セミナー

毎月行っている中堅層実務者会合昨日は同僚の「リーディングエッジマネジメントセミナー」受講報告がありました。2日間講演と言う形で「大量の情報をシャワーの用に浴びて来た」と言う事ですが「内容的には認識出来、今やってる事は間違いではなさそう」と言う報告が直面する課題を苦労しながら克服する g-mon 達にとってはとても力強い応援となりました。

折角ですから受講報告の内容をここでも少し
1.PDCAでは無くRPDCA
g-mon 達も「イキナリ事を起こすのではなく火種を見つけたらまず現状把握」と気付いていましたがPDCAだけでは事は上手く進まない、まず最初にリサーチが大切だと教わりました。

2.戦略的思考力はMDCVS
 「M:ミッション目標に対しD:ドメイン(C:カスタマー(顧客・ニーズ)F:ファンクション(機能・価値)T:テクノロジー(技術・強み))を明確にしC:コアバリュー信念を持ってV:ビジョン目指べき夢と希望と情熱をもってSストラテジィ戦略を立てろ」との解釈で良いでしょうか?

3.リーダーシップ
リーダーはチームに対し当初は指示的で良いが成長期に入ったら援助的に成熟期に入ったら共助的に順次自身の役割を移すとありました。現在多くの仲間が成長期に入っており共助的関係になる日も間近と感じています。

まだまだ沢山あるのですが改めて認識させられる知識や新しく整理される知識など短時間の報告でしたが大変参考になりその後にに行った各事業計画作成状況報告に置いても良い影響があったように思われます。

そして学んだ事を出来るだけ早く発表したり使ってみたりする事はセミナーをより活用すのに大変メリットがあるとも感じました。と言う訳で g-mon も直ぐにブログへ (∩。∩;)ゞ

ポカミス

 会社の自販機、同じような銘柄のようですが価格が20円違います。悩んだ末に100円側のボタンを押しました。感想は幾分生ジュース風サッパリオレンジ、説明にはフランスカフェで愛される味とありました。

ポカミス♪

 この自販機担当の方が商品入れ替えの際に前の価格を直し忘れたのだと思います。そうポカミスはどこにでもあります。が!場合によってはポカでは済まない事も多く都度「キツク注意したのですが」と言った答えを貰うのですがもう一つ違うような気がします。そこで対策の方向性を2つ程考えてみました。

 1つはプロセス分析だと思います。工程には流れがありこの作業の次はこの作業と言った順番の中で前後と現工程の確認が自然に出来る工夫はあると思います。

 もう1つは価値の発見だと思います。難しいのかも知れませんがどんな仕事にも価値があり価値があれば達成感を作り出す事が出来、達成感があればモチベーション維持が行えます。

 さて自販機ポカミスの話に戻りますが本日既に100円側が売り切れになっていました!もしかしたら g-mon 気付いて皆に話して回ったせいで販売促進に繋がったのかも知れません・・ううん?もしかして自販機担当さんの作戦??だとすれば大したものですね♪

クレーム大歓迎

2月に立ち上げと言ってくれているシステムでクレームが出ました。内容は、

・納品され伝票を受付けているにも関わらずコンピューター上で処理されていない物件が試験運用中に2件ありました。

と言ったものでKeyになる情報を得て慌てて調査、結果は・・・。

・以前のプロセスは、受入れ検査後に伝票を事務に持込みコンピューターに1件づつ入力して処理をすると言うものでした。

・変更後は、スーパーレジの用に受入担当者が現品票のバーコードを読取、品物を確認し分納である場合には、受入数量を手入力するプロセスに変更されました。

これにより受入品質の向上と処理効率改善を狙ったのですが今回のクレーム内容は2件とも受入数入力ミスで発注数より納入数が多かったためコンピューターが受付なかったのが原因と判明しました。

受入処理画面

そこで

・現品票のバーコード内容を「商品識別コード+納入数」に変更した。(正しければ納入数入力が無い)

・受付処理時に発注残を自動確認し「完納・分納注意・納品数オーバー!」と言ったように注意を促す。

と言ったシステムに組換え再度仕様確認し納品さてこれで2月末までのスタートが何とかなるでしょうか?

システムを作って居ると思わぬ落とし穴(使われ方)に遭遇する事が多々ありその都度大慌てする事になりますが自社開発ですので半日あれば解決策を提示し一緒に笑う事が出来ます。

そこが Notes/Domino の強みであり、だからこの仕事は面白い♪

ブラブラと

久し振りに少し歩きました。野津田町は盆地のようになっていて底冷えがしますが人工的も含め自然が多く残っています。

高台から見下ろして

陸上競技場は、改修工事が進み今期ゼルビアへの期待も高まりますね。今年は遠征にもいけたらと思います。

改修工事も大詰めです

この近辺には隠れた名店(美味しいお店)が幾つもあるので探して歩くのも楽しいと思います。広場も多いし子供の声を聞くと笑顔になります。

また夏になったらチビッコと遊ぼう

今日は、momoさんは小学生10人程度をあつめてブレスレットを教えているハズ、近所の方と擦れ違いに挨拶を交わしながらこの地域に随分と根を下ろしたものだと嬉しく感じます。

さて、どちらに行こうか

約2時間半、しっかり汗をかきました。町田市は商業施設と自然とがすぐ側に共存する住みやすい環境だと思います。g-monこの地域が好きです。宜しかったら遊びに来てください。

やめた!

一緒に行く方がデズニーファンで開園1時間前には着きたいと朝早くぽぽさんを駅まで送ってきました。で、そのまま会社への予定でしたが、やーめた、どーしても会社に行きたくないので今日は家でお仕事です。

プログラムなんて仕様が決まってしまえば力仕事ですから会社のシステムに接続でき集中さえすればどこでも出来ます。もともとは出先で会社のシステムトラブルに対応しようと作ったのですが家で仕事が出来るこれって便利と言えば便利です。

さて午前中に1つは終わらせちゃって午後は少し近所でも散歩しようと思います。では、皆さんも良い週末を♪

ターニングポイント

昨年の4月4日に初めて咲いてるのを確認した百日草がまた新しい蕾を1つ付けました。後約2か月で本当に1年咲きつづける事になります。頑張れ!

20130221蕾あり

仕事の問題でプレッシャーが掛りもう辞めようかとも思ったのですが事前準備の時間が1晩あったので気持ちを切り替えマーケティングをしてみたらニーズが見え販売戦略を立てる事が出来ました。

その事朝送る時に簡単に、ぽぽさんに伝え会社でプレゼンの用意に掛ったとき「ファイト!」とメールが届きました。g-mon俄然勇気凛々、プレゼンは大成功、また頑張ろう!と言う気持ちに成れたんです。(もちろんmomoさんの応援もありました)

結局のところ大きな事は出来ないのですが毎日自分が出来る事を頑張っていればそれは認められる。ただその事を会社に伝える努力も必要、顧客は何も外だけに居るのではなく内にも居るのだと改めて知りました。

帰宅したら発泡酒でない本物のビールのプレゼントが2人からあり感激!!さて g-mon 来年も咲いていられるよう更に精進です。

繁盛

同僚が昼間の雪を見ながら心配そうに「積もりますかね?」と、聞けば自転車通勤だそうでそれは心配な事でしょう。

こちら路面は大丈夫でした

今日はシステムの不具合と他部署からの改善依頼の仕様確認および担当部署内の調整をお願いする打合せでした。

本来は、g-mon の方で十分な仕様検討をしデバックも何度も行いマニュアルを用意し説明会を開き更なる要望に応え納品しメンテナンスを行うべきでしょう。

が実際は、現行のシステム説明を受け一緒に理解しながらサンプルを作らせて貰い一緒にデバックと仕様追加を行い7割がた出来たところでリリースし直す、マニュアルはおまかせと言った随分と手抜きの仕事をしています。

それなのに今日も喜んで直接の業務とは関係のない依頼を受けてくれました。そしてまた何か問題を見つけると持って来てくれ一緒に解決策を考えてくれます。

今月はそんな依頼があちこちの部署から既に4件、g-mon大繁盛!降る雪を見て本当に支えられていると感じました。雪、ひどくならなかったから大丈夫だったかな。。

私は誰?

ジュニア今年2度目の大会、前回は年齢別大会新記録を出し今回は自己目標の1分を大きく切る58秒台での年齢別優勝だったそうです。毎日のトレーニングの成果です!正直とても誇らしく思います。

小さいけど立派な金メダル2個

でも何故彼は毎日のトレーニングや会社が終わってからの水泳2時間程度にこれもほぼ毎日通えるのでしょう?目標や仲間が居るから?そう言ったモノなのでしょうか。

振り返って g-mon は、何故この仕事を頑張るのでしょうか?目標があり仲間が居ます。そう言う事?それも大いにあるのですが何か引っかかるものがあります。

生を持って生まれたモノが生きようとするのは自然ですが生きると言うのは誰にでも自己主張がありますから思ったほどには簡単ではありません。

自己主張が通らず考え学び成長し新しい自己主張が芽生え育て達成する。何ども失敗するのですがボロボロになっても何度も立ち上がる。

そういう風に人って出来ているのだ。と思いますし g-mon もジュニアもそれに逆らわずに自分を合わせている。そう言う事のような気がします。「利己的な遺伝子」

100回聞きそう

これ良いですよね。

「未来予想図Ⅱ」

辛い事があってもチャント前を向いて歩けばなんとかなる。

とは思うのだけどくじけそうに成ります。

でも諦めずに歩けばなんとかなる、未来を夢を持っていれば。

そう安心させてくれます。

あーあ、涙が止まらん (T T)

息抜き

お昼、会社を抜け出しポプリさんが高尾山までハイキングに来ると言う事でお会いして来ました。

思ったより風が強くなく日差しもあり山登りは快適だったそうです。
食事をとり最近のプリウス界の話などし駅周辺の土産物屋などを歩いたのですがこのところ仕事ばかりですので良い気分転換になりました。楽しかったです、ありがとうございます。

やはり終わらせる事も大切ですが会社にばかり籠っているのも問題だと思います。
来週はmomoさん誘って少し近所でも歩けたらと思います。宜しくね。

「ギリだよと力こめられ貰うチョコ」g-mon

今年も、momoさんぽぽさん始め沢山のチョコを頂いてしまいました。

暫くお菓子は大丈夫♪

会社では、
今年は子供が作らなかったから簡単にね。
とか
g-monさん貰えないと泣くから上げる。
とか(笑)

部署が違うので日頃会話もあまりないのですが昨日の朝は入れ代わり立ち代わりで久しぶりに賑やかでした。

色々あるのですが応援してくれる仲間(家族)がいて勿論g-monも応援している訳で仕事中心でブキッチョですがそれも飲み込んで一緒に働き一緒に笑える事の幸せを改めて感じ、心底ありがたいと思います。

さて、ホワイトデー、、大変だ (´^◇^)ァ´`´`

ちまたの話題

 g-mon が大事にしている言葉にチャールズ・ダーウィンさんの「早いとか力があるでは無く変化出来た者だけが生き残れる」と言うのがあります。今回オリンピックの歴史と共に歩んできたレスリングが20年夏季五輪から除外される可能性が高まった事にも当てはまるのではないでしょうか。

 ルールーが分かりずらい、女性の参加できるカテゴリが少ないなどと言う批判と共に政治力と集客力が弱くオリンピックが社会に受け入れられるためビジネスの道を選んだ瞬間から変化の少なかったレスリングにこの日が来るのは決まっていたとも言えます。

 比較してテコンドーは世界規模で政治的な活動と分かりやすく楽しくする工夫をしてきましたし一時スポーツなのか?とまで言われたシンクロナイズドスイミングは、チームでの美しさを取り入れアテネオリンピックで高い評価を得ました。

 個人的には吉田さん魅力的だしレスリング界の大胆な変化に期待し応援したいと思います。で、g-mon 昨年より10日以上も早く通勤往路燃費30km/Lを達成いたしました!
ハ(^∇^*)パチパチ♪.

20130214通勤往路

 うーん、地味な変化です。。プリウス界から置いて行かれるのも無理ありません。
orz  

元気の素

少し外の空気が吸いたかったので嘘を言えば歩いて20歩ご近所のインドカレー屋さんで今夜は夕食です。

サッパリした感じのビールでした

momoさんは野菜、ぽぽさんはマトン、長い歴史(文化)で出来たカレーの味はどれも特徴があり美味しいですよね。会話が弾み時々お店のスタッフの方も入り込んできてとても楽しく随分と賑やかでした。

キーマカレーにナン

カレーは、香辛料のせいなのか元気が出るんです。どんな事にも時間が掛り終わった失敗は直せないけど新しいチャレンジは常にできる、キーマはそんな優しい味でした。

牛乳好き?

通勤路、会社八王子から少し離れた最近できたお店「ファーマーズセンター」ランチもあると言うのでお昼に尋ねてみました。

日野市立七ツ塚ファーマーズセンター

思ったより店内が狭く落ち着いて食べれそうになかったので何となく美味しそうだった佃煮とパンに牛乳、値段はやや高めですけどカレーパンはそこそこ美味しかったです。

お昼に全部食べたわけでは無いですよ(汗

何よりはとても美味しい牛乳、元気が出ますね。でも作ってるのは時々走る町田市相原町でした。(笑)おお師匠さま(シルバ二アンさん)の話だとこの当りは、アンパンとか結構美味し物が色々あるそうです。

とても美味しい牛乳でした

もう少し暖かくなったゼヒご一緒したいです~ヽ(*´∀`*)ノ

アドバイス

長らく仕事の引き継ぎ方で悩んでいる g-mon に同僚(男性)が最近勉強したとアドバイスをくれました。

要点だけ述べますと
・仕事には内の仕事と外の仕事がある
・内の仕事には目的はあまり重要でない
・かわりにキッチリしたルールが必要で
・キッチリした仕事をキッチリこなした時に達成感を味わう
と言った内容でした。

この事をなるほど思い知人(女性)に一般論として
・内の人はキチット準備がされた仕事をキチットこなすのが好き
・外の人は逆に変化の少ない仕事は務まらず目的と自由が好き
と言った事は正しいだろうか?と質問したところ

帰ってきた答えが
・IT関連は最近までのこの世の中になかった職種
・何をするにも手さぐり、マニュアルなんか無い
・結果これをこうしてと指示をするのが精いっぱい
・言った事をまとめてもらってまた手直しをお願いする
としたら一般的な内の人が腹を立てるのも無理はありませんとの答えでした。

そして
・あらかじめ手直しがあることは理解して欲しいとその都度伝える
・そして、直すところが沢山あっても、とりあえず出来上がりは「ほめる」とにかく「ほめる」
・「ほめる」力は素晴らしい(ほめる=認める)
と言ったアドバイスを貰いました。

皆さんは如何思われますか?それにしても g-mon 友達は素晴らしい人ばかりで間違いを指摘してくれる、心から感謝です。ありがとう。

彼、本気です

さてこれは何でしょう?(^_^;)

ジュニアの宝物

少なくとも私には無縁、へたすれば危険です。
走るのかなー?

働きすぎ?

 1日良い日があれば1日キツイ日があるものです。一昨日はとても刺激になり気力が湧きましたが翌日はトラブルその他色々あり約束されていた打合せもチャント出来ないありさま、明日に期待です。

 g-mon 80%で仕事をこなせる工夫をしましょうと会社で良く言います。80%の内訳は、本業が40%で関連する業務が40%です。では、残りの20%は?

 10%はしっかり休んで欲しいのです。そして最後に残った10%で明日に繋がる何かを考え始めて欲しいのです。休養とリフレッシュされた頭は、本人にも会社にも重要と考えるからです。

 さてかく言う g-mon は?全然ダメーです!仕事に付いてからあと少しあと少しで何十年、考えてみれば一つも変わっていないように思われます。今年は本気になって80%で仕事をこなすを考えなくては。

ノーツコンソーシアム FESTA 2013

表彰状!こんなの貰った最後は「改善提案賞」がまだ会社にあった頃が最後?その前は中学校の頃の作文入選までに遡ります。(汗

表彰状、賞品

頂いたのは「ノーツコンソーシアム FESTA 2013」での事、それほど大きな事をしたわけでは無いのですが会を盛り上げるためのイベントの一つとして何時ぞやの事例発表を取り上げて下さりました。

「Notes/Domino」g-mon の会社ではこれ無では仕事が始まりませんしこれで随分と利益を上げさせて頂いています。が、時代遅れとか使えないなど厳しいお言葉もあり最近元気が無いな、とは思っていました。

山口会長様より表彰される小峰さん

ですがなになに今回「ノーツコンソーシアム FESTA 2013」に参加し
・「山口会長様」始め理事の方々のご支援
・何年も積み重ねてきた研究会の成果
・素晴らしい講師、佐藤さん小峰さんに恵まれ
・のりたまの丸美屋さん、セゾン情報システムさんの事例
・そしてビックネームさん達との懇親会
「Notes/Domino」の明るい未来を感じることが出来、携わる者として勇気を頂きました。
ありがとう!参加して本当によかったー。

懇親会でビックネーム様とご一緒させて頂く

「Notes/Domino」は道具です。比較的使いやすい道具ですがだからこそ誤った使い方をしてしまい「こんなもの」と判断されてしまう場合があります。g-mon は、システム屋の端っことして「Notes/Domino」を使い人と人の結びつきや個々の人のヤリガイ作りに成果を出すとともに「ノーツコンソーシアム」の仲間とこの素晴らしい道具をもっと広め元気な社員が沢山居る会社を1社でも多く増やせたらと思います。

「ノーツコンソーシアム」事務局は大変だった事と思います。盛り沢山だったのでもっと聞きたかったと少々不満を言う方もいたように思えます。「ノーツコンソーシアム FESTA 2013」大成功でした!これを追い風に事務局様には更に頑張って頂き要望に応えて頂けたらと切に思います。頑張って欲しい、宜しくお願いします。

サラリーマン

 勤め人になって給料が少ないと会社の問題を指摘する方は多かったけどそれではどうやって会社が儲かるようにするかを一緒に考えてくれる人はとても少なかった。

 ただ会社が儲かるように頑張って結果が出てもそれを正当に評価してくれる実力が会社側に必ずある訳でもないと言う事はその後段々と分かってきた。

 会社は組織だから全員が頑張らなくても5割が頑張れればソコソコの不況にも立ち向かえるのだけどその半数が組織に気付く事がそもそも難しい。

 結局のところ自分が何をすべきか何が出来るのかなんてチャント考えてる人はマレで上司が会社が悪い、考えるのはあの人たちと思っている。

 だからサラリーマンは気楽なんだと思う。

 

えほうまき

節分の日にmomoさんがとっても美味しいえほうまきを作ってくれました。

2本半も食べてしまった(汗

シャッターチャンスを逃しましたが朝焼けで桜が満開のようでした。

撮影が遅かったです

今朝の外気温は5℃あと少しで今年最初の通勤往路30km/Lを逃してしまいました。

20130205通勤往路

また雪が降るような天気予報ですが着実に春が近づいています。

楽しいお酒

週末は、こまさんに甘え「ならび矢」さんへ♪あまり広いお店で無いので大人数では入れません。

こまさんと一緒♪.

よーく笑いました、ほんと楽しい時間で、ついつい呑みすぎ、またこまさんに怒られます。
(゚_゚i)

マリちゃん一段と綺麗になったス!.

おお師匠さま(シルバニアンさん)に言われたように少人数の集まりも良いものです。

どれも美味しかったです♪.

そうそう、スマホ!こまさんとぽぽさんはお揃いでした。二人とも結構喜んでしたです。

おそろいで喜ぶぽぽさん

こまさんはいっつも頼りになるス!また遊んでくださいませ~♪
m( _ _)m

個人の評価

 遅ればせながら映画 レ・ミゼラブル を観て来ました。皆さん仰るようにとても良い作品でした。ただ g-mon 的には最初の10分で胸にバリアを張ったにもかかわらず最後はボロボロで映画の事を考えたく無い状態が暫く続きました。

 この映画に正義はあるのでしょうか?正しいはあるのでしょうか?悪は本当に悪なのでしょうか?何も知らないわけでは無いのです、世の中出来れば目を背けていたい事柄も受け止め方も個人差があります。g-mon はこの映画をお勧めしません。

バカばっかり?

 ぽぽさんの会社の契約社員くん2名がもう直ぐ契約が切れるそうで心配した社長さんがヤル気を見せてくれるなら社員への道もと話してくれたそうですが「何すればヤル気か言って下さい」とか「まあ社員になれば次に行く時もハクがつくから」とかの返事が返って来たそうです。

 振り返って考えがそこに及ばないと言うのは、良くある事でたまたま巡り合った人や仕事、そして本などに助けられ g-mon は何をやってる(やらない)んだと気づいた事が何度もありましたし今後もあるのでしょう。そう考えがそこに届くには随分と時間が掛るのです。

 ちょうど同僚に貸し出しているのですが本「残念な人の仕事・・・なんたら」には、頑張っているのに認められないと思っている人とそれは違うのにと思う上司や同僚の考え方のギャップを分かりやすく解説しでわ認められない人はどうすべきかを解説しています。

 その同僚には貸すつもりもなく参考になると一説を読んだら直ぐに「貸して下さい」と言って持って行きましたが契約社員さんに薦めても読まないでしょう、実際別の同僚に貸した比較的読みやすい本は長らく彼の机上から動きません。何かのキッカケと継続的な支援、誰でも得られるものでもないようです。