比較的良く眠れました。咳って寝ると出ませんか?気管の動きが悪くなるんでしょうかねぇ?夜中に何度か咳で起きると結構疲れるんです。でもお薬を貰ったからもう大丈夫。

 4時過ぎに診察が終わったのですが帰社するには1時間かかります。ちょっとズルしてドライブ、宮ケ瀬ダムまで久しぶりにマイプリを走らせました。土日祭日ですと混んでいる駐車場も今日はバイクが数台止まっているだけ。

 考えてみればドライブって無駄ですよね。何も生産せずただ亜燃料や時間を費やすだけですから。だけどこの時間が好きです。景色が現れて流、消え次につづく、ずーっと走っていたいと思います。ドライブ好きですか?
 

花嫁修業

 帰宅すれば台所に女性が二人、何やら楽しそうに話しながら夕餉の支度をしてくれています。そう、ぽぽさん(娘)は8月で会社を辞め今は家の仕事を手伝っています。

特別な料理では無いのですがどれも美味し我が家の味でした

 momoさん(嫁)が「随分と手際が良くなったわよー」と報告してくれます。久しぶりに一緒に買い物にも行ったそうで、サトイモと何やら、後は冷蔵庫の残りでつくったとか、どれも美味しかったです。

 会話は、あちらのご家族、お母さんのや弟さんの話が中心、何時もとだいぶ違う話題が新鮮です。美味しい料理とともに久しぶりに父親気分を味わせて頂きました。
 

納涼祭

 週末は、会社親睦会の納涼祭、定時になると各部署からゾロゾロ集まりだして幹事さんが用意してくれた食事とアルコールなどをワイワイガヤガヤと。普段あまり話さい他部署の方とも交流が出来てなかなか良いものです。

 会社も3,40人程度ですと「よし行こう!」などと急にボーリング大会を思いついても夕方にはほとんどが参加し後から声を掛け忘れた社長に怒られたりもしましたが100人を超えたあたりから個性と言うのが出てき半数も参加は無いようです。

 それでもこのところの行事には若い方が随分と参加してくれて次の世代を感じたりもします。彼らに共通して感じるのは「まじめ」それぞれの考えはもちろんありますが少し押しが弱くとも、とにかく「まじめ」です。環境さえ整えば伸びる人ばかり。

 小さな子供達、ご家族つれてきて参加してくれた同僚も多く、色々な考えはあると思いますが、やはり仕事を少し離れて仲間達が集まるのも良いものだと思います。幹事さんごくろうさまでした。お蔭様で良い時間を味わえました。
  

引継を終え

 最後に関係者が集まりこれからの運営方針を立て役割と責任を明確にし、それを先輩に報告する形で引継が一通り終わりました。

 過去に置いては、引継がされず1からまた組みあげ同じような苦労や過ちを繰り返すことが多かったのですが今回は、なんとか先輩の積み上げた技能や技術を受け継ぎ更に発展へとつなげる事が出来そうです。

 今回、過去と大きく違った点は、業務を文書に先輩がまとめなおしてくれたので整理し文書登録をすることが出来ました。これを基礎に何のためにどんな仕事が必要で誰が責任を持ってそれをどのように引き継いでいくかを明確にする会合を開くことが出来たのです。

 よく先輩たちのノウハウや技術が受け継がれず消えていく話を聞きます。それが悪いと言っているわけではないのですが時代にそぐわにものは歴史として、残すべきものは受け継ぐことが文化のようにも思われます。出来れば消えてしまう前に一工夫、したいものですね。
  

病院

 momoさんのお供で町田の一般病院から紹介された武蔵野赤十字病院に行ってきました。がんや肝疾患の連携拠点病院なんだそうです。ですので診療を受けるには、町のお医者さんの紹介と予約が必要となります。

 momoさんの場合は、一応念のために良く診てもらった方が良いと言うお勧めでしたが本人は大事が無いかととても心配、大きなところで専門の先生にご指導いただければそれは安心です。今回は念のための再検査があるようですが、まずは一安心できたようです。

 母の場合は、それが無く自力で専門の病院を探しましたが勇気が必要でした。でも、治療は流石で前のお医者様には「三分の一しか保証できない」と言われたのが「99%大丈夫です」と言われ手術の決心がつきました。そして術後安定してからは小さな町の病院に移されたのですが、これもより多くの方を診るためのネットワークですね。

 病気にはとても多くの種類がありますから専門に診る方や全体を診て判断してくれる方が居て相互にネットワークを組んで頂ける事はとても安心があります。これは何事でも同じでなのだと思います。仕事でも地域でも協力して何かを進められる体制を日ごろから意識するのはとても大切ですね。

 武蔵野赤十字病院は、病院と言うよりホテルのようでスタッフも多く配置され居心地がいいです。診療や採決などもとても手際よく患者にも医師にも負担が少ないのではと思えました。とても勉強になりました。
 

抜け道

 何年ぶりかに通勤路で新たな抜け道を見付けました。これで信号2つパス出来、距離も数百メートル短縮できます。なんだか嬉しくて嬉しくて(笑)

 旅行好きの同僚からよく写メを送ってもらいます。以前見せてもらってとても素敵なので送って貰えるようにお願いしました。チョット行った気分になれます。

 長い事やってきていても自分では、見えないもの考え付かない事が沢山あります。それに気づいたり教えて貰えたりするととてもラッキーです。

 小さな事で十分です。新しい発見が時々あるで足ります。何時も驚かされ新鮮です。良いことあったので今日は1日ニコニコです♪
  

9月です

 このところ雨が続き蒸し暑いも秋の気配、こんな時は体調を崩さないように気を付けなくてはなりませね。

 8月31日、ジュニアは、この夏最後の挑戦と湘南オープンウォータースイミング(2.5km)に挑戦してきました。最後は、足がつってしんどかったようですが初挑戦で年齢別6位との事、「逗子の海は綺麗だった」と言ってますから来年も出るのでしょうか?

 g-mon はと言えば、会社に甘えさせていただき長年手掛けてきた仕事のまとめ、これがなかなか捗らなくて苦戦中ではありますが手伝ってくれる相棒も出来、「ここでやらねば何時!」と大奮起中、寝ても覚めても仕事が頭から離れません。

 キチットこなす、約束を整理する、役割と責任を明確にする。。整理が付いたら気持ちがいいでしょうねー。何より今月も楽しまなくては♪